#26『よみがえれゴッドフェニックス』
2013-02-28 Thu 18:19
竜が居眠りをしていたために出動出来ず、他のみんなとも合体出来なくて、鉄獣を野放しにして
しまった。
責任を感じて忍者隊を辞めると言いだした竜に、
”田舎でもどこでも、とっとと帰れ!”とジョーはお冠。


img_joe_g26_1_convert_20160116170629.jpg

竜は実家へ帰るも、海の汚染状況について調査依頼を受けて彼のいるところへ来る忍者隊と
南部博士。そして巨大なエイを見た、と言う竜の弟の話を聞いて健も一人調査へ。

竜と健がいないので仕方なくゴッドフェニックスを操縦するはめになったジョー。
へたっぴいな操縦が観る者の笑いをーいや、涙を誘います(笑)やっぱり笑いか(←ファン)
自動車専門だから無理もあるまい。。。

あー、どうなるかと思ったと言う甚平にジョー。
”やかましいやい。俺だって好きで操縦してんじゃねえや”
ジョーは甚平といると時々子供っぽい口調になるよね、可愛い♪(←精神年齢が一緒?(爆))

img_joe_g26_2_convert_20160116171408.jpg

ギャラクターに捕まってしまう竜と健。
いつになく竜がかっこ良かったです。健ちゃん、彼に手柄を立ててあげたくて来た事が分かり、
思わず感動する竜。
かくして2人は合流し、竜は操縦席に戻るのでした。

img_joe_g26_3_convert_20160116171507.jpg

おまけ。

このブログはアップがより大きく見えるので迫力あるねー。怖いねー(←ファン)

少し頬がこけてきましたか?
スポンサーサイト
別窓 | コンドルのジョー(#21〜30) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
#25『地獄の帝王マグマ巨人』
2013-02-27 Wed 18:11
アメリス国はブルーストーン公園の岩肌に歴代大統領の隣に彫られたキリスト像が、なんと
ギャラクターの手によってマグマ巨人になって大暴れ。
忍者隊、火山底までゴッドフェニックスで出動しますが、摂氏5000度という超高温のため
断念(ゴッドフェニックスは3000度までしか耐えられないのだ!)。



マグマ巨人(大使って打ちそうになった。。)が、人面岩のキリスト像に似ている事に気づくジョー。
で、健と2人で、キリスト像を彫っていた少女を発見して襲いかかる(←違う)。さすが猛禽類(←
だから違うって(爆))(コンドルは生きているものは興味ないんだったわ)
少女がギャラクターだと思い、基地のありかを言わせようとするジョーに健。
”ジョー、相手は女の子だ。丁寧に扱うんだな”
そんなに手荒く見えなかったけどなあ。(私だけ?)それより、人の事言えんのかいな。

そんなこんなで、中から脱出した彼ら、町にマグマ巨人が向かっていると知らされて、巨人を海に
誘導させ、冷やして元の岩に戻す事に。

海の中、熱くちゃっちゃいましたが。。。
なんかいい案なんだけど、けっこう行き当たりばったりって感じですなあ。
後先考えたら、えー大丈夫なのーって気がする事ばかりです。彼らのしている事って。

ま、いいか。
別窓 | コンドルのジョー(#21〜30) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
#24『闇に笑うネオン巨人』
2013-02-26 Tue 18:10
次々とISOの科学者が襲われるという事件が起きたため、護衛につく忍者隊。
遊園地の入り口に立つ大きな像がネオン巨人となって彼らを狙っている事を知る。



ネオン巨人が南部博士を狙っているという事が分かり、そちらへ向かうジョーと竜。

向こうを向いてますけど。。ジョーのスリムさが素敵です。たまにはいいね、こんな絵でも。
脚長いよね、しかも細いよね。これで本当に60kgあるの?
何だかそれ以下しかない感じもしますが。



ネオン巨人を操っていたフルートでおどける甚平を見て笑う男3人組。(竜、前!前!)
なんか、笑顔が怖い。。(爆)

