何でもやります!
2016-06-09 Thu 19:26
#49「恐怖のメカドクガ」より。
今日は忍者隊たるもの、何でもやらなくてはなりません、というお話です。

G49_1.jpg
G49_2.jpg

ISO前に止めてあった車がギャラクターのものと解り、それにまんまと乗り込んで(後ろのトランクに入る)基地へと忍び込む甚平。敵に見つかり捕まってしまうののの、持ち前の機転の良さで脱出。そして基地内で細工を仕掛けます。
さすがに、爆発物取扱係のジュンと一緒にいるだけあります。彼も爆発の仕組みを理解していてちゃちゃっと難なく仕事。
こんな子供の時からそんな事をしなくてはならないなんてちょっと不憫ですが、これも忍者隊のメンバーとして大事な任務なのですね。
偉いぞ、甚平。

G49_3.jpg

で、一方ジョーは本来とは違うような仕事を頼まれてしまいます。
鉄獣メカドクガに攻撃され、破壊された箇所を修理するよう言われてするのですが・・。ジョーは恐らくこういう仕事に長けているのでしょうか。意外に(こら)手先が器用なのかもしれませんね。緊張しているのかドライバーを落としてしまうのはご愛嬌ですが。

にしても、エビの動き回る音がスクリューに似ているという情報は、やはりなんちゃって科学なんでしょうか?それとも本当の話かな?
なんにせよ、うんちくがさっと出てくるリーダー様はさすがです。

スポンサーサイト
別窓 | コンドルのジョー(#41〜50) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
見えないところで活躍しました
2016-06-03 Fri 20:01
#48「カメラ鉄獣シャッター・キラー」
みんなで記念写真撮ってたら大変だーというお話です。

鉄獣のコーナーでもこのシャッター・キラーの話をしましたが、ホントに画期的。撮影して同時に破壊するなんてこんな恐ろしいものはありません。

G48_1.jpg

そのシャッター・キラーに付け回されて大揺れのゴッドフェニックス。みな悲鳴を上げております。
そんな中どうしてジョーは立っているのかと申しますと、例によって鉄獣にバードミサイルをお見舞いしてやろうとのこのこやってきたわけです。そして例によって健ちゃんに止められて、ちっ、とかなるんですが。
倒れないように必死に椅子にしがみつくジョーはカワイイですね(^∇^)こけたらもっとカワイイのに・・(こら)

G48_2.jpg


ギャラクターの基地へ忍び込んだ忍者隊。通りかかった移動車に隠れる彼らです。これは奪った時に倒したギャラクターの隊員たちを盾にしているわけですが・・この人たちは気絶してるんですよね。死んでたら気持ち悪いな〜(私だったら押さえたくない・・)
にしても敵のくせにジョーに支えられて・・羨ましいですなあ(爆)ギャラクターになりたくないけど。

そんなジョーはリーダー様の指令のもと、どこかへ侵入して機械を破壊します。ぜひともその活躍を見たかったですが、まあ2番手とはそんなもんです。

別窓 | コンドルのジョー(#41〜50) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
撥ねまくり!
2016-06-02 Thu 19:40
#47「悪魔のエアー・ライン」より。あんなデカい蜘蛛が歩いてたら普通気づくだろうに、というお話です。

まあとこんな感じでまんまとカッツェに乗っ取られる長官専用機。護衛するゴッドフェニックスも大変です。
先頃サミットがあったので、こんな事が起きたら国の威信に関わるだろうなあと思う今日この頃でございます。

コンピュータの中枢装置を巡る、ギャラクターとの攻防。みな所狭しと動き回って敵を翻弄させる作戦です。

G47_2.jpg

例のごとくG−2号機くんは走り回ってギャラクターの隊員たちを撥ねまくります。痛そう。

G47_3.jpg

幸いにも車に撥ねられた事はないですが、痛いでしょうね。いや、痛いどころか打ち所が悪けりゃ・・・。
敵とは言え、撥ねる事に躊躇しないのでしょうか。・・・うーん、それを言っては元も子もないか。仕方ないのよ、うん・・。

