「女の子がみんな無事だったのが何よりだぜ」
2015-06-30 Tue 19:44


74話「バードスタイルの秘密」より、なけなしのキャプチャです(苦笑)←画像が荒くて残念ですわ・・(トホホ)


ジュンの靴を拾ったギャラクターは、変身の秘密を探り当て、その作戦の一つとして、同じ年頃の少女たちをさらう事を決行。
ジュンと一緒にとらわれた5人の少女たちを無事取り返した忍者隊。カッツェを取り逃がして悔しがる健ですが、ジョーは女の子達を助ける事が出来て満足して言います。


   E il migliore che tutte le ragazze sono state al sicuro.
    (*最初のEの上にチョン)
   (エ イル ミリオーレ ケ トウッテ レ レガーゼ ソノ スタッテ
    アル シクーロ)


   ”何よりだ”という意味の、il migliore ですが、この”gli”という部分、
  かなりくせがあり、g は読みません。gliで、”リ”と読みます。

  le ragazze は、ragazza”少女、女の子”の複数形。
  男の子は、 ragazzo です。


   sono は、essere(ある、いる、英語のbe動詞)の3人称複数です。
  (1人称単数の時も使用します)この場合は、「彼女たちが~である」と
  いう意味になります。
   sono state al sicuro で、”無事で良かった”となります。


  (英)It is best that all the girls were safe.

  ”すべての女の子達が無事だったのが良い”というのが直訳です。


別の翻訳を見てみます。



  (伊)E soprattutto che la ragazza tutti erano al sicuro.
   (*最初のEの上にチョン)

  (英)It is above all that the girl everyone was safe.

色々翻訳によって言い回しが違ったりしているのですが、ニュアンスとしては似たような感じです。

 ちなみに、前者は「Yahoo!翻訳」さん、後者は「Google翻訳」さんです。


あと、ついでに、イタリア語では、”~さん”と言う時のいわゆる呼称を何て言うか見てみます。


   la signora (ラ シニョーラ)既婚女性(英語のMrs.)

   la signorina(ラ シニョリーナ)未婚女性(英語のMiss)

   il signore(イル シニョーレ)男性(英語のMr.)

 つまり、”お嬢さん”と呼びかける時は、

  Signorina. と言う訳です。


  ここで、あ、と気づいた方、そうです。

  gno は、”グノ”ではなく、”ニョ”と発音します。

 以前、「仲間」という意味の、compagno(カンパーニョ)というのが出ましたね。


ここでのジョーは、ちゃんと(?)イタリア人男性としての性格が描かれていますね。
よく、ステレオタイプでは、イタリア人男性は女性が大好きでいつも声をかける、というプレイボーイみたいなイメージで言われます。
まあでもそれはあながち間違いではないようです。イタリアの男性は、女性を褒めるのが礼儀だと考えているそうで、とにかく会う女性を褒めるのが普通とのことです。
それも、たとえば、漠然と君は綺麗だね、ではなく、「その髪素敵だね」とか「君の瞳は美しいね」と具体的に何が素晴らしいのか言うそうです。

でもいくら褒められても軽くかわし、あまり付いて行ったり慣れ慣れしくしてはいけないとツアーのガイドブックに書いてありました。
適当に、ありがとう、と答えておくのが無難のようです。(向こうも気があるとは限らない)

そんなわけで、イタリアの国民性がちょっとかいま見れたセリフでした。


今日もお付き合いくださり、ありがとうございました。また次回。


 A presto !

  
スポンサーサイト
別窓 | ジョーの台詞でイタリア語 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
『嫌味なくらい、できたやつ』
2015-06-29 Mon 17:46


「よし、この先には司令室がある筈だ

俺が囮になって行くから、ジョーと甚平は雑魚を一掃

ジュンは心臓部の細工を頼む」


「ラジャー」



「だけどさー、兄貴って的確に指示出すよね」

「ああ、普段は大丈夫か?って感じだけど

戦いに関してはまるで人が変わったみてえだな


本当に出来たヤツだよ、健は」




  貴方はコンドルのジョーで『嫌味なくらい、できたやつ』をお題にして
   140文字SSを書いてください。 http://shindanmaker.com/375517 ;




別窓 | お題でいろいろ書いてみったー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
HP企画「お題でイラスト」第十七弾をアップしました。
2015-06-28 Sun 13:05
ホームページにて、お題でイラストの第十七弾をアップいたしました。

今回のお題は、


「傘を差してくるくるしているコンドルのジョーをかきましょう。 


です。


さて、みなさんはこのお題でどんな絵を描きますか?

