先週のジョー<16>忌まわしい過去
2017-05-02 Tue 18:26
Joe024.jpg

31話「南部博士暗殺計画」で、ジョーの両親が殺されるシーンが挿入されます。

これは、デブルスターの刺客に襲われ、その出来事から思い出してしまったものです。
デブルスターはギャラクターの女忍者集団。その中の一人が博士を乗せた車を運転するジョーにその記憶を思い出させたのですが、そのきっかけは相手が投げてきたバラ爆弾。

彼の両親は銃声からして撃たれて亡くなったと推測されます。でも彼はバラ爆弾を見てとっさに身を守る行動をする。
一連のシーンを見ると、まだ幼かったジョーがそのバラ爆弾によって吹き飛ばされたことがわかります。


Joe025.jpg

彼らを一刻も倒したいジョーは、守りを徹底したいと言うメンバーたちと真っ向から反対。博士の別荘に一人残された彼は自分の気持ちを他人がわかってくれないことに苛立っています。親のいないジュンたちだってジョーとは立場が違うので理解してくれないのは当然かもしれませんが・・・。

物語の終わりの方で、デブルスターの彼女が手にしたバラ爆弾に逆上したかのように羽根手裏剣を彼女に投げつける。両親はそれで亡くなったわけではないけど、それによって思い出してしまった憎しみによる行動なのでしょうね。


スポンサーサイト
別窓 | コンドルのジョー(#31〜40) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| El Condor Pasa |