ジュンの脳波は高いらしい
2016-03-31 Thu 20:37
#28「見えない悪魔」より。

G28_1.jpg

子供達が失踪する事件を分析する博士、姿の見せない鉄獣の存在について忍者隊に解説します。
光の屈折によって見えなくなるという原理を説明するのですが・・ジョーはともかく(爆)賢い健はすぐにガッテン!
博士の説明を聞く時は脚を組んだり立ったままだったりと態度がよろしくないジョーではありますが、今回はちゃんと座って聞いているようです。成長しましたね。お姉さんは嬉しい・・・(うっうっ)いつまで続くかな〜

特に脳波を持つ子供達が連れ去られたわけですが、どういうわけか囮に選ばれたのはジュンでした。
何で甚平じゃないんだろうなーと毎回思ってるんですが。
サービスですかね?←何の?

G28_2.jpg

ギャラクターの透明戦車に連れて行かれたジュンを追う4人。落とし穴に落とされて、みんなで一斉にかけ声を出します。

「バード・クロス!」

今まで「バード・ゴー!」って叫んでんのかと思ってましたが、違いましたね。今頃気づくなんて・・。

いいですね、お互いに腕を握ってクロスさせてるんですね。とっさの動作なのにこんなに綺麗に出来るなんて流石な忍者隊です。
そう言えば、それぞれのブレスレットは本人以外の声には反応しないらしいですが、もし反応するようだったら、混線してるしきっとおかしな事になりますね。ヘルメットとマントやスーツがバラバラ・・・。

<こんな忍者隊は嫌だ>

「おい、そのヘルメットは俺のだ、返せ」
「あれえ、ぶかぶかだ・・・」
「ん?俺のブーツ片方しかないぞ・・・」
「う〜ん・・窮屈だワ・・・」

スポンサーサイト
別窓 | コンドルのジョー(#21〜30) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
今日のお題「赤orレッド/白/赤orレッド」
2016-03-30 Wed 18:02
故郷のワインに「エトナ」という品種がある


濃厚な葡萄の香りのする「赤」

若い実から作る辛口の「ロゼ」

ソフトな辛口の「白」


よく両親が飲んでいた

赤い頬をして楽しそうに笑っていた

あの世でも楽しく飲んでいるのだろうか

俺も彼らと一緒に飲み交わしたかったな



   キサラさんの今日のお題は『赤orレッド/白/赤orレッド』です。
https://shindanmaker.com/313623


別窓 | ガッチャったー | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ジョーくんのプチイタリア語<17>
2016-03-29 Tue 19:48
mini_italiano_17.gif

Ciao ! Come stai ?
今日も動詞の活用のお話だよ。
今回は一番使う動詞 avere( アヴェーレ )、英語で言う have だよ。

ところで・・脚だけの出演なんて楽だね。

「ふん、おめえがチビすぎるんじゃねえか」

・・くそ。コンドルのジョーめ。

ってボクもそうだった。

「・・くっくっく・・」

・・ふんっ。


動詞 avere は、英語と同じく「〜を持つ」という意味だけど、さらに、身体の特徴や体調、年齢、感覚や感情などを表現する時に使うんだよ。


io ho( オ )  noi abbiamo( アッビアーモ )

tu hai( アイ ) voi avete ( アヴェーテ )

Lei / lui / lei ha( ア ) loro hanno( アンノ )

これを見て気づいたと思うけど、イタリア語では、[ h ] は読まないんだよ。

例を見て行くね。

<所有を表す>

鍵は持ってる? ー うん、持ってるよ。
Hai la chiave ?  ー Sì, ce l'ho.
( アイ ラ キアーヴェ? ) ( スィ、チェ ロ )

<年齢を表す>

君は何歳ですか? ー 19歳です。
Quanti anni hai ?  ー Ho diciannove anni.
( クアンティ アンニ アイ ?) ( オ ディチャンノーヴェ アンニ )

