FC2ブログ
 
本日のキャプチャ<#62>
2019-07-04 Thu 20:19
今日のキャプチャは、第62話「雪魔王ブリザーダー」からです。

ギャラクターの基地を突き止めるため、忍者隊そっくりのロボットを開発したISO。
だけど・・・


#62_2


ロボットだけでお披露目ステージを野球場で行なって・・・るはずが、なんと健だけ本人が行っちゃった!

でもそれに気づいたのはジュン。

「命令は”待機”だ」

この無感情な言い方が素敵ですね〜。
でも恋するジュンちゃんにはピンと来たんでしょうか。てか、フツー気づくよな、人間とロボットって。

口の横線がいかにも、ですが、今だったらそれこそ皮膚も人工皮膚を使って縫い目などないくらい精巧な作りなので、ロボット、というかアンドロイドにしてしまうと思いますね。


#62_3


何も言わずそっと肩を叩いて

「さあ、行こうか・・」

って感じに歩くジュン。


犯人?(爆)

何をしたんだ、健ちゃん!←違


#62_4


「兄貴も変だけどさ、お姉ちゃんも変だよなあ」


まだこの時点でも疑わない3人。
いや、でもジョーのこの顔、ちょっとあれ?と思ってそう。

「健?なんか大人しくてらしくないなあ。腹でも痛いのか?・・そうか、ろくに買えないからとうとう草を食い始めたか」


おい。



#62_1


とまあそれより(?)も、忍者隊お披露目のお知らせをした際に市民たちに見せたと思われる写真。

ねえ、もっといい写真なかったの?
なんでふざけてんの?


彼らはきっと写真撮られると思わずこうおどけてしまうのかもしれない・・・(←そんな正義の味方、嫌だー)


スポンサーサイト
別窓 | コンドルのジョー(#61〜70) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ジョーとBM<26>
2018-09-20 Thu 16:31
今日は第67話「必殺!ガッチャマンファイヤー」からです。


ギャラクターが自信を持って送り出した鉄獣クラゲメカ。出動するGPでしたが。


Joe232.jpg

今回のジョーはいつもの彼はどこかへ行っていました。最初にリーダーにレーダーの確認を指示されてもやる気なし。
やっと作業したと思ったら・・・。


Joe234.jpg

Joe233.jpg


「嫌な予感がする」


このジョーの”嫌な予感”は当たるのです。この時彼にはギャラクターとの戦いに不安を感じ取っていたのでしょう。
そしてさらに彼らしくない発言が。



Joe235.jpg


健「バードミサイルを撃ってやる。ジョー、やるか?」

当然、ジョーだったら、喜んで言われなくても近くにやってきてスタンバイしてたことでしょう。



「お前に任せるよ、健」



・・・どうした、ジョー!



体でも悪いのか・・・それじゃあ帰って寝てた方が。



Joe237.jpg


違いました。クラゲメカがかなり手強かったのです。

GPの手の内を全て知り尽くしているかのように攻撃を仕掛け、とうとうバードミサイルを破壊されてしまったのです。

そしてそれはGP全体にまで広がり、しまいには無敵を誇ったGPが大爆発を起こしてしまいました。



Joe236.jpg


命からがら脱出した忍者隊の諸君。悔しさに打ちひしがれて落ち込みます。

出動そうそう「嫌な予感がする」と言っていたジョー。

「だから言ったんだ。いつまでもバードミサイルや火の鳥で戦えるわけがない」

今回はその2つで負けたので、悔しさもひとしおです。



この件で彼らのGメカには新たな武器が備わりました。これで少しはマシになったのか。
でもこれはこれでまた悩むことになるのですが。



別窓 | コンドルのジョー(#61〜70) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ジョーとBM<25>
2018-09-14 Fri 19:37
今日の診察は第65話のベムちゃんからです。

スーパー・ベムとなって街で大暴れしている相手を見た忍者隊の諸君。


Joe228.jpg

「くそう、いい気になって暴れてやがるっ」

さあ、嫌な予感がしますよ・・・


諸君はもう一度見ているのですっかり免疫がついたようですね(^∇^)



Joe229.jpg


竜「おい、どうする?」


ジョー「決まってらあ、バードミサイルをお見舞いしてやるぜ」



・・・竜、けしかけてどーする!



Joe230.jpg



ジューン、お願い!


