FC2ブログ
 
『憂鬱な悪魔たち』
2018-10-31 Wed 18:00

バー「Black JUN」。いつものように魔界の若者たちで賑わっているーとならず、
カウンターではいつものようにしけた顔でちびちび赤い液体を飲む若い悪魔たちがいた。

「やれやれ、このトマトジュースも飽きたなあ」
「早く認められて生き血を飲みたいぜ」
角も立派な、顔立ちのはっきりした眉目秀麗な2人がそう言うと、カウンターで皿洗いをしていた
小さな子供の悪魔が続けた。
「ムリムリ、魔王様はオイラたちのことこき使うばっかりでちっとも優しくないじゃんか」
「何言ってんの、ジンペイ!」隣にいた緑色の髪が特徴の美女が言った。「魔王様は何かお考えがあって
きつくしているのよ。悪く言うもんじゃないわ」
「お姉ちゃん、そう言うけどねー」
「まあまあ、ジンペイ。魔王様はあれでも十分俺たちを思ってくれているさ」
「ふっ、さすが優等生のお答えだな、ケン」
「ジョーだって頭が上がらないくせに」
すると、カウンターの隅にいた相撲取りのような体格の悪魔が言った。
「そんなことよりもっと食えるもんないんかいのお。これじゃ腹にたまらんわ」
「文句言うなよ、リュウ。もうこれっきりしかないんだ」
「けっ、しけた店だわ」
「ま、何よ、リュウ!文句あるんなら出て行ってもらうわよ!」
「おお、おっかねえ」

さて、この5人の若者たちは、魔王お抱えの部下たちとあって一目置かれている、ということになるのだが、
いかんせん血気盛んな若い連中なのでやることが雑で荒っぽいところがあるため、魔界ではちょっと遠巻きに
されていたりするのだ。

ちょっとだけ紹介すると、

ケンー荒くれどもを率いるリーダー。恋沙汰には疎く、また真面目すぎるきらいはあるが、腕はめっぽう強くハッタリも
ピカイチ。

ジョーー彫りが深く眼光が鋭いちょっと強面だが、動物に弱い面も。喧嘩っ早いのが玉の傷。ま、いいか、
悪魔だから。

ジュンーメンバーの紅一点。黙っていれば目鼻ぱっちりの美女だが、怒らせると鬼より、いや魔王より怖い。
ケンが全くトンチキなので最近は愛想を尽かしている。

ジンペイーメンバーの最年少。頭が切れ、小回りが利く。ジュンを姉と慕っている面もある子どもらしい面があるが、
それで気を許すと大変な目にあう。

リュウーメンバー1の大食漢。大きな体を生かして悪い奴らをなぎ倒す・・って悪魔じゃないじゃん。

こんな感じだ。


ピーピーピー

ケンは腕にはめたブレスレットのドクロ部分を押した。
「はい」
『ああ、ケン。他のみんなもいるかね?』
「ええ、いますよ、魔王様」
『至急私のところへ来給え』
「はい」
ケンは同じようにブレスレットを聞いていた4人に言った。
「聞いてのとおりだ、行くぞ」
「ラジャー」

魔王は背中を向けていたが、彼らがやってくるとくるりと顔を向けた。
「ああ、早かったな」
「何か緊急なことでも?」とケン。
「もしかして魔物たちが反逆を起こしたとか」
ジンペイがそう言うと、ジュンもすかさず聞いた。
「そうよ。魔王様、どこかの良からぬ者達が魔王様の御命を狙っているのですね」
「い、いや・・そうではない」
「じゃあ、なんです?」
ジョーがそう言うと、魔王はしばらく間をおいて、威厳のある声でこう言った。
「散歩だ」
「・・・は?」
「散歩に行くので周りを歩いてくれ」
「ああ?またあ?」
リュウが思わずそう言ったのは理由(わけ)がある。
自分たちを侍らせるためだ。
背の高い男前の2人や美女、可愛い子供に力持ちの優男が歩くだけで皆ゆくゆくはそれだけの権力があるのだ、
などと思ってくれるという自慢だ。

