イン長瀞その2
2014-05-31 Sat 20:06


ライン下りの舟の上から撮った、長瀞の石畳です。
船頭さんのお話によると、大昔はこれらはみな海の底にあったものが、長年の地殻変動によりせり上がってきたものらしいとのことです。
本当はもっと断崖絶壁の迫力あるシーンが撮れるとよかったですけどね。水しぶきがかかるのであまり余裕なし(爆)。



コースは上流、下流、通し、の3通り。今回は上流コースにしました。
私は職場旅行で下流コース経験済みだったのですが、母は思ったより楽しかった、とのことで次にくるときは、全コースを選択しようと思います。

で、上流コースが終わった後の石畳の上ではい、ポーズ♩
画面が暗くてよく見えなかったのですが、意外に綺麗に撮れてたのでびっくりです(爆)彼にピントが合うなんて珍しいこと。



長瀞のお店が並ぶ通りで立ち寄った、イタリアンジェラートのお店で注文した、トリプルです。
少し削れてますが(爆)。
私が注文したのは、ストロベリー、木苺、そしてグレープフルーツの3種類。どれも酸味がさっぱりとして美味しかったです。

ジョーくん:うまそー、じゅるる♩♩

あげないよー(爆)


この後は、ロープウェーで宝登山(ほどざん)へ。とても見晴らしが素晴らしかったです。

今日はとても暑い日でした。もう1日中水分ばっかり取っていた気がします。
でも温泉も良かったし、また来年行こうかな~とか企画中。
スポンサーサイト
別窓 | 旅行の話 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
イン長瀞
2014-05-30 Fri 15:51


長瀞からこんにちは(笑)本日と明日はこちらからお送りします。
また黄昏てるジョーくんですが(爆)
どうもピントが彼に行きませんね。まあ今回は景色がメインだからいいか(そういう事?)
明日はライン下りをする予定にしてます。とても楽しみ

それではまた。
別窓 | 旅行の話 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
メカニカ(#16)
2014-05-29 Thu 19:40
img_mekanika1_convert_20160117144828.jpg

さて、16話「無敵マシン メカニカ」より、何ともユニークな鉄獣のご紹介です。

カッツェがカセットテープ(時代を感じさせます)をセットすると次から次へとその形を変えて攻撃するという実に画期的なメカです。
最初はこのトカゲ型。見た目は昔一世を風靡した、”エリマキトカゲ”のようです。走り方は一緒じゃなかったですが。
どことなく可愛げのある鉄獣、なんて思ったのは私だけかな?やっぱ。

img_mekanika2_convert_20160117144901.jpg

次に変身した姿は、大蛇です。まあ蛇、というよりは青虫っぽいですが。(青虫はずっと後に登場しますからね)
この姿で超特急のようなスピードで道路の上を突っ走っていきます。
で、これがトンネルに入り、見失ったところで一人甚平がギャラクターの基地に潜入。

img_mekanika3_convert_20160117144930.jpg

メカニカは最後にはエイになって海に。でも、甚平が盗んできたデータ入りのカセットを細工し、健が単身乗り込んでセット完了。
なんと、メカニカは平和のシンボル、遊園地になっておしまい、というオチでした。

この話では一番最年少の甚平が大活躍でしたね。もしかしたら彼の最初のお話かな?(間違ったらゴメン)

こんな風に色々と変身するというのは観てる子供たち(大人も(爆))はワクワクですね。やっぱり変わるって楽しいですね、ちょうど忍者隊がバードスタイルに変身するのと同じで。
別窓 | ガッチャマン・鉄獣たち | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
アイス・キャンダー(#14)
2014-05-28 Wed 19:41


ドドドーンと海から現わる鉄獣。14話「恐怖のアイス・キャンダー」より、タイトルの名前になっているアイス・キャンダーです。

これはセイウチ型の鉄獣ですね。英語で「walrus」と言います。確か、ビートルズの曲に「I'm Walrus」というのがありました。”僕はセイウチ”?うーん、どういう意味の歌だったのかなー。あまり内容を吟味しないで聞いていましたね。どなたかフォローしてくだされ(←おいおい)

で、キャンダーって何だろう?アイス・キャンディーなら知ってるけど、そんなの出てこないぞ?とか思ってしまいますが、キャンダーって、「candor(-dour)」と書くとすると、”率直、公平”とか言う意味になって、ますます「?」な状態になります。
まあ、きっと特に意味なんて考えないで付けたんでしょうね。
やっぱり、「アイス・キャンディー」から連想したのかな?



とまあそんなことより、鉄獣くんのお話しなくちゃ、です。(そうだ!と外野の声・・)
アイス・キャンダーは、名前から察しがつく通り、何でも凍らせてしまいます。あとは破壊する光線を出したり、はたまたロケットパンチみたく腕を発射させたりと、なかなかの暴れっぷりでしたね。
セイウチはアザラシよりも大きいんでしたっけ?大きな牙があるんですよね。

勉強ついでに言うと、セイウチは漢字で「海象」と書くようです。海の象。
なるほど、牙が象みたいだから、というわけでしょうか。体もでかそうですしね。

やっぱり私はこういう動物系が好きかも、です。何となく可愛いし。
ちょっとおいたをし過ぎますけどね(爆)
別窓 | ガッチャマン・鉄獣たち | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
アリジゴクメカ(#13)
2014-05-27 Tue 19:38