今回は2枚とも遠目になっちゃったわ。
でもイイ男は何やってもかっこいいから許そう。

それにしても、私もゴッドフェニックスに乗ってみたいなあ。
でも酔いやすいからダメだな。
まあダーリンの隣だったらいいか♪(あ、彼ってじっとしてないか(爆))

別窓 | コンドルのジョー(#21〜30) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
#23『大暴れメカ・ボール』
2013-02-25 Mon 18:14
この回からOPとEDが入れ替わりますね。
何となく本来に戻ったという感じがします。



メカ・ボールの縦横無尽振りになす術なし、と南部博士。
ジョーたち4人がわいのわいの言っている中、ガッチャマンは始終冷静。
お構いなしに出動する彼らでしたが、結局戻って来る。

甚平の手にしていた鉄の玉と磁石を見て何かを思いついた健。
メカ・ボールは鉄の塊なので、でっかい磁石を作ってそれに吸い寄せ、爆破させる作戦に。



磁石へおびき寄せる途中、進行方向を変えてしまったメカ・ボールを戻すため、健が単身乗り込んで
操縦する事に。言い出しっぺだから、らしいです。
さっきまで構わず叩け、なーんて言っていたジョーもさすがに健を心配してます。で、任せた、と
握手。。。。いいですなー、って思ったけど、ジョーは確か健より背が高いハズだよな。。
健ちゃん、リーダーなので背を高くしようと見栄張ってるのでしょうか(笑)
背伸びしてるとか、高いところに立っているとか、はたまたブーツに細工が。。。

でもその前の、ジョーが花をくわえてる絵が妙に可愛かったのでどうしようかと思ったけど、花が
安っぽいんでやめました(笑)
てか、なんであの場面で花をくわえてる?単にかっこつけたかったのかな?(いや、笑いを取ろうと
した?(爆))
せめて薔薇でもくわえてればね、もう世の女性どもはメロメロですよ。

別窓 | コンドルのジョー(#21〜30) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
『永遠の別れ』
2013-02-24 Sun 13:05
ジョージは一人で部屋の中から外を眺めていた。
両親はしょっちゅう家を空ける事が多かった。
せめて兄弟でもいれば少しは寂しさを紛らわせたのだが、彼は一人っ子
だったので、こうやって家で留守番をする事が多かった。

しかし、今度の日曜日は違った。両親がいるどころか親戚が集まって
くるのだ。
その日は『死者の日』と呼ばれる、この島の行事で年に一度、親戚一同
が集まってみなで先祖を敬い亡くなった人の思い出を語り合う日である。
そしてその日は、母親の祖父母、つまりはジョージの曾祖父母の思い出
をみんなで語るのだ。

日曜日になった。
その日は普段は静かな家の中が、走り回る子供も増えて賑やかになった。
母親のカテリーナはとても料理が得意で、島の料理がたくさんテーブル
に並べられた。
カポナータ(野菜がたっぷりの酸味のある煮込み料理)、子牛のマルサ
ラソース、(ワインベースの肉料理)、イワシのパスタ、など島特産の
食材を使用した料理が所狭しと置かれている。
カテリーナはそんな中、手を休めずにこう言った。
「つまみ食いはダメよ、ジョージ」
ジョージは慌てて手を引っ込め、すまして答えた。
「見てただけだよ、ママ」
「あーら、そう?」
カテリーナは笑って、ジョージの頭に優しく手を置いた。
「パパを呼んで来て。デザートが出来たわ。」
「はーい。」
彼は元気よく返事をして、同じように元気よく駆けて行った。
庭に目をやると、親戚の子たちと遊んでいる父親のジュゼッペに抱きつ
いている幼い息子がいた。
カテリーナは微笑んだ。

この行事では大人達が子供達に贈り物をする。
だから、この子供達もクリスマス同様、この行事も楽しみにしているの
だ。
そしてこうした楽しい時間はこの一日限りだがとても思い出深いものと
なるのである。


