FC2ブログ
 
中級のイタリア語<7>副詞・不定詞としての代名詞的小詞ne
2019-04-30 Tue 20:11
medio_italiano_7.gif

先週のこのコーナーで、代名詞的小詞 ne について、数量の話をしている文などに使用すると話しました。
そして今回はさらに深く中級らしく突き詰めていきます。


さて、ne というのは、すでに話に出た内容について、副詞などの代わりとして登場させます。

<1>「di ・ da +会話中に登場した人・物・事柄」に代わる代名詞として
<2>「di ・ da +会話中で出た場所・状況を示す語」としての副詞


例文1:avere voglia di 〜「〜を望む、欲しがる」


Ho voglia di una vacanza. (私は)休暇が欲しい。

Ne ho proprio voglia ! ほんとに(休暇が)欲しい!



例題2:avere bisogno di 〜 「〜を必要としている」


Lei, ha bisogno del mio aiuto ? あなたは私の手助けが必要ですか?

Sì, ne ho bisogno. はい、(あなたの手助けが)必要です。



例題3:parlare di 〜 「〜について話す」


Va bene. Allora, ne parliamo ancora stasera. よし、それではそれについてまた今夜話すとしよう。


例題4:pensare di 〜 「〜について考える」


Mangiamo fuori stasera ? 今夜は外で食べようか?

Cosa ne pensi ? (それについて)どう思う?

*ne = di questa cosa


例題5:uscire da 〜「〜場所・状況から出る」


È una situazione difficile. Come ne esco ?

難しい状況だ。どのように(難しい状況から)抜け出そうか?

*ne = da questa situazione



次回は、同じく代名詞的小詞の仲間、ci についてです。

それではまた。


A presto !


スポンサーサイト



別窓 | 中級のイタリア語 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
伊検合格への道ー春季試験2019の結果
2019-04-27 Sat 10:48
さて、去る3月3日に受けた、3級の結果通知が来ました。
ああ、そうかもうそんな時期か、ってな感じでしたが(最初から分かっていたので気にしてなかった)


italiano_test201903_1.gif

ま、こんな感じです。いきなり合格なんてできっこないんで^^;

これを見て、真っ先に思ったのは、「作文」の点数が意外だ、ということ。
色々な情報の中で、作文の規定文字数をクリアしないと、0点です。というのを何度も見かけたので、あれ?なんで7点もついてんの?と思った次第です。

聞くところによると、かつて「作文」は独立した採点方法があり、他のリスニングや筆記が基準に行っても、作文が行かないとそれだけで不合格、というシステムだったらしいです。でも、何年か前から筆記の中に作文が組み込まれ、筆記全体で採点するようになったそうです。すると、ハードが下がって合格しやすくなったんですね。
でもやはり作文はかなり難しいので受験者は皆苦労するそうです。あー、私だけじゃなくてよかった(爆)

で、合計点が31で、基準が49なので、最初にしてはまあまあかなあと。自分を鼓舞しております(笑)
特にヒヤリングがもうちょっとですね。筆記を頑張れば(特に作文)いいところまでいけそうです。

一桁じゃなくてよかったわ〜



で、今回の合格率です。


italiano_test201903_2.gif


見てお分かりのように、級が上がるたびに合格率がかなり下がり、3級は約3分の1弱ですね。入れたらもう狂喜乱舞ですね(笑)
面白いのは、上の準2級が少しいいですね。そこまでいけたらいいなあ。

次回の試験は10月。また運動会の翌日です。晴れたら受けられます・・どうでしょうか〜

別窓 | 伊検(イタリア語検定試験) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
本日のキャプチャ<#31>
2019-04-26 Fri 19:50
今日も31話からです。

Joe340.jpg

むしゃくしゃしてレース場で愛機をすっ飛ばしていたジョーが事故った車から救った少女。昨日の女隊長がビンタした彼女です。もう、仕事もせず、男とデートなんかして!ってか誰なの、あのイケメンはっ。紹介しなさいっ!!

