ジョーとBM<5>
2018-02-24 Sat 14:26
今日は某映画の公開日ですが・・ここは相も変わらず「バードミサイル大好き♡」なジョーをお送りします。
(そちらのジョーさんもバードミサイル大好きっ子なのかしら?)
他所では言いにくいかもしれませんが、ここはネタバレというものは気にしないので、何か愚痴ったりしたい時には遠慮なく喋ってくださいませ。

そんなわけで・・。


Joe161.jpg

第9話。
宇宙までやってきた忍者隊の諸君。月から石を取り入れてそれを砕き、大量に地上へばらまくサソリメカを発見した時、ジョーのいつもの行動。健が止めると、

「健、この際博士の許可を取っている暇はないんだぜ!」

そして強引にポチっ。何発撃ったでしょう。結構がんばりますが、サソリメカには効き目なし。

にしても、この待ってをかける手が可愛いです(^∇^)

Joe162.jpg


火の玉になっているのがそのサソリメカ。
GPが大気圏を超えて宇宙まで行っちゃうなんて、ねえ。

タツノコさんのこういった景色が素晴らしくて私は好きです。(←なんの告白?)


Joe158.jpg

10話では、大量の蟻による大停電で地上は大騒ぎ!

出動したGPですが、今回はジョーがやたら冴えてる。
発電所に群がる蟻たちを退治するために、洪水を起こさせ、流してしまおうと彼は提案します。こう指差して。

そしてなんとこれが採用され、健は博士にミサイル発射の許可を簡単に取ります。

Joe159.jpg


さあ、やってくれ、ジョー!
とばかりに彼に指令を出すリーダー。

「うん」

心なしかジョーの態度が斜めっているのは気のせいでせうか?

そうなんよ、人間、提案があっさり通っちゃうとつまんないもんです(爆)特にジョーはツンデレですから。嬉しいくせにねー。


Joe160.jpg

こうして流される蟻たち。本物じゃなくてロボット蟻でしたが。

あの後あの堤防はどうなったんでしょうか。壊すだけじゃなくてちゃんと直してくださいね。
あ、ISOの方々がやってくれるか。ありがとうございます。

にしてもこんなにスムーズに作戦が進んで、いつもこうだといい男なんだがな、というところでしょうか(このセリフはずっと後に出てきますが)

スポンサーサイト
別窓 | コンドルのジョー(#1〜10) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ジョーとBM<4>
2018-02-16 Fri 19:42
バードミサイル中毒患者さま日記。本日は・・?


Joe155.jpg

7話。
カッツェの野郎が変な格好してきたぜ。
ふんっ、ウィスカーだがウィスキーだか知らんが(ウィスキーは甚平が言ったんだ)バカにしやがって。

Joe156.jpg


「くそう、撃ち落としてやる!」

だが、あいつはガラスに包まれ、ミサイルはビクともしねえ。せっかく邪魔されずに撃てたのによ。

だけど本当にギャラクターはとんでもないものを発明してくる。
油断できねえぜ。



Joe157.jpg


8話。
俺たちの基地の完成だ。
だが、甚平が奴らに捕まり、基地を破壊されてしまった。

あ・・・と思ったら、健が怒り出し、俺を差し置いてガラスを割ってボタンを押してしまった!(でも白い手袋だった。やるな、ジュン・・内緒だぜ?)

でも、中には甚平がいるんだが、ミサイルは上を破壊して俺たちはGPで中へ入ることができた。
健の奴、ノーコン!とか思ったが、なかなかやるじゃねえか。

まあ俺の出番はなかったが・・・次回はやってやるぜ!



終わり

別窓 | コンドルのジョー(#1〜10) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ジョーとBM<3>
2018-02-09 Fri 19:30
バードミサイル中毒患者日記・・その3。

5話では、今まで抑えられていた鬱憤を晴らすかのように撃ちまくる患者様です。
でも!
今回はあのリーダー様がお膳立てをしてくださいました。
一旦博士の許可がなくては云々カンヌンと説教をしたかと思うと、博士にBM発射許可を願い出ます。
そして、渋い顔でしょうがないな、という感じで許したのを見て、健はジョーに暖かい(?)視線を送ります。
「ジョー(俺の恩義を忘れるなよ)」
「うん(・・・裏があるのか、やっぱりな)」

あー、やれやれ後でぐたぐた嫌味を言われなくて済むぞ。
と、リーダー様が思ったとか思わなかったとか。


Joe150.jpg

こうなると、もう大変。
18歳の若者は元気よく赤いボタンを連打します。

ぽん!ぽん!ぽん!