G47_4.jpg

中枢装置の入った鞄を見事な連携プレーで取り返した忍者隊。ジョーが、さあずらかろうぜ、と(台詞は違います(爆))みんなにGPへ戻るよう命じます。竜もさっさとみなを回収。
で、リーダー様のご命令により、バードミサイルを発射。ここもなんのためらいもない。

でもこの話はあまりジョーの出番はないのよね(特に前半)。
まあ取り立てて言うなら、乗っ取られたと聞いたときの怖い顔でしょうか(爆)、少ない出番の中にもちゃっかり見せ場を作ってくれるなんてさすがです。←ほめてます

別窓 | コンドルのジョー(#41〜50) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
「その他」です
2016-05-26 Thu 19:53
#44「ギャラクターの挑戦状」から。
やっぱりパパは息子だけ愛す、というお話です。(ちときついけどね)

G44_1.jpg

「その他」を率いる我らがサブリーダー・ジョーくんです。
ギャラクターは次々と新兵器を作り出し、南部博士&忍者隊に挑んできます。どんなのが来たって叩いてやるだけだ、と勇ましく宣言したものの、博士は彼らにゴーサインを出しません。
反抗した健がみんなを引き連れて出動しますが、案の定返り討ちに遭ってレッド・インパルスに救助されます。


G44_2.jpg

そのレッド・インパルス、忍者隊を預かってしっかり特訓させると言ってきたので、みなびっくり。ジョーはもちろんプンプンです。怒った顔も素敵。

特訓と言ってもただただ走らされているだけの4人。健ちゃんはレッド・インパルスの隊長さんと個人レッスンです(こう書くとなんだかアヤシいね(爆))←はっ、ブーメラン投げないでっ
訓練させるって言ってたけど、要は健と2人きりになりたかったんでしょ、健太郎さん。本当の事言えばいいのに〜←言えません

なのですっかり健とその他の人たちというくくりになってしまいましたが・・4人のランニングは一体なんに役に立つのだろう?(GP内で走るシーンなかったぞ?(爆))
あの訓練だって竜にやらせればいいのになあと思うところですが、反発ばかりしてたもんね。罰だったか。
(3人は関係ないのに〜)


別窓 | コンドルのジョー(#41〜50) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
自由気ままな人
2016-05-20 Fri 19:43
#43「悪に消えたロマンス」
敵国同士の若い男女、という事でまるでロミオとジュリエットのような2人を中心とした話です。
ところで、そのロミオとジュリエットの物語の舞台となったところは、ベローナという北イタリアの町。多くの観光客で賑わうとの事ですが、その2人が愛の会話をした場所としてバルコニーがあったり、ジュリエットの像が建っていて、その像の右胸を触ると恋愛成就になるとかで多くの人が触って行くのでそこだけ光っているそう。また、ジュリエットの館というのがあって、そこで働く女性達が世界中から送られてくるすべての手紙にお返事を書いているんだそうです。日本からもあるそうですよ。もしかして書いた方いらっしゃってりして?

と、なんでこんな話しをしているのかと言うと・・あまり書く事ないんだよね、この回(おい)

G43_1.jpg

そんな話しではありますが、ジョーくんはいつも通りぶれないヤツです。
空港で新婚旅行に出掛ける要人に近づくイリヤという男を怪しいと睨み、外に止めてあった車を勝手に借りると(笑)勝手に追いかけてしまう。

G43_2.jpg

で、健から注意されても話してる暇はない!と言って男を追いかけます。
やってきたのは凸凹道のかなり居心地の悪い土地。荒れ地のようです。でもそんな酷い道でもちゃんと運転するジョーはさすが。

G43_3.jpg

でも結局こうなってしまいました。
「ちぇ、ぼろ車め!」
なーんて悪態付いたりして、車の持ち主が捜してるかもよー。訴えられたりしたらどうすんの。ま、博士が何とかしてくれるだろうけど。ホント、世話の焼ける息子だね(爆)

サイボーグにされてしまった挙げ句、自ら命を絶ってしまったロミナとジュリアは可哀想でしたが、ジョーがやたらかっこ良かったのでまあ良しとしますわ・・。

別窓 | コンドルのジョー(#41〜50) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| El Condor Pasa | NEXT