ジュン「ダメよ、G−1号機が合体してないのよ」


この一連のシーンで、注目すべきは甚平の表情です。

きっと健と違う意味で、ジョーのワルな雰囲気に憧れを抱いていたことであろう。少年というのはそういうものです。
それなのに・・・。


甚平:ジョーの兄貴い、おいらの夢を壊さないでくれよお・・・(´・_・`)


私からもお願いします。(でも話がおもしろくならねーか←ファン)




Joe231.jpg



「くそうっ」


リーダー様を恨んでるだろうなあ、ジョー。なんて。
でも、代わりにスーパー・ベムを恨んでいればいいのですよ、元はといえばこいつが悪いんで・・。

それに、リーダー様恨んじゃったら後が怖い・・・。


別窓 | コンドルのジョー(#61〜70) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ジョーとBM<24>
2018-08-30 Thu 20:31
はい、今日の患者様の診察は61話「幻のレッドインパルス」からです。今回もかなり危ないです(爆)


Joe223.jpg

ジガバチとごたいめーん、のGP。
驚く一同で一段と気を吐くサブリーダー様。

「こんなところで(ギャラクターに)会うとは思わなかったぜ!」



Joe224.jpg

Joe225.jpg


なんの疑いもなくガラスを叩き割る。しかし・・・


バードミサイルたちはうんと寸とも言わないのであった。
しかしこんなところから出るんですねえ。
ちなみに約50発あります。もちろん誰かさんは全部撃ちまくってダメにしちゃったことがありました。


Joe226.jpg


「バードミサイルが出ないぜ!」


そこでジュンちゃんの、Gメカが揃ってないから云々・・と説明が入ります。そう、健のG−1号機がいなかったのだ!


ああ・・本当は私が彼につきっきりで付き添ったあげたいけど、ジュンちゃん、今後も彼の見張り頼むわ。


Joe227.jpg


「くそう、逃げるしか手はねえのかっ」


そうやって麗しい胸元を見せてごまかすんだから(#^.^#)


だけど、彼にどうやって5機揃ってないとミサイル撃てないんだってこと教えたらいいんでしょうねえ。

もしや確信犯?話を盛り上げるための・・・(まさか)

それとも単なるバ・・以下自主規制。←ファンです





別窓 | コンドルのジョー(#61〜70) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
先週のジョー<35>悲恋?
2017-09-12 Tue 20:48
70話「合体!死神少女」ージョーのほのかな恋心?

Joe075.jpg

Joe076.jpg

雨の日に次々に人々(男性多し)がミイラになるという事件。
各々調査に出かける忍者隊。ジョーはG−2号機で山道を走ります。そして山中で不審に停まっていた1台のタクシー。

「お客さん、誰かを待っているんですか?」
「もういいわ、行って」

中に乗っていた少女は明らかにジョーの車がやってくるのを確認した上で、走らせることを伝えます。
そして彼らを待ち構える無数のマネキンロボットたち。それに襲われ、運転手は少女を逃し犠牲になります。

崖でマネキンロボに襲われ、落ちていく彼女を華麗なフットワークで受け止めます。
見てお分かりになると思いますが、自分が下になり彼女を傷つけまいと抱くようにしているジョー。なんて素敵(*´~`*)
マヤが羨ましいぞっ。


逃げていくマネキンロボたち。それを見た後彼女を見下ろすジョーは・・・


Joe078.jpg


「・・かわいい子だ。美しい・・」


ジョーのこの表情はちと怖いです(爆)が、美しい・・はずのマヤが言われるほどでない事実がそれを隠してくれます(?)私はマヤさんの方が怖い・・・←コラ


Joe077.jpg

Joe079.jpg

マヤを救い、病院まで運んだ優しいジョー。でも、健に怒られちゃいます。マネキンロボ(健たちはまだ知らない)を逃したからです。
でも、健と違って女の子に優しいイタリア男、犯人も気になりますが、それ以上に女の子が気になるのです。しかも襲われて気を失っている(フリ)。

そう、マヤは実はギャラクター。マネキンロボを操って忍者隊を抹殺することを命じられていたのです。
でもジョーは信じたくない。たとえ、捕まって酷い目にあっても彼女がというのは考えない。いえ、きっと気づいたかもしれませんがあえて考えないようにしたのかもしれません。

ジョーはマヤ以前にも、ルシィ(27話)、デブルスター2号(31話)と女性と一緒に行動したり話をしたりしてます。それも彼女たちも同じギャラクター。もっとも、デブルスター2号は知らないまま別れてしまいましたが。

こうしてみるとジョーに関わる女性はギャラクターというパターンが多いですが、それだけでなく皆死んでしまいます。
ジョーは恋してはいけないのかもしれませんね。それは彼自身が彼女たちと同じ境遇だから?
彼はきっと一途なんですね。好きな女性にはもうとことん尽くすので任務に支障が出たりするとかね。

別窓 | コンドルのジョー(#61〜70) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| El Condor Pasa | NEXT