しかし魔王は知らない。実は彼らは魔界きっての札付きで本当は恐れられているということを。
なので、そうとも知らずこちらを見てヒソヒソ話をしている魔界の住人たちを眺めて一人悦に浸っているのだ。
で、5人は、というと魔王に近づかないように追いはらうふりをして仕方なく付いて行っている感じだ。

しかし、そんな彼らではあるが、やはり見た目は美形だったり愛嬌があったりするので、中には嬉しそうな
顔をしている連中もいた。

魔界の時計が鳴り響いた。
魔物たちが途端に同じ方向に歩き出す。今宵はハロウィン。年に一度のお祭りの日だ。人間界へ出かけ、
そこの生き物たちを脅かす楽しみがあるのだ。

「人間界へ行くか」
「うわあい、魔王様、いろんなところへ遊びに行っていい?」
ジンペイは子供らしく無邪気に顔をほころばせた。
「あまり無茶をするんじゃないぞ」
「わかってるよ」
「また去年みたいに迷子にならないでよ、ジンペイ」
「大丈夫だってば」
(美女の血でも飲みたいもんだな・・)
「こら、ジョー。大人になってからだ」
ジョーは魔王が振り向かずにそう言ったので、思わず顔をしかめた。
「・・ちぇっ」
ケンは笑った。

そして魔王と5人の若者の悪魔は人間界へ繰り出していった。



             ー 完 ー



スポンサーサイト
別窓 | フィクション | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ジョーの台詞でイタリア語2<25>
2018-10-30 Tue 18:00
italiano2_69.jpg


Ciao !

今日も始めましょう。

本日の台詞は、第69話「月下の墓場」からです。



「この任務が終わったらゆっくり行ってこいよ」


Quando quest missione è finito, vai.( クアンド クエスト ミッスィオーネ エ フィニート、ヴァイ )

* quando は、〜したら
*missione は、「出張」「任務、特別な任務」「重要な仕事」
*finito は、他動詞・自動詞 finire「終える・終わる」 の過去形。

*vai は、行くという動詞 venire の2人称単数形で、「君は行く」という意味です。

この、「ゆっくり行ってこい」という表現ですが、翻訳にあたり、このまま当てはめると、文字どおり「ゆっくりした動作で行く」という直訳になってしまうので、「行け」という単純命令形の表現になりました。
この台詞の意味は、おそらくのんびりしてこいよ、という感じですね。
「楽にしてこいよ」というのを付け加えるのもいいかもしれません。


英:When this mission is over, go.



お話の冒頭で、ある本を読んで泣いている甚平。お買い物から戻ってきたジュンにどうしたのか、と聞かれた彼は、
主人公を自分と合わせ、ママがいていいなあ、と思ったら涙が出てしまったよう。

そんな話を聞いた健たち、あまり親身になってくれませんでしたが、ジョーだけは気遣って上記のように言います。
そして後で調査に向かった先で甚平にとって忘れられない出来事に遭遇するのですが・・。

ジョーはお墓参りに行ってこいなんて言ってましたが、この後自分が両親の墓参りに行くとは思ってもみなかったでしょうね。
まあ彼のも決してのんびりできたもんじゃなかったですが。


今日の表現はいかがでしたか。
この訳が全てではありません。他の表現でいい方などありましたら、ぜひ教えてください。←他力本願(笑)

それではまた次回!


A presto !