彼はジョージ浅倉くんで〜す♡♡


そんなわけで、そんな彼をなんと堂々とレースにお誘いする彼女。きっとジョーが気に入ってしまったのかもしれない。

いいのかなあ〜・・。


Joe341.jpg


今際の時は、愛する人を想うもの。
でも彼女は彼氏であるアランのことではなく、なんとレースでジョーに会うことを楽しみにしていた、と呟く。

とはいえ、実はアラン神父の婚約者であることが判明したのは、81話ですし。このころは普通にジョーに想いを寄せていたんだよね。
後付けにしたのは、そうすることによって、3者の不運がより強調されるからなんでしょうね。

ということは、彼女もイタリア人なのかな?
同じ故郷というのも引き寄せる要因かも。


Joe342.jpg

Joe343.jpg


一方のジョー。律儀に彼女を待ちます。誰もいない客席、そしてこの横顔が彼の悲運を物語っています。
羽根手裏剣で倒した相手がまさかデートの約束をした彼女だとはつゆ知らず・・。
ああ・・もしかしたら振られちゃったのかなあ・・とか思ってるかもしれません。


ギャラクターの子はギャラクターから逃れられない・・かあ。
すっかり話が分かっているとこのセリフが本当にずっしり来ますねえ。

別窓 | コンドルのジョー(#31〜40) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
女隊長<2>長官秘書・女忍者隊長
2019-04-25 Thu 19:55
本日は、第31話からです。

onna_taicho_5.jpg

今回の女隊長さんは、女忍者隊デブルスター率いるキレものです。
デブルスターの皆さん、実は素顔はすごい美女揃いなのに、仮面つけてなんだか勿体無いなあとか思っちゃいます。


onna_taicho_6.jpg

onna_taicho_7.jpg

一人遅れてきたデブルスターの隊員を待つ彼女。すっと立ってちょっと怖い感じ。
案の定、平手打ちして彼女を送り届けたジョーが驚くくらい。でも、ちょっと笑っているような顔がさらに怖いです。

でもアイシャドーもしてお化粧が素敵ですね。女カッツェはおしゃれ好きなのかな?


onna_taicho_8.jpg


南部博士を呼び出し、リニアに一緒に乗り込む。さすがの博士も相手が女性だとちょっと油断、ですかね。


onna_taicho_9.jpg


健との対決に、やってきた円盤へ去る女隊長。その去り際の笑い声がいかにも悪女っぽくて好き。かっこいいです。


別窓 | ギャラクター・女隊長 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
中級のイタリア語<6>代名詞的小詞neの基本的な用法
2019-04-23 Tue 20:22
medio_italiano_6.gif

今回から、代名詞的小詞ne,ciについて見ていきたいと思います。
まずは、 ne から。

これは、4.5級でも登場するものですが、3級になるとさらに用法が増えます。
最初なので、基本的な用法をまとめてみたいと思います。


<1>ne + 数量・分量


すでに話に出ている名詞を言い換えますが、常に数量や分量を表す数詞、名詞、代名詞を伴います。


例文1

Quanti fratelli hai ? 兄弟は何人いますか?

Ne ho due. 2人です。


例文2

Vuoi un po' di zucchero nel caffè ? コーヒーに砂糖を少しいかがですか?


Sì, grazie. Ne vorrei solo un cucchiaino. ありがとう、スプーン1杯ください。



この時、注意すべきことは、分量を表す単語が nessuno 「何もない」は ne を使うのですが、 tutto 「すべて」の場合は、直接目的語代名詞 lo, la, li, le を使います。


例文1

Dottore, conosce alcuni ragazzi della camera ? 博士、この部屋にいる若者たちは何人が知っていますか?

No, non ne conosco nessuno. いいや、誰も知らないな。


例文2

Dottore, conosce alcuni ragazzi della camera ?


Sì, li conosco tutti. ええ、全員知ってますよ。


<2>ne = di(da)+名詞・代名詞・不定詞


例文


Questo fine settimana io vorrei andare al mare. Che ne dite ?

今週末、わたしは海へ行きたいんだけど、(それについて)どう思う?

ne = di andare al mare です。


<3>ne =場所の表現

例文

Jun è entrata nel negozio ne è uscita dopo qualche minuto.

ジュンは店に入り、数分後にそこから出てきました。


<4>ne =部分的な表現

例文

Avete ancora del vino ? ワインはまだありますか?