私は、こんな絵を描きました。

どうそ、ご覧いただけると幸いです。

そういえば、このシリーズ、1年が経ちました。長いようであっという間でした。

こんなに続いたのは、自分が楽しんでいるというのもあるけど、やはり皆様が陰なが

ら見守ってくださる(と思っている)お陰でしょう。

ネタと気力(爆)がある限り続けて行きたいと思います。



   ホームページ 「El  Condor Pasa」

       http://kisara.sitemix.jp/

別窓 | ホームページについて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ガッチャマン劇場23~博士のゆううつ~
2015-06-27 Sat 10:46






      南部博士:・・は、はあ・・。申し訳ありません。




       (・・・リーン、リーン・・)









   「もしもし?ユートランド市役所の施設営繕課ですが・・

    また、道路が陥没してもはやうちでは予算が枯渇寸前で

    支払いきれません。」



   博士:・・そうですか・・・・(ギャラクターに請求してやろうか?)









    「もしもし?お宅のお子さんたち、またうちの垣根を壊して

     いきましたよ。ちゃんとしつけしてくださいっ」


    (ガチャッ)



     博士:・・・・?・・はて・・・









     (今入って行ったら、マズイかな・・・。


      きっとカンカンだろうなあ。よりによって博士の大事にしている


      花瓶を割ってしまうなんて・・・・)






               ー 完 ー
別窓 | 写真(ドール) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
第74話「バードスタイルの秘密」
2015-06-26 Fri 19:49


この話はあまりキャプチャのストックがありませんので、以前出したものでご了承願います。
と言うのも、どういうわけかこの「バードスタイルの秘密」のみBDの再生ができず、新しいキャプチャが撮れないのです。
しかも、保管用に買っておいた、もう一セットのBDでもやはりこの74話”のみ”再生出来ず(他は綺麗です)
みんなは観られるんだよね、きっと。おかしいなあ・・。

そこで名付けました。「マンモスーンの呪い」。(73話は再生できますが)

なので、話はDVDで観て、キャプチャもその頃の昔撮ったヤツになりました。なので多少画像が荒いです。

そんなわけなので、やっと話が観られた感じで、何だか嬉しかったです。
ありがとう、DVDくん(涙)


73話で谷底へ消えたと思われたマンモスーンが再び現れ、その騒動の中、ジュンは靴をなくしてしまいます。
拾ったギャラクターはその靴が忍者隊の物だと発見するやいなや、「シンデレラ作戦」と名付けた、大掛かりな作戦で忍者隊を探し出そうと企みます。
そこで責任を感じたジュンが自ら囮となり、ギャラクターの元へー。

ジュンの靴は戻り、忍者隊はマンモスーンを倒して帰還しますが、でもその解析によって恐ろしいメカが開発されてしまうのです。
これが後々、忍者隊を苦しめるのです・・。

(ああ、キャプチャが欲しい・・・(爆))

別窓 | コンドルのジョー(#71〜80) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
第73話「カッツェを追撃せよ!」
2015-06-25 Thu 20:21


いつもはもう少しというところでカッツェに逃げられている忍者隊。
が、博士は珍しく彼らにカッツェを追いつめる事を指示。ここで超バードミサイルを巡って健とジョーの争いが勃発、その間に乗り物がどんどん小さくなっていくにもめげず、逃げるカッツェです。

ヘリコプターのような乗り物を乗り捨てていったカッツェ。みなは森の中でそれを確認するとそれぞれ散ります。
それからしばらく鬱蒼とした森の中でカッツェを追いつめる忍者隊ですが、まさに獲物を追いかける鳥達です。

特にこのコンドルとミミズクの猛禽類コンビは恐ろしいでしょー。



でもこのミミズクは違いました。罠であるバナナに手を出し、まんまと引っかかりそうになります。
ジョーはさすがというか戦いの残酷さをよく知っているのですぐに怪しいものを見抜きます。
でも竜は普段留守番が多いし、性格がおっとりしているので動きもにぶく、ある意味疑いを知らない純真な心を持っているのかもしれないですね。
なので何度も危険な目に遭い、ジョーに怒られます。竜は危険などに疎いところがあるので、怒るジョーに腹を立てます。で、つい「冷たい、冷酷」と言い切ってしまうのですね。
ジョーは戦いの厳しさを知り尽くしているからそのつもりで竜を怒っていて、彼こそ竜のそののんびりした振る舞いにイライラしていたかもしれません。

そんな2人、時々お互いに言いたい放題だったりしますが、よく一緒にいたりするところを見ると案外そんなに仲が悪くないのかも。
別窓 | コンドルのジョー(#71〜80) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
今日のお題「正体/鳥orバード/素顔」
2015-06-24 Wed 18:02


「バード・ゴー!」

「実態を見せずに忍び寄る白い影・・」



ひゃあ、驚いた

あの子たち、どこで覚えたんだろう

しかも、みな兄貴のセリフじゃんか



「科学忍者隊の素顔見てみたいなあ」

「付いて行ったら解るかもしれないよ?」



・・・うわー、どうすんだよ

オイラたちの正体バレちゃうよ?