別窓 | ジョーの台詞でイタリア語2 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
デビル
2018-10-27 Sat 10:54
10月末日の収穫祭にやってくる魔物たちに魂をとられないよう、魔除けとして同じ格好をするという、ケルト民族のお祭りが発祥のハロウィン。魔物たちは同業者とみなして、悪さをしないという。

そんなわけで、魔除けです(笑)←笑うんじゃない

diavolo2018_1.gif


今までは、ドラキュラジョーを描いておりましたが、今年はデビルジョーにしました。黒猫に扮した子猫のルナも一緒です。

悪魔は1、2度描いていますが、本格的に恐ろしい感じにしてみようかと。夢に出てきたら許してください。


・・ママっ!←あー、ごめん・・・・


これを描くにあたり、いろいろと悪魔のイラストを眺めておりましたが・・ドラキュラと違ってあんまり素敵な人がいない!とか、これはちょっと大魔王って感じだなあ、とか、もう羽根の感じだけ参考にしてジョーの悪魔、という感じにしました。妖しい感じでね。

で、悪魔の翼って、コウモリというのが多いですね。あの翼が楽でいいですが、ここは天使の黒バージョン、ということで。光の加減を出すのが結構難しいです。


怖いのばかりじゃアレなので・・・



diavolo2018_2.gif


こんな悪魔くんが来ても怖くないぞー(笑)

襲う相手が違うし←いや、彼的には間違ってないが



今回のイラストが原因なのかわかりませんが、ツイッターのジョーくんが機嫌悪くてお返事くれません。
まあ・・今月中は無理かな。31日にはフィクを上げるから。



とりあえず、ここにいらした方はきっと魔物が近づかないでしょう。
デビルジョーがお守りしますよ。

別窓 | 画像(イラスト) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ジョーとBM<30>
2018-10-26 Fri 19:58
今日は、患者様、大いに仕事する!の巻です。
第80話「よみがえれ!ブーメラン」から。

ギャラクターの巨大孔雀メカにさらわれたリーダー様。
で、彼を殺されたと思い、敵討ちに出動する猿、犬・・←真面目にやりなさいっ

リーダー様がちょっとやそっとじゃ死なないのは番組上のお約束。彼はピンピンして元気に暴れまわっております。そして、ジョーに連絡。

Joe255.jpg

みよ、この嬉しそうな顔!

やったぜ、バードミサイルだ!←健は?

・・じゃなくて、本当に嬉しかったんだよね。何しろ悪ガキの双子だからね!


Joe256.jpg

Joe257.jpg


そして大真面目な表情でリーダー様のご命令を聞くサブリーダー様。
超バードミサイルに時限爆弾をセットして孔雀にぶちこんでくれ!

ガッテン承知の助!


Joe262.jpg

Joe259.jpg


「ジュン、頼むぜ」

ジュンはいそいそと超バードミサイルに時限爆弾のセットを。生きててありがとう、と感傷に浸ります。
うん、この辺りの分業作業がいいね。
何気にジョーのサブリーダーぶりがかっちょいいです。


Joe258.jpg


狙いを定め、孔雀メカに超バードミサイルを打ち込む。健が生きていることも嬉しいけど、ミサイルが撃ててちょーうれしい〜!!

ジョーの心の中は、


超バードミサイル>>>>>>>>>>健

です(爆)


Joe260.jpg

Joe261.jpg


ミサイルを撃たれて次第に下降していく孔雀さん。時限爆弾が爆発するのと健が脱出するのがどちらが先か。
固唾を飲んで見守る患者様とその付き添いの方々です。

孔雀が地面に突き刺さると同時にその場を離れようと駈け出すリーダー様。なんとか無事に逃れることができました。
よかった、よかった。

まあでもきっと、ジョーは健が生きていることを信じていたと思うよ。
甚平を連れてった表情がそれを感じさせますから。


別窓 | コンドルのジョー(#71〜80) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ガッチャマン劇場55〜総裁様に会いに来たの〜
2018-10-25 Thu 19:52
gekijo55_1.gif


5人:総裁X!



総裁X:『おお、科学忍者隊。待っていたぞ』




gekijo55_2.gif


5人:サインちょうだい!