*quanti < quanto:いくつ >

*anni < anno:年 >

数の方は、 dici ( ディチ )というのが、10の位に付く言葉で、nove というのが、「9」だよ。

「俺は18だ」

Ho diciotto anni.( オ ディチョット アンニ )

dici (10)+ otto(8)という訳だね。

「ちぇっ、難しいな」

イタリア人でしょ。

「・・うん」


<感覚・体調を表す>

avere とともによく使われる名詞

caldo( カルド ):暑さ  freddo( フレッド ):寒さ  fame( ファーメ ):空腹

sete( セーテ ):渇き  sonno( ソンノ ):眠気  paura( パウーラ ):恐怖

私は暑いです。
Ho caldo.( オ カルド )

私たちはお腹が空いています。
Abbiamo fame.( アッビアーモ ファーメ )


< avere  + mal  + di + 身体の部分を表す名詞 = 「〜が痛い」 >

よく使われる名詞

testa( テスタ ):頭  schiena( スキエーナ ):腰(背中) denti( テンティ ):歯

gola( ゴーラ ):のど  stomaco( ストーマコ ):胃 pancia( パンチャ ):腹


私は頭が痛いです(頭痛がします)。
Ho mal di testa.( オ マール ディ テスタ )

マリーアはのどが痛みます。
Maria ha mal di gola.( マリーア ア マール ディ ゴーラ )


他にも、症状などの語句と合わせると、色々な表現が出来るよ。

私は熱があります。
Ho la febbre.( オ ラ フェッブレ )

フランチェスカは風邪を引いています。
Francesca ha un raffreddore.( フランチェスカ ア ウン ラッフレッドーレ )

*raffreddore <名詞 :風邪、感冒> → raffreddare <他動詞 :〜を冷やす、冷ます>

この女の子は青い目をしています。
Questa bambina ha gli occhi azzurri.( クエスタ バンビーナ ア リ オッキ アッズッリ ) 

*occhi = occhio( オッキオ :目、眼球 )

*azzurri = azzurro( アッズオ :青い、青の)

** occhi azzurri 青い目

「目」でこんな諺があるよ。

会わないと心も遠ざかる(去る者日々に疎し)
Lontano dagli occhi, lontano dal cuore.

眼も見なければ、心も痛まない(知らぬが仏)
Occhio non vede, cuore non duole.

< avere + da + 不定詞 >:〜すべきこと(もの)

私たちには食べるものがありません。
Non abbiamo da mangiare.( ノアッビアーモ ダ マンジャーレ )

< avere + bisogno + di + 名詞または不定詞 >:〜の必要がある

アンドレーアには休息が必要です。
Andrea ha bisogno di riposo.( アンドレーア ア ビゾンニョ ディ リポーゾ )


< avere + voglia + di + 不定詞 >:〜したい、〜する意欲がある

僕は勉強したくありません。
Non ho voglia di studiare.( ノン オ ヴォッリャ ディ ストゥディアーレ )

「勉強したくねえなんて言うな、教えてるくせに」

例題だってば。

それじゃあ今日はここまでね。邪魔が入ったけど無事に終って良かった。

「なにっ」

Ci vediamo !

「・・おいっ、逃げるな!」



 

別窓 | ジョーくんのプチイタリア語 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
『卵』
2016-03-27 Sun 15:42