・・兄貴も兄貴だよな、見栄なんか張らなくていいのに




   キサラさんの今日のお題は『正体/鳥orバード/素顔』です。


別窓 | ガッチャったー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
「バッタをみんな取っ捕まえたら、デパートへ売りに行くんだな」
2015-06-23 Tue 18:18


72話「大群!ミニ鉄獣の襲来」より。

大発生したバッタの大群を誘導させようと、戸田博士の発見した誘導電波をゴッドフェニックスから出そうという作戦。で、その操作を甚平が任されることに。

そこでジョーが甚平にからかうように言います。


  Vado al grande magazzino per vendere se prendo tutte le cavallette.
  (ヴォード アル グランデ マガツイーノ パル ヴェンデーレ セ
   テュッテ レ カヴァレッテ)

今回の表現は仮定法です。

  vado は、andare(行く)の現・直接法。現在形を現します。

  grande magazzino は、”デパート”。 grande は、”大きい”、
  magazzino は、”商店”という意味です。

  vendare は、”売る”、prendo は、prendere(捕まえる)の変形、
  tutte は、tutto(すべての)(副詞は次の冠詞によって変化します)
  cavallette は、”バッタ”です。


 日本語と逆で、「~へ行けば、もし~ならば」という順番です。


  (英)You go to the department store to sell if you catch all the
              grasshoppers.


   バッタは英語で glasshopper(s) です。草+飛ぶ、という事ですね。



さて、他の翻訳では、日本語の順になるものがありました。


  (伊)

  Una volta catturato prendendo tutte le cavallette, ho intenzione di 
  vendere ai grandi magazzini.


  (英)

  Once caught taking all the grasshoppers, you're going to sell to 
      department stores.

 
  まあ時系列でいけば、こちらの方が自然でしょうか。特にイタリア語の方は、
  単語が微妙に違っています。意味は一緒です。(また日を改めて整理する必要
  があるなあ・・と思ってますが・・)


 さて、他の昆虫たちは、イタリア語では何と言うのでしょうか。


  蝶・・・・farfalla(イタリア語)
       butterfly(英語)

  カブトムシ・・・scarabeo rinoceronte(イタリア語)
          beetle(英語)

  カマキリ・・・・mantide(イタリア語)
          mantis(英語)


イタリア語と英語って、似ている単語もあれば全く違うのもあってなかなか興味深いです。


それにしても、甚平は戸田博士と一緒に行く決心をしたとき「バッタは1匹10円」とかでデパートへ売りにったら儲かるぞーと独り言を言っていますが、それをちゃっかりジョーに聞かれてしまったわけで、悪い事は出来ませんね。

それでは本日はここまで。
また次回お会いしましょう。


 A  presto!

別窓 | ジョーの台詞でイタリア語 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
『そのセリフ、そのままそっくり返す』
2015-06-22 Mon 18:10


『科学忍者隊の諸君

私は我々の野望を果たすため、しなければならない事がある

それは君達全員の抹殺だ

我々は必ずや君達の息の根を止めてやる』


ふん、そのセリフ、そのままそっくりお返しするぜ

俺達は必ずお前らギャラクターを全滅させる

地球の平和を守るにはお前らは邪魔だ

見てろよ、ベルク・カッツェめ!





   貴方はコンドルのジョーで『そのセリフ、そっくりそのまま返す』をお題にして
   140文字SSを書いてください。 http://shindanmaker.com/375517 ;


別窓 | お題でいろいろ書いてみったー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
睨み合うコンドル?
2015-06-21 Sun 16:20


今後ガッチャマン劇場で使う小物を探しにお店で色々見ていたら、精巧なフィギュアを見つけました。
ドイツメーカーの生き物シリーズで、その中にいたのが、このコンドル。
うん、多分コンドルだと思うんですけどね、この羽根の格好といい、顔つきといい。首回りが白いし、首が長いので、他の鷹や鷲と違う。

キュージョンのジョーと比べるとこんな感じです。お互いに無視しているように見えますが(笑)




コンドルは世界の飛ぶ鳥の中で一番大きい、と言われているそうです。
羽根を大きく広げると、3メートルにもおよび、また頭から足先までの高さもあるようです。なので、人間よりも大きい、と言えそうです。
そんなのが近づいて来たら怖いですね~。まあ生きているものには興味ないようだから、大丈夫かなあ?

別窓 | 写真(ドール) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| El Condor Pasa | NEXT