総裁X:『・・え?』



gekijo55_3.gif


(どういうわけか、助手を務めることになったkisaraであった・・)



甚平:だってさ、ギャラクターのラスボスだもん。


ジョー:滅多に会えねえもんなあ。


ジュン:それに、声が渋くて素敵だわ〜


健:敵の親分にしておくのもったいない。


竜:カッツェより威厳があるわ。




総裁X:『そ、そうか?(。-_-。)』




gekijo55_4.gif


5人:うわ〜い、お宝にしようっと♪



総裁X:『・・・(カッツェには内緒にしとこ♪)』



     

                       
ー  完  ー




**総裁Xの声を務めていらした、田中信夫氏が10月17日に83歳で召天されました。
  天国で寺島氏(カッツェ)と掛け合いを楽しんでらっしゃるでしょうか。
  主のお慰みがありますように。
  どうぞ安らかに・・。


(「Read more」に、総裁Xのサインがあります)



              
別窓 | 写真(ドール) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ジョーの台詞でイタリア語2<24>
2018-10-23 Tue 18:00
はい、このコーナーが復活しました。

あれ?イタリア語終わったんじゃないの?
とホッとしていた皆様・・・(爆)

実はですね、この第2弾のコーナーもブログ本にしようと思ってるんですが、何しろ尺が足りない!
なので、もう少しやっておこうというわけです。

ま、「終わる終わる詐欺」です(笑)←勝手にやっておきながらこの態度

ごめんよ。

さて、今日の台詞です。


italiano2_68.gif


「ギャラクターはどこかで俺たちを見張っている」#68「粒子鉄獣ミクロサターン」より


Galacter ci sta spiando da qualche parte.( ギャラクター チ スタ スピアンド ダ クアルケ パルテ )


ci は、「自分たちを」「私たちを」という目的代名詞です。

「〜している」というジョルンディオ(英語で言う現在進行形)なので、語尾が -ando になっています。


英: Glacier's spying on us somewhere.


「自分たちを見張っている」ということで、英語では、spyを使っています。

イタリア語では、他動詞 spiare( スピアーレ )「〜をこっそり監視する」「探る」「うかがう」です。


核実験が行われ、人っ子一人いない閑散とした島。
最初はここで核実験が行われたのか疑っていた忍者隊の諸君でしたが、運転手のいないはずのトラムが動き出したり、時計が不気味な音を出して鳴り出したりと奇妙なことだらけ。

そんな中、彼らがやってきたのを見計らったかのように建物を覆っていたミクロ状のメカが集合し、巨大な鉄獣と化したのです。

GPへ戻った彼らが推測する中、ジョーは皆の意見をまとめるかのように上記のような台詞を吐きます。
みんなで意見を言い合い、つないで結論を導き出す、という工程が彼らのチームワークというか仲の良さを感じますな。


と、そんなわけでまた一つお付き合いください。ジョーのキャプチャで許してね。

それでは!


A presto !

別窓 | ジョーの台詞でイタリア語2 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
HPにてオリジナルフィクションをアップいたしました。
2018-10-20 Sat 10:47

ホームページにて、オリジナルフィクション「黄金の翼シーズン4:エピソード2〜再会〜」をアップいたしました。
交番で勤務する城嗣の元に、ある人が訪ねてきます。また再び組むことになるのでしょうか。

やっとシーズン4の大まかなストーリーがまとまってきました。これをどう展開させるかがちょっとした悩みでございますが、よろしかったらまたお付き合いください。



ホームページ『El Condor Pasa



別窓 | ホームページについて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
本日の隊長さん<36>
2018-10-19 Fri 20:13
今日は、第78話「死斗!海底1万メートル」からの隊長さんです。


taicho124.jpg

taicho125.jpg

さあ、今日は大事な日。なんてったってギャラクターに入って苦節10年、やっと隊長になれた・・・。

でも任務として搭乗した海底空母でなんとおねんね中。きっとなった嬉しさで安心してしまったのでしょうか。
部下に起こされて慌てて飛び起きる。
まあこの部下もなんだかへんちくりん(死語?)なんですが・・(爆)