「・・うまくいかないなあ・・」
ジョーはふうと大きく息を吐くと、また真剣な面持ちで目先の事に集中した。
彼が腰掛けている前のテーブルの上にはいくつもの卵が転がっており、その辺りには同じように色とりどりのマーカーペンが散らばっていた。ジョーは卵に絵を描いていたのだ。
「線が曲がっちゃうなあ・・前はけっこう上手く書けたのに。きっと卵のせいだ」
とまあジョーは自分の腕を棚に上げてそんな事を言っていたが、そもそもまるっこい卵に絵を描くなど至難の業だ。
ただ安心なのは、ゆで卵だと言う事だ。生卵だったらもっと神経を減らさなくてはならない。
そこへドアが開いて、健が入ってきた。ここは書斎だ。角っこに机と椅子があり、子供達がこうやって自由に本が読めるように博士が用意してくれたのでこうして彼らはちょくちょくやってきていた。
健は本棚に目を遣ったが、ジョーが座っている場所を見てそこへ近づいた。本より面白そうだと思ったのだ。
「・・・何やってんの?」
健はジョーに訪ねた。ジョーは振り返る事なく答えた。
「見りゃ分かるだろ、絵を描いてんだ」
「うん・・分かるけど・・・何でー」
「どうして卵に絵を描いてるんだ。そう訊きたいんだろ」
「うん」
ジョーは手を休めずに話しを続けた。
「お前は分からないだろうけど、イースターだからさ」
「・・・いー・・・」
「イースター。”復活日”のお祝いだよ」
「お祝い?誰の?」
「キリストさ」
健は隣に腰掛けた。
「あれ?キリストって・・お誕生日クリスマスでしょ?」
「クリスマスはそうだよ。でもね、その後殺されたんだ。そして蘇った。それがイースターさ」
「そう・・殺されたの。可哀想だね」
「うん、バカな人間の代わりにね。」
健は卵を手に取ってごく普通の人が抱く質問をしてみた。
「どうして”卵”なの?なんで絵を描くの?』
「卵は”復活”の象徴なんだよ。中からひよこが産まれるでしょ。新しい生命が出る、という事から”復活”の意味になったって。絵は・・・綺麗だからじゃない?僕が産まれた島ではあちこちに卵のオブジェが飾られていたよ。」
「へえ・・・楽しそうだなあ。いいな、ジョーの国って。色々なのがあるんだね」
「お前んところはないの?そういうの」
「分からないなあ・・・仏像は見た事あるけど」
「そうだ、お前もやってみるか?」
「うん、やらせて」
健は真新しい卵を手にするとワクワクした顔つきになった。ジョーはといえば、そんな彼を見てふふんと鼻で笑った。
やがてドアが開いて博士が入ってきた。
が、2人とも絵を描くのに夢中で博士が入ってきた事には気づいていないようだ。
博士はそっと彼らの背中越しに見てうなずいた。そういえば、今日はイースターか。欧米諸国ではとても大切な行事だ。
きっとジョーが描いているのを見て健もやりたくなったのだろう。健といえば、ジョーのをチラチラと見ながら、懸命に何かを描いている。
そんな彼らを見ているうちに博士は目を細めていた。思えば2人はあれから随分成長してきた。背丈もそうだが、精神的にも落ち着いて大きくなった気がする。子供がいる同僚はよく子の育成の大変さと楽しさを話しているが、博士はそんな彼らの気持ちが分かってきた。子を持つ親というのはこんな思いなのだな。
とそこへ家政婦が慌てたようにやってきた。
「ああ、博士。」
「どうしたんだね、そんなに慌てて。ネズミでも出たのかね?」
「もう、冗談はやめてください。・・・博士、申し訳ありません、今晩のメニューは変更いたします」
「ん?」
「メインの卵がーあっ、卵っ!」
家政婦は子供らのところへ行こうとしたが、博士は彼女を止めた。
「まあ、待ちたまえ。」
「でも博士、今日は子供達の大好きなオムレツを、と・・」
「今日は彼らの好きにさせてやろう。あれは、ジョーの国では当たり前の習慣なのだよ」
「卵に絵を描くのが、ですか?」
博士はうなずいた。
「さ、我々は行こう。邪魔すると何かが飛んでくるからね」
博士は家政婦の背中を押して部屋を出て行った。
2人といえば、まだ絵描きを楽しんでいた。まるっきり博士たちは気づかれないで済んだのだ。

そして綺麗に化粧した卵たちは居間の観葉植物やハンガー掛けに吊るされて飾られた。
オムレツは家政婦が新しい卵を買ってきたので無事に食卓に並び、平穏に食事が迎えられる事となった。
復活日にふさわしく春の優しい風が辺りを包んだ。


easter2016.gif

ー 完 ー


別窓 | フィクション | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
We Win !
2016-03-26 Sat 21:24
CA3D0533_convert_20160326205113.jpg

今日は西武プリンスドームで行われた、開幕第2戦目の観戦に行ってきました。疲れた・・。
というのは、内容もそうだけど、時間も4時間以上で、試合が終わったのが6時近く、自宅の最寄り駅に着いたのが7時半でした。久しぶりに外食しましたけどね。

昨日の試合が、劇的なサヨナラ。さて、今日はどんな試合に・・・と思ったら。

CA3D0535_convert_20160326205206.jpg

今日はなななんと!いきなりの5点ビハインドです。
オリックスが1回表に5点入れてしまって、その後もヒットを飛ばす飛ばす。
ああ、これはダメだ・・・と思っていた私たちです。