数日後。
居間でジュゼッペとカテリーナが真剣な表情で向かい合っていた。
しばらく2人は黙っていたが、やがてジュゼッペが口を開いた。
「ギャラクターを抜けよう。」
カテリーナはキッと顔を上げた。
「…あなた…本気なの?」
「ああ。」
「そんな事したらー」
「覚悟はしてる。でも、もう嫌なんだ。彼らのしている事が恐ろしくて
耐えられない。人殺しの手助けをするのはもう真っ平だ。」
カテリーナは静かに夫を見つめた。彼女もまた、同じ考えだった。
「それに、あの子にいつまでも寂しい思いをさせたくない。多感な頃に
親が2人ともいないというのは良くないよ。
多分、このまま居続けたらギャラクターはあの子を引き入れてしまう。」
カテリーナは口を押さえた。
「…なんて事を。」
「もしもの時には、とにかくお前はジョージを連れて逃げろ。子供には
母親が必要だから。」
「……あなた…」

そしてある日、ジュゼッペは子供部屋へ行き、ベッドの上で窓に向かって
お祈りをしているジョージのところへ近づくと、そっと隣に腰掛けた。
ジョージは彼の気配を感じたのか、振り向いて父親の背中を見た。
「…パパ?」
ジュゼッペは自分をそうっと見上げている彼を見て思わず吹き出しそうに
なった。ジョージはかなりの腕白で、しょっちゅう悪戯しては自分に叱ら
れているので、きっと小言を言いに来たに違いないと思っているのだろう。
「ジョージ。パパとママと一緒に出かけよう。」
「どこへ行くの?」
「お前の行きたいところでいいよ。…なるべく遠くがいいな。」
しばらくジョージは考えた。そしてあっと言う表情をした。
「じゃあねえ、海が見たいな。」
「海?」
「うん。そこで遊びたい。」
「そうか。分かった。じゃあ着替えておいで、すぐに出かけよう。」


『ジュゼッペ・浅倉はまだ見つからないのか。』
「はっ、妻と息子を連れてどこかへ逃げたと思われます。」
『探せ。家族全員抹殺しろ。裏切り者はどうなるか思い知るがいい!
他の者達へのいい見せしめになろう。』

彼らは静かな浜辺にいた。夫妻は打ち寄せる波に戯れているジョージを
見て微笑んだ。
そんな彼らの背後、遥か遠くにギャラクターの女忍者部隊・デブルスター
が潜んでいた。夫妻は背中を向けていた事もあるが、息子を見ていて緊
張感が薄れ敵の気配に全く気づく事が出来なかったのだ。

銃声が響き渡ったのはそれからすぐだった。
ジョージの目の前で、両親は息絶えたのであるー。

別窓 | フィクション | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
今日もいい天気
2013-02-23 Sat 10:35
昨日はチャットにお邪魔しました。最初は緊張しましたが、みなさんが暖かく迎えてくださったのですぐにほぐれて楽しい時間を過ごす事が出来ました。
ここを見てくださっている方々がいらっしゃると思って。。
大変お世話になりました。仲間に加わってくださってありがとうございます(特にminakoさん)
少ししかいられなかったのが残念でしたが、でも金曜日で良かったです。

今日はきっとみなさんお寝坊さんですね。
かく言う私も土日はゆっくり寝られるので嬉しいです。平日は5時起きですからね(笑)


にしても、もうここ数日は花粉症の症状が酷くなった気がします。
目はしょぼしょぼするし、また鼻血再開です(爆)職場のティッシュなくなってしまったので持ってい
かなくては、です。
うちの同僚のお子さんは顔全体が赤く腫れ上がってしまうと話していて、全くこの責任は誰が取ってく
れるんだーって言いたくなります。

こういういい天気って飛びますよね。。(風強いし)
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
#22『火の鳥対火喰い竜』
2013-02-22 Fri 18:12
海の中から現れた巨大なドラゴンメカ。
ゴッドフェニックス以上のパワーを持つというマンモスタイガーでさえ歯が立たず、南部博士は
死なせる訳にいかん、と忍者隊に出動命令を下さずにいましたが。。