Joe151.jpg

えっと、前に数えたことあるのですが、約50本あると思われます。

そんなバードミサイルですが・・とうとうやっちまいました。


Joe152.jpg


「・・・ミサイルが・・切れた」


空になった装置は何度押してもし〜ん・・となるばかり。
ジョー、どうした、とリーダー様。
で、ジョーはこう答えたのであります。
みんなも意気消沈。

あの〜、みんな、止めてあげてよ。

この後は、円盤がわらわらと現れて大ピーンチ!
でもこうなった責任について誰も彼を咎めることもなく。いい仲間だ(なのか?)
しかも甚平なんて、いいぞ、もっとやれ〜とか言って煽ってたもんね。そりゃあ文句言えないわ。

そして紅の翼に助けられる諸君なのであった。めでたし、めでたし。(^∇^)


Joe153.jpg

次の6話では、健たち3人が島へ偵察に出かけたため、竜とともにGPに残るジョー。
でも基地を叩きたい。博士に連絡がてら、ここで一気に叩きましょう!と進言しますが、当然のごとく却下。


Joe154.jpg


でも・・と渋るジョーに、説教する博士。渋々諦めるも、すっごく機嫌悪そう。心配する竜に八つ当たりです。
こわー。

ジョーってば健なら反発するのに博士だと割と素直ね。
上司というのもあるけど、やはり命の恩人だもんね。頭が上がらないんだね(とは言っても反抗する時はあるけど)


G6_3.jpg


しかーし!ここで終わらないのが我らが患者様である。

帰りの駄賃に一発お見舞いしてやるか、という心の声がちゃっかりリーダー様に届いていた。
で、ダメ、と突っ返される。

が、患者様はここで引き下がらない。そして


「だがな、1回だけでいいんだ。頼む、1回やらせてくれ」

ジョー!私はいつでも歓迎するぞ!←黙れ


そして押した。

ミサイルは外れたが・・その衝撃で敵さんは大慌て。そして金塊が偽物だと気づいてさらに大わらわ。
結局カッツェの非情なる命令により自滅したのだからまあよしとするか。

別窓 | コンドルのジョー(#1〜10) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ジョーとBM<2>
2018-02-02 Fri 20:00
バードミサイル中毒患者様の今日の御言葉です(爆)

Joe149.jpg

画面左側の青い翼の方が、BM中毒患者様です。

目の前で暴れるミイラ男・・。(こやつは包帯が外れると途端にきも悪くなるので始末に負えん)


「ためらうことはねえ、バードミサイルをぶち込もう!」



でも今回のジョーは可愛らしく(?)ちょっとテレパシーをちらっとリーダー様に送ってみる。


あのさあ、ミサイル撃ってみたいんだけど・・いいかなあ・・・撃ちたいんだよね・・・
やっぱりダメかなあ?

ちょっとだけでいいんだけどなあ・・


「ダメだ!」

・・・そんなあ(;д;)


Joe02.jpg


そんな患者様がご乱心あそばしたのは、ムカデメカの4話。
もうすごいですよ。何がってハードカバー(ガラス製?)を無理やり外し←患者がいるんだからもっとしっかりつけろよ
強引に押そうとするー

でもリーダー様に羽交い締めされて身動きが取れず。
これだけ見ると戯れているように見えますが、いや、実際には戯れて・・(コラ)

でどうするのかといえば、リーダー様の驚き発言。


「ボタンを押すのは、この子だ!」


Joe03.jpg


「・・・え?(°_°)」

なんと一般人である少女をご指名。これにはジョー、そして周りのみんなもびっくらです。
何を言うてますの、リーダー様?


ああ、初期の頃は(というか”も”)、中毒患者様もアレですが、リーダー様もなかなかのアレです。(アレアレ、ってなんじゃ)
大変な忍者隊。



頑張れ、正副リーダー以外の科学忍者隊!


別窓 | コンドルのジョー(#1〜10) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ジョーとBM<1>
2018-01-26 Fri 19:45
さて、また新企画です。
これも実は、ギャラクター隊長と同じく、前からやってみたいとは思ったものなんですが。

BMとは、なんぞや?と思われた方、きっと初心者かジョー以外のファンの方ですね。(断言)
これは、「バードミサイル」の略でございます。

あ、でもこれは一般的ではなく、私の場合ですが・・。←それじゃ知らなくていいじゃん

ジョーといえば、バードミサイル、バードミサイルといえば、ジョー、です。
(ただ、バードミサイルというのは他に意味がありまして、ズバリ「鳥の落としもの」でございます・・)

さて、それには根拠がございます。

第1話。
彼はこんなことをのたまいます。


Joe147.jpg

「許せねえな、亀の化け物だって?」

とかっこよく若々しい声で言ったかと思えばそのあとに


「バードミサイルをお見舞いしてやるっ」

当然、というかお約束のように博士に咎められる。←いつも見られている諸君(爆)
そして、健に、規律を守って云々・・と念を押すように言いますが、明らかに遠回しにジョーに言っています。
博士も子供時代の彼に振り回されてようやっと解放されたと思ったら、これだもんね。やんちゃはやんちゃのまま育ったんですね。


Joe148.jpg

そんな彼ですが、博士に言われるのが癪にさわるのか、2話ではおとなしくしてさらにこう言っています。


「中には飛行士たちがいるかもしれないんだ」

これは、アースコンパクトという物質を奪いにギャラクターが宇宙船ごと持って行ってしまい、竜が思わずバードミサイルを敵の基地へ打ち込もうとした時に健の制止する言葉の後に続いてたしなめる時のセリフ。

きっと、ああよかった、言わなくて。と心の中で思ったかもしれません。
本当はやりたかったでしょ(爆)



ジョーとバードミサイルという組み合わせはありふれた内容なんですけど、何しろ毎回のように言っているので(笑)特集してみるのも面白いかな、と思っているところです。
(にしても、使い古しの絵ですまん)


別窓 | コンドルのジョー(#1〜10) | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| El Condor Pasa | NEXT