でも今日は凄いんですよ。昨日に引き続き、チケット完売で、満員御礼という案内がありました。ほとんどがライオンズファンで一杯です。少ししかいないオリックスファンがけなげでした。

しかーし。メヒア選手が守備妨害をしたとかで、2塁にいた選手が1塁に戻されるというペナルティがあると、それに奮起したのか、ライオンズの猛反撃が起こり、何と逆転してさらに追加点を上げて9点になりました。

CA3D0538_convert_20160326205250.jpg

7回のラッキーセブン。今日のブルーンはいつになく元気です。

CA3D0541_convert_20160326205339.jpg
CA3D0542_convert_20160326205414.jpg

最後の投手を仕留めて試合終了。今日も逆転勝利となりました。マスコットのレオとライナがグランドで踊ります。
そうそう、この2人(匹?)、時々出て来るのですが、今回の席はグランドに近い位置だったせいか、よく見えました。
目の前で漫才とかやったりして笑わせてくれて、お客さんの写真撮影にポーズを決めたりして愛嬌を振りまいています。

牧田投手のお立ち台。先発の十亀がちょっと気の毒でしたが、負け投手にならなくて良かった。

CA3D0544_convert_20160326205448.jpg

今日のお土産は、全プレのフリースジャンパーと、会員プレの一つであるチケットホルダー。
全プレは、この3連戦のもので、昨日はフラッグでしたが、今日と明日はフリースジャンパーです。チケットを持っている人全員にくれるので、一緒に行った母ももらいました。希望するサイズではなかったけど、Sサイズでも十分でした。

とそんなこんなで今年の開幕戦はホントに劇的です。明日も完売したと発表がありました。どんな試合を見せてくれるでしょうか。明日は行けないけど、応援してますよ〜。


追記:野球に関して色々ありました。悪い事は悪い事ですが、明らかに某球団の賭博とは違います。あちらは完全に「犯罪」。一緒にして欲しくないものです。
まあでも、12球団一優しい(というか大人しい?)と言われるライオンズファンですが、球団に非があったら怒りますよ。しっかりとクリーンな野球を魅せてくださいね。

別窓 | 埼玉西武ライオンズ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ルシィ姐さん
2016-03-25 Fri 19:51
G27_1.jpg

ふーん、今回はあたしをフィーチャーしてくれるっていうの?
このあたしの腕を見て舌を巻くこと請け合いよ。見てなさい。

G27_2.jpg

おい、待てよ。ここは「俺の」話をするブログだぜ。勝手な事してくれちゃあ困るぜ。

G27_3.jpg

情報が欲しいんでしょ、なら黙ってあたしの言う事を聞くのよ。
あたしはあなたの秘密を握っているんだから・・・フフフ

えっ、秘密って何だよ?

ナイショ〜

・・・・

そんなわけで、ジョーは彼女の言いなりにならざるを得ない立場にあったのだ。
いつもの強気なジョーが大人しいのはこういう理由があったからである。


ー嘘です。(爆)


この回はけっこうジョーがいいお顔してたりしてまた見事な運転さばきを見せてくれるのですが・・。
ルシィさんの強さが目立っていましたね。

そういえば、健ちゃんがサイボーグについて、「サイボーグは一つの事に夢中になると他が見えなくなる」、みたいな事を言っておりましたが・・。きっとロボットとかアンドロイドをイメージしているのかもしれませんね。
前にも何度か言っておりますが、サイボーグの定義は、「人工のものが一つでも入れられた」身体を言っているので、人間なんですよね。たとえば、人工弁、義足や義手、ペースメーカー。また、どこかでコンタクトレンズもその一種だと読んだ事があるので、入れ歯とかも当てはまるかもしれません。
でもそういうものを装着したからと言って、健ちゃんがいうところの「一つの事にー」というくだりはないですよね。
あまりはっきりとした区別がなかった時代なんですね。

まあそういう台詞が似合うのはやっぱり健ちゃんなのね。うん。←トンチキだからな

別窓 | コンドルのジョー(#21〜30) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
怒ったり、褒めたり・・
2016-03-24 Thu 20:00
G26_1.jpg