Mi dispiace, non ne abbiamo più ? すみません、もうありません。

*「〜がある」と言う、c'è, ci sono の文で、ne が使われる場合は、ci が ce と音韻変化をし、
ce n'è, ce ne sono となります。


次回では、<2>のdi +名詞・代名詞・不定詞の部分を詳しくみていきます。

それではまた〜


Ci vediamo !




別窓 | 中級のイタリア語 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
『La colomba(鳩)』
2019-04-21 Sun 12:30


眼下に広がる真っ青な海を見渡す丘の上、いつものようにフェンスにもたれるようにして眺めている
ジョージとレナがいた。
彼らはしばらくずっとそうしていたが、チチチ・・とかすかな声が聞こえたので、そこに目をやった。
そこには小さな羽をばたつかせているこれまた小さな雛らしきものがうごめいていた。と、そこへ
1匹の野良猫がやってきて、その雛に襲い掛かった。そして咥えて持って行こうとしたその時、
ジョージは近くにあった小枝を手にし、そこへ飛び出した。
「だめ!離して!」
猫は驚いて雛を離し、その場を後にして駆けて行った。
「ああ・・よかった」
2人は雛に駆け寄り、しゃがんだ。そしてジョージは両手でその子を持ち上げ、覗き込んだ。
「・・生きてる?」
ジョージはじっと雛を見つめた。雛は目を開け、またチチチ・・と鳴き出した。
「うん、大丈夫」
「どうしたのかなあ、この子・・。一人なのかな・・」
「うん・・パパとママいないのかな」
2人はあたりを見渡した。行くかうのは人ばかりだ。飛んでいる、といえばカラスくらいだ。
「ここに置いたらやられちゃうよ。僕たち交互に面倒見ようか」
「うん・・でもママが鳥アレルギーなの。レナはいいんだけど・・」
「いいよ、僕んちで面倒見てあげるよ」
「本当?よかった・・」
レナは嬉しそうに笑った。ジョージも彼女をみて同じように笑った。

さて、ジョージはそうは言ったものの家の前まで来ると立ち止まった。鳥の雛を抱えてきたのを見て
ママは何て言うだろう。
「返してきなさい!」
それとも・・
「かわいそうね、いいわ、パパには内緒ね」
ジョージははあ、と大きく息を吐いて意を決したようにドアを開けた。
「ただいま」
カテリーナは台所だ。家にいるときは大抵ここにいてドルチェや特別な料理を作っている。
ジョージはそのまま通り過ぎた。
「ジョージ?」
カテリーナは手を止めることなくそう言った。
「帰ってきたの?」
彼女は顔を上げ、ようやく手を止めて廊下を伺った。
そして階段を上った。

ジョージは部屋でベッドに座って鳴き続ける雛を見つめていた。
そこへカテリーナが入ってきた。ジョージは隠す様子もない。
「・・・一人で鳴いてたんだ、ほんとだよ」
カテリーナはしばらく見つめていたが、部屋を出て行ってしまった。
ので、ジョージは顔を上げて、不安そうな顔をしたが、彼女は何かを持ってきた。
「そのままじゃかわいそうよ。ここにいれてあげて」
カテリーナは編んで作られた小さなカゴに綿のようなものを敷き詰めたものを持ってきたのだ。
そして、そこに雛を置くように差し向けた。
「どこかに巣があったのね。そこから落ちてしまうのはよくあることよ」
「大丈夫かな」
「そうね・・お水とかあげましょう。餌になるものも与えれば元気になると思うわ」

ジョージはそれからと言うもの、水をあげたり、ミミズや毛虫などを捕まえてきては雛にやった。
カテリーナがいないときは家政婦に見守られながら可愛がっていた(最も家政婦は遠巻きに見ている
感じだったが)。