出動する忍者隊。違反だけど俺たちが行かずに誰がやるんだと健。
”ギャラクターと刺し違えるなら俺は本望さ”とジョー。打倒ギャラクターにも燃える彼ですので、
健の言葉に喜んでついて来ます。(他のメンバーもやる気満々)

にしても、ジョーの腕を組む仕草はかっちょいい~♪(何度も観てしまった。。)
ホント、いちいちかっこつけるんだから(笑)


やっぱりドラゴンメカは強かった。
バードミサイルも火の鳥も通じず、敢えなく火焔にやられて海へ墜落。
落ち込むみんなに、博士はマイナス爆弾を渡します。健は単身メカに乗り込んで内部にマイナス
爆弾を取り付けます。
メカは凍りついて粉々になり、健の無事を見届けたメンバーは安堵するのでした。

こう話が進んで行くと敵さんもより強力なメカを作って来ますね。
ゴッドフェニックス最初のクライシスってとこですか。


そうそう、今週は話数と日付が一緒だったんですよね。
もう二度とないでしょう。こんな偶然は。
別窓 | コンドルのジョー(#21〜30) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
今日の給食
2013-02-22 Fri 12:51


今日は、如何にも小学校というメニューです。

ハヤシライス
玉葱ドレッシングサラダ
果物(ネーブル)
コーヒー牛乳

今日は牛乳ではなくコーヒー牛乳です。
本当はハヤシライスにグリーンピースが入ってるんですが、嫌いなので取ってもらいました(←子供かよ(爆))


今日は「猫の日」ですね。関連してカツオ節とか出るのかな、何て思っちゃいました(笑)
「猫の日」って猫の日制定委員会(笑)が1987年に制定したそうです。

因みに今日は「世界友情の日」でもあるそうですよ。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2月22日は。。。。の日
2013-02-21 Thu 23:02
img_joe_cats_convert_20160108213759.jpg

寝ている時に体の上に何か乗っかっていると変な夢を見るんですよね。

 2月22日は、ジョーファンにとっては彼の日、そして世間一般的には猫の日、と言う事で
 合わせてみました。

 動物を描くのは難しいです。好きなんだけど。

 そういえば、CNでしょっちゅう
 ”そこの君、寝転んでる場合じゃにゃいですよ”って言ってます。
 まさしく”寝転んでる場合じゃないにゃん♪”

 あれ、もしかして”ねこ”ろんでいる、って引っ掛けてる?(←今頃気づいた)
別窓 | 画像(イラスト) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
#21『総裁Xは誰れだ』
2013-02-21 Thu 18:27
今日のタイトルは。。。まあいいか(爆)

甚平と竜が馬のレースを見てます。しかも賭けをしてます。
いけませんねー。
でもてっきり競馬かと思ったら騎手いないし、普通の障害物レースのような。コンテストと
言ってましたが。


ヘンジンマン(←変人?(笑))博士が開発した馬型サイボーグが町中へ行くのを阻止する忍者隊。
みんな上手いです。裸馬ですよ?疾走してるし。
でも乗馬した事ありますけど、内股が痛くなるんですよ。
脚でしっかりと馬の体を挟んで押さえないといけないので。そうしないと落馬しちゃうんですよね。
馬の体って、筋肉質で硬いので後が大変です(笑)(←筋肉痛)

にしても、昨日はあんな目に遭って大変だったのにケロっとしてますね、ジョーは。
アニメだから仕方ないか。引きずる訳にもいかんしね。

その後の子犬、とかあるといいのにね。ジョーの側をうろちょろしてる、とか。
でも子犬を見るのジョーファンにとって複雑になっちゃいますね。子犬自身には罪はないんですが。
どうしてもね。

ところでこの話の総裁Xって設定が曖昧ですね(コンピュータ的な?)


別窓 | コンドルのジョー(#21〜30) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| El Condor Pasa | NEXT