で、与えられた空母だってかつての忍者隊との戦いで破壊されたお下がり。ちょっと意気消沈してしまう隊長さんです。


taicho126.jpg

taicho127.jpg


さて、隊長さん、自信なさげな感じだったのですが、大勢の部下を前に指示を出します。
初めての任務にして、素顔の忍者隊を拝めるとあって大きな仕事です。
「ガッチャマンとコンドルのジョーをやっつけるぞー!」

海底1万メートル。そこでの攻防は敵も自分たちも命がけのものになりそう。


taicho128.jpg


健とジョーの任務は、消息を絶ったISOの研究員の行方を調査すること。そんな彼らの救出を待つ研究員になりすます隊長さんたち。マスクを取るとなんだか冴えないおっさんたちだな・・(コラ)


taicho129.jpg


そしてこっそり侵入し、2人を基地へと連れて行きます。ここまでは順調です。


taicho130.jpg

科学忍者隊の2人を捕まえたぞーと浮かれ、なんとお祝いしてしまう隊長さん。
でもそんな時に空母の様子がおかしくなり、バランスを崩してギャラクターたちが狼狽し始めます。

空母の左バラストを破壊したのは健。バードスタイルになって戦いを挑んできます。
隊長さんたちも応戦しようとしますが、空母が回転し始め、彼らは下へ落ちてお亡くなりに・・・。(結構酷なシーン・・)

10年かけてせっかく隊長になったのに、たった1日でその野望も潰えてしまいました。
なんだかかわいそうな隊長さんです。


別窓 | ガッチャマン・ギャラクター隊長たち | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
本日の隊長さん<35>
2018-10-18 Thu 20:20
今日は、第77話「成功したベルクカッツェ」から。
この回では、ブラックバード集団が登場。そしてそこの隊長さんが今回の主役です。


taicho117.jpg

taicho118.jpg


隊長さん、科学忍者隊を出迎えるため、ドクアール国の大統領に変装。
毒入りのコーヒーを出して彼らを殺そうと企みますが・・・。


taicho119.jpg

リーダーに見破られ、正体を現す隊長さん。どうして、わかった?と聞くと・・

「大統領の杖の持ち手が逆」

大統領は左足が悪いので、左手に杖を持っていたのですが、隊長さん、逆に持っていました。

これはとんだ失態を犯してしまったもんだ。


taicho120.jpg

taicho121.jpg


ちくしょう、こうなったら破れかぶれだーっ

いでよ、野郎ども!

・・というわけで。


taicho122.jpg

今回のブラックバード集団は結構機敏に動き回り、忍者隊と戦います。
彼らを部屋に閉じ込めてガス攻めにしようとしますが、まんまと逃げられ、街へと追い詰めます。


taicho123.jpg


そうやって真面目に任務を遂行する隊長さんたちでしたが、実はカッツェは裏で別の作業をしていました。

それは、ブラックバードが忍者隊と戦っている間に、ドクアール国の財宝をごっそり盗み出すこと。隊長さんはマジに驚いていたのでその作戦は彼らに知らされていなかったのでしょう。

そして忍者隊が装置を壊すことを予測し、自爆のスイッチが入るよう細工。
そのおかげで逃げ遅れたブラックバード集団はあえなく爆死してしまいました。

前にはコウジが隊長としてブラックバードを指揮しておりましたが、彼よりはまあしっかりしてたかな、と。
でもコウジはきっと無理やり担ぎ出されたんだろうな。

それでもこの集団はなかなかのやり手ですね。動きがとにかく俊敏。敵ながらあっぱれ、です。


別窓 | ガッチャマン・ギャラクター隊長たち | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ジョーくんのプチイタリア語2<30>文化について
2018-10-16 Tue 18:00
italiano_2018_30.gif

Ciao !
今日は最後のレッスンだよ。「イタリアの文化について聞いてみよう」というテーマだよ。

あー、今日はね、表示の文字が見づらいと思って、吹き出しにしてみたんだ。でかいのがいるからさ。

ジョー:ふんっ、連れてきたくせに。
    それにしても、おめえ、本当にこうしてみるとチビだな。あはははは。

・・・ふーんだ。


それじゃ、今回はこの人と会話式で例文を紹介するね。


キュージョン:In Italia andate a guardare i fiori di ciliegio ?
       ( イニターリア アンダーテ ア グアルダーレ イ フィオーリ ディ チリエージョ? )

       イタリアではお花見するの?