はい、アリジゴクです。
13話「謎の赤い砂」から。ISOの作った、人口湖がこつ然と消えてまた他の場所に現れるという現象が起きます。忍者隊が出動してみると、こんなやつが。

アリジゴクを英語で言うとなんて言うか知ってます?今回調べてみてへーとか思ったのですが・・。

 「ant lion」ーつまり、蟻のライオン?ん・・・何のこっちゃ、って感じですが、まあ蟻を食べるということから、猛獣のライオンが当てられているんでしょうかね。

そういえば、蟻ってしょっちゅうこれにはまっているイメージがありますが、実際には1ヶ月に1匹程度しかひっかからないそうです。
ということは、アリジゴクさんは常にお腹をすかせているんですね。そんなところも、1回食事をして数日間狩りができずに何も食べられない猛獣によく似てます。



これが、このアリジゴクメカの働く姿です。
これはお尻から水を吸い込み、角(口?)から遠くへ吐き出す、というのを繰り返して水を移動させているわけです。
で、ある集落で古くから伝わる「赤い砂」を同じようにして手に入れようとしたのがギャラクター。結局自滅して爆破されてしまいました。

どんなにすばらしいものでも、彼らのような悪人に利用されたら大変です。
なくなっちゃたのは良かったというべきか。
別窓 | ガッチャマン・鉄獣たち | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
お知らせです。
2014-05-26 Mon 18:02
先ほど、キョーコさんのブログのアドレスが変わりましたので、追記しておきました。事後連絡になってしまいましたが、お目通しください。
(遅くなってすみませんん・・・)
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
サソリロケット(#9)
2014-05-26 Mon 16:58

 
9話「月よりの悪魔」から。
サソリです。今回は鉄獣ではなくて”ロケット”なんですね。分裂した状態から登場し、合体した姿がサソリでした。
なぜ月にサソリなんだ?と思っても、今となっては謎ではありますが、月の表面でその地表を削り黙々と働く姿は怖い感じ。
それにしても特に描写はありませんでしたが、この尾っぽの先から毒は出るんでしょうか?それを使ってゴッドフェニックスを苦しめるという手もあったのにねー。(ってどっちの味方だ(爆))
 
 

 
サソリだけじゃアレなので宇宙をバックにするゴッドフェニックスです。
 
すごいですねー、ついに宇宙へ行っちゃうんですから。もうどこへでも行けちゃいますね。
 
確かこのころって宇宙旅行が映画みたいに夢見てた時代ですよね。今はわりと行く人が増えましたが。それでも一般人には手の届かない話ではあります。
近い将来には気軽に誰でも行ける時代が来るのかなー。それまで生きてるかなー。でもちょっと怖い感じがします。
地球を見てみたい気もするけど。(まだ綺麗だといいわねー(爆))
 
 
(本日買いましたが、まだマックくんは箱の中です・・早く書いてみたいものだ)
別窓 | ガッチャマン・鉄獣たち | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ガッチャマン劇場12 そーいうことだったのか
2014-05-25 Sun 12:27

 
 
        ジョー:・・・・ちぇっ、俺をのけ者にしやがって。
 
 
 
 

 
 
        ジョー:・・・・・・?何だ?
 
 
 

 
 
         (ボヨヨヨ~ン!)
 
        ジョー:わあっ!
 
 

 
         みんな:わーい!ドッキリ大成功~。
 
 
         ジョー:・・・・(本当に家出してやるっ)
 
 
 
 
                 ー 完 -
別窓 | 写真(ドール) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
HPのフィクション「黄金の翼」エピソード18をアップいたしました。
2014-05-24 Sat 14:58
ホームページにて、オリジナルフィクの更新をいたしました。
どうぞよろしかったらお立ち寄りください。
 
あと2話で今シリーズ終了です。ここらへんで最終まで繋がるように仕向けてみました。
 
これが終わったあとはきっとホームページのほうは閑古鳥になるかと思いますが(爆)、当ブログのフィクや画像類を随時移してますので、またそちらもよろしくお願いいたします。
まとめてみて気づいたのですが、フィクも50話になってました。私にしては上出来だなーって感じです(笑)
これも読んでくださるみなさまのおかげです。いつもありがとうございます。
この場を借りてお礼申しげます。
 
 
   「El Condor Pasa」
別窓 | ホームページについて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
イソギンチャク型要塞(#8)
2014-05-23 Fri 19:38

 
海の底にうごめく物体。長い触手を動かしてなんとも不気味なイソギンチャクです。
これはなんとギャラクターの鉄獣。特に名前(いわば愛称)はないようですが、これは要塞とのことらしいです。
どのくらいの大きさかというとー。
 

 
こーんな感じ。なんと、走ってますよ!懸命にゴッドフェニックスを追ってます。
いや、走っているというより、ぴょんぴょん飛んでる、って感じかな。眼みたいのもあって、ホント、不気味ですね。
そういえば、甚平「ありゃあ何だい?」ジョー「お化け」甚平「・・!・・脅かすなよ、ジョー・・・・(汗っ)」という微笑ましい(?)会話がありましたね。
 
イソギンチャクというのはあまり自分では動かず、ヤドカリとか他人にくっついて移動するというずぼらな生き物ですが、ここはちゃんと自力で動きます。
偉いですね。
不気味ですが、ユーモアのある鉄獣でした。
別窓 | ガッチャマン・鉄獣たち | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| El Condor Pasa | NEXT