#26「よみがえれゴッドフェニックス」より。
居眠りして出動できなかった責任を取って田舎に帰ると言い出す竜。お前らしくない、となだめる健に対してジョーは「帰れ!」と怒る。これだけだと、ジョーは竜に対してかなり腹が立っているように見えます。普段から何となく波長が合わない感じがする2人ですからね。
でも、後で分かりますが、ジョーは実は竜のこと他のメンバー同様心配しているという事が分かるのです。素直じゃないですからね、ジョーって。

G26_2.jpg

「ちぇっ、勝手に1人で行っちまいやがって。リーダーに向いてねえな」

竜のことを怒っているかと思えば、ドサクサに紛れて健の悪口を言ってみるジョーくんです。そして何食わぬ顔してゴッドフェニックスの操縦をしておりますが、内心穏やかではないかもしれません。おい、どうやったらいいんだよ、いいか、テキトーで。なんて(爆)←だからGPは大揺れ〜〜

G26_3.jpg

戻って来た竜をみてジョーは、やっぱり(GPの)操縦はお前に任せるよと言います。それは”お前には敵わねえや”と言いたかったのでしょうが、先ほども言ったように素直じゃないのでそんな言い方をしてます。
これはジョーなりの精一杯の褒め言葉でしょう。ちょっとほっとしたりしてね、甚平に文句言われなくて済むぞ、とかね。

にしても・・・健ちゃん「竜、俺と一緒に死んでくれるな?」
これは最強の口説き文句だぞ。もはや強制です。もちろん相手は承諾するしかありません。おそるべし、リーダー様。

別窓 | コンドルのジョー(#21〜30) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ジョーくんのプチイタリア語<16>
2016-03-22 Tue 19:59
mini_italiano_15.gif

チャオ!今日は動詞の規則活用の3弾だよ。今回はまた変わった変化をするんだよ。

「なあ、ジョー」

なあに?

「どうでもいいけど、俺が一番難しそうじゃないか?」

そうだよ、リーダーだろ。当然だ。

「・・うーん・・・」

寝ちゃダメだよ。

「・・・しまった!」


じゃあ、いくね。


今日の動詞は、-ire動詞。語尾のみが変化する「普通型」、語尾の前に< -isc- >というのが入る、「 -isc型」があります。


< 普通型 dormire( ドルミーレ )眠る >

io dormo( ドルモ )  noi dormiamo( ドルミアーモ )

tu dormi( ドルミ )  voi dormite( ドルミーテ )

Lei / lui / lei dorme( ドルメ ) loro dormono( ドルモノ )


< -isc型 capire( カピーレ )わかる、理解する >

io capisco( カピスコ ) noi capiamo( カピアーモ )

tu capisci( カピッシ ) voi capite( カピーテ )

Lei / lui / lei capisce( カピッシェ ) loro capiscono( カピスコノ )


この2種類の変化の判別の仕方は、大まかに分けて

子音+子音+ -ire → 普通型    母音+子音+ -ire → -isc型

活用語尾 -ire の直前の2文字を見て判断するんだけど、例外もあるので、最初は辞典で確認して覚えるといいよ。


この子はよく眠ります。
Questo bambino dorme tanto.( クエスト バンビーノ ドルメ タント )


このバールは朝早く開店します。
Questo bar apre presto la mattina.( クエスト バール アプレ プレスト ラ マッティーナ )


彼らはフランス語がよくわかります。
Capiscono bene il francese.( カピスコノ ベーネ イル フランチェーゼ )

ジュリア、何にする?僕はコーヒーにするよ。
Che casa prendi, Giulia ? Io prendo un caffè.( ケ ゴザ プレンディ、ジュリア? イオ プレンド ウン カッフェ )

私は冷たいのがいいわ。オレンジジュースにするわ。
Io preferisco qualcosa di fresco. Prendo una succo d'arancia.
( イオ プレフェリースコ クアルコーザ ディ フレスコ。プレンド ウン スッコ ダランチャ )

 *preferisco< (不定詞)preferire:〜のほうを好む >

 *qualcosa:何か(英語の something)

 *fresco(形容詞):冷えた、新鮮な


では今日はゲストに健が来ているので、健の口癖を伊訳してみよう。

「・・口癖?」


<死ぬ時は一緒だぞ!>

'Re insieme quando si muore!