ドールジョー:I fiori di ciliegio ?( イ フィオーリ ディ チリエージョ? )

       桜の花?

キュージョンジョー:Sì, guardado i fiori, si mangia, si beve・・・
        (スィ、グアルダード イ フィオーリ、スィ マンジャ、スィ ベヴェ・・・)

       うん、花を見ながら、食べたり、飲んだり・・・


ドールジョー:Ah ! Una scampagnata !( アー、ウーナ スカンパンニャータ! )

       ああ、ピクニックみたいだね。

さて、イタリア語の疑問文は、英語のように主語と動詞を入れ替えたりしないで、そのまま語尾を上げて発音するだけでいいんだよ。彼は普通の「桜の花」という文章を最後に上げて言ってたね。

i fiori は、fiore( フィオーレ )の複数形。「花」という意味で、桜( ciliegio )がたくさん咲いている感じだから、i fiori と言うんだ。1本だと、fiore でいいよ。

beve は、動詞「飲む」。


もちろん君は「花見」って知っているよね。

ジョー:飲めねえけどな。

いい子だね。

さて、その「花見」を他の表現で入れ替えてみよう。

お月見をする  ammirate la luna( アンミラーテ ラ ルーナ )

雪合戦をする  giocare con le palle di neve( ジョカーレ コン レ パッレ ディ ネーヴェ )

温泉に行く   andate alle terme( アンダーテ アッレ テールメ )


<「〜しながら・・・する」ジョルンディオ>

イタリア語で「〜しながら」という表現は、”ジョルンディオ”を使います。
これは、動詞の語尾を -ando か -endo に変えたものだよ。

ジョルンディオは、文頭でも文末でも意味は同じ。


歌いながら、私はシャワーを浴びる。

Cantando, faccio la doccia.( カンタンド、ファッチョ ラ ドッチャ )

 *la doccia シャワー



Faccio la doccia cantando.


そうそう、イタリアはカトリック教国なので屋外での飲酒は昼夜問わずあまり好ましくないとされているので、注意してね。
でもパーティーは大好きだよ。時と場合をわきまえるのは当然だね。


<年中行事と挨拶>

新年  Buon Anno !( ブオナンノ! )良いお年を!

復活祭 Buona Pasqua !( ブオーナ パスクア! )良い復活祭を!

クリスマス Buon Natale !( ブオンナターレ! )良いクリスマスを!

Auguri !( アウグーリ! )おめでとう!(祝意や祈念)

Complimenti !( コンプリメンティ! )おめでとう!(賛辞)

Buone vacanze !( ブオーネ ヴァカンツェ! )良い休暇を!

Buon compleanno !( ブオン コンプレアンノ! )お誕生おめでとう!


” Natale con i tuoi, Pasqua con chi vuoi !”( ナターレ コン イ トゥオーイ、 パスクア コン チ ヴオーイ )
「クリスマスは家族と、復活祭は好きな人と」

もともとクリスマスと同様復活祭も宗教行事なので、家族と過ごすことが多かったけど、この頃は友人や好きな人と過ごす人も増えているようだよ。でもNatale は静かに教会で家族と過ごすのは変わらないね。

そんなわけで・・これで僕のコーナーは終わったよ。長い間付き合ってくれてありがとう。

ジョー:おめえもよくやったな、お疲れさん。

どういたしまして。(なんだ、気持ち悪いな〜)


それじゃあみんな、元気でね!


2人:Arrivederci !( アッリヴェデルチ! )

   さようなら!






別窓 | ジョーくんのプチイタリア語2 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| El Condor Pasa | NEXT