  *insieme:一緒に、みんなで、

  *quando:〜するとき

  *muore< 自動詞:morire:〜で死ぬ > si は、私は〜 

=「私が死ぬ時はみんなで・・」という訳することができる

また、si というのは、時には特定の人物の行為として表現せず、「非人称的構文」を作る時に使うんだよ。
それは、自動詞とともに用いられ、この場合も自動詞 morire とセットで「死ぬ」という意味になるよ。


「俺ってそれを口癖にしてたか?」

そうだよ。本編を見直してみてね。あ、次のレビュー(#26)でも言っているよ。

「ふ、ふーん・・」

それじゃまた次回ね。

A presto !


別窓 | ジョーくんのプチイタリア語 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
Macのアプリたち
2016-03-21 Mon 10:07
Macにはどんなアプリケーションがあるのかお話したいと思います。

画面下にアイコンがずらーっと並んでいるんですが、

CA3D0411_convert_20160206101635.jpg

左から、Finder(ファイルやフォルダの管理全般を受け持つ)、ランチャー(インストールされたアプリのアイコンが並び、クリックすると起動する)、Safari(インターネットブラウザ)、メール、連絡先、カレンダー、メモ、マップ、メッセージ、FaceTime(相手と通話が出来る)、Photo Booth(内蔵カメラ)、iPhoto(デジカメ画像を観る)、Pages(文章を書く)、Numbers(データ作成)、Keynote(プレゼン用)、iTunes、iBooks、App Store、システム環境設定、次の2つはプリンタ関係、デスクトップのアプリ、ダウンロード、ゴミ箱
となっています。もちろん、ランチャーを立ち上げると、他にもゲームやらお役立ちソフトなど色々なものがあります。
ちょっとインストールしすぎたかな、と思っているところですが・・・。

さて、そんなアプリたちの中で、これはみなさんがよく見聞きするものを。
「Photoshop エレメント」です。
先にイラスト用ソフトで下書きをし、それをPhotoshopに取り込み、そこから色づけをしています。

photoshop1.gif

こちらは、1月にアップした「閃光」というイラストですが、フォトショで色づけする時は、レイヤーを使うと便利です。
レイヤーというのは「層」という意味ですが、色づけを分けて重ねることで消しゴムを掛けるときに間違えて前に塗ったところを消したりするのを防ぐ効果があります(切り替えてをしないと悲惨ですが・・)

photoshop2.gif

で、右側にあるのがそのレイヤーです。
いつもは人物と背景と2つのレイヤーでやるのですが、これは文字入れをしたので、その分のレイヤーが出来ました。
文字は入れると自然にレイヤーが出来ます。
背景を塗っていて人物に掛かっても、このレイヤーだと人物より上なので消しゴムで人物の部分を消しても消えず、背景だけ取り除く事が出来る訳です。

そんなMacに搭載されているアプリですが、まだ使ってないものがけっこうあるんですよね・・。
カメラ機能のあるものなんて、起動させるといきなり自分が写るのでちょっとびびります(爆)。自撮りなんて興味ないしね。(これがまた変な顔!(苦笑))テレビカメラなんて相手がいれば楽しいのでしょうが(でもやっている人いるのかな?)
プレゼン用なんて全く使わないで終りそうですね。

別窓 | りんごのおしゃべり | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ガッチャマン劇場32〜こっちの雪は甘いゾ♪〜
2016-03-19 Sat 11:00
gekijo32_1.gif


健:ここの辺りにギャラクターの輸送機が落ちたらしい

ジュン:真っ白で何も見えないわねー

ジョー:これじゃあどこに落ちたのか、分からねえなあ


gekijo32_2.gif


甚平:簡単だよ!こうやって舐めれば・・・

ジュン:バカねえ、甚平ったら。そんな事したってー


gekijo32_3.gif


竜:(あんれえ・・どこに行ったんかいのお)

甚平:ん???・・・あれ?甘いぞ!

3人:ウッソー!?


gekijo32_4.gif


3人:・・ホントだ!甘い!

甚平:ね!

竜:(ありゃー・・こっそり家から持って来た砂糖落としたみたいだワ。黙っとこ)



  
ー 完 ー



別窓 | 写真(ドール) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| El Condor Pasa | NEXT