やがて季節が一巡し、春めいた頃だった。
陽だまりの中目を覚ましたジョージはカゴの中に雛がいないのに気づいて跳ね起きた。見ると、
窓に1羽の鳥が羽を動かし鳴いている姿があった。
「ほっほー、ほっほー」
それはアオバトだった。雛は鳩の子だったのだ。
「どうしたの」
ジョージが近づくと、鳩は彼をちらとみて、そして翼を広げ、あっという間に空へ飛び立った。
「あっ」
鳩はしかし引き返してしばらくジョージのそばを飛び回った。
そして今度こそ遠くへと行ってしまった。
ジョージの肩にそっと手が置かれた。いつの間にかカテリーナがそばにいたのだ。
「もう帰る時が来たのね」
「・・・うん・・・」
カテリーナはジョージに視線を落とした。泣くだろうと思ったのだが、彼は不思議と清々しい表情で
じっと鳩が飛び立った方向を見つめていた。
鳩はしばらくジョージの近くで飛んでいた。同じように別れが辛かったのだろう。元気になった姿を
見せたかったのかもしれない。


4月。街は色とりどりの花が飾られ、あちこちに卵のオブジェが置かれた。パスクワ(イースター・復活祭)
が始まるのだ。
ミステリ(キリスト復活を表した人形が置かれた台)と呼ばれる大きな山車が街中を練り歩く。
春のおとづれを祝うかのように一気に活気付く。

ジョージは復活祭が嬉しかった。ジュゼッペもカテリーナもいるからだ。そしてこの日は特別なドルチェが
テーブルに上がる。色彩豊かなドライフルーツの飾られたカッサータやマジパンで作られた本物そっくりな
レモーネやリンゴ、羊も並んでいる。
ジョージはそんな中、コロンバを手に取った。平和のシンボルである鳩を象った発酵菓子だ。

チチチ・・・・ホッホー

ジョージは鳴き声のする方を見た。窓に1匹のアオバト。
あの子だ。
彼は思わず近寄った。
「どうしたんだ?」
ジュゼッペは怪訝な顔をしてカテリーナを見たが、彼女は笑って頷いた。

「一緒に復活祭お祝いできてよかった」
ジョージはアオバトと並んだ格好で外の賑わいを眺めた。

ミステリを引く人々を見つめ、ジョージはコロンバを口の中に放り込んだ。
島に春の風が穏やかに吹き始めた。

「さあ、お料理が冷めてしまわないうちにいただきましょう」
「はーい」
ジョージが離れると、鳩も空へと飛び立った。




          ー  完  ー



別窓 | フィクション | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
本日のキャプチャ<#30>
2019-04-19 Fri 20:33
今日は第30話「ギロチン鉄獣カミソラール」から・・。

Joe335.jpg

うわ〜い、美味しそ〜♪
♡♡♡


(・・・お、おいっ)



Joe336.jpg

にょ♡♡


Joe337.jpg


なんで鎌苅の野郎が出てんだ!(*`^´)=3 ←こんな漢字が出て面白かったのでそのまま載せちゃいました

本当は、蟷螂ですよね。(”かまかり”って入力したらしいヽ(´∀`)ノ)


・・ってジョーが怒っている顔が好きだなあ〜


Joe338.jpg


くそうっ、こうしてやる!


カミソラール:へへへ〜なんかやったの?くすぐったかった〜♪


Joe339.jpg


カマキリのくせに舐めやがって〜〜(♯`∧´)


・・・烏賊の化け物だけじゃなかったのかよっ

(うん(^∇^)by kisara )


・・・ここ、俺のブログ・・・・・


別窓 | コンドルのジョー(#21〜30) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
女隊長<1>セコンド
2019-04-18 Thu 20:29
前にギャラクター隊長たちを見てきました。
が、忘れてはならない存在がいます!

それは、悪女の象徴、「女隊長」。時には女カッツェと呼ばれている彼女ですね。そう、カッツェの女性形です。
私は昔から割と悪女と呼ばれる人たちに心惹かれるものがありました。
美人で頭が切れ、そして冷酷な雰囲気がするけどどこか可哀想な境遇だったりする。

この女隊長もそんな雰囲気がします。冷酷な美女。悪役はやはりとことん悪でなくちゃ!話が盛り上がるからね。


で、記念すべき初登場の女隊長さんは、第29話「魔人ギャラックX」から。


onna_taicho_1.jpg

onna_taicho_2.jpg


大きな男を操る女コマンド。なんか美女と野獣って感じがしますが。
サングラスして長い髪が印象的です。

onna_taicho_3.jpg

onna_taicho_4.jpg


2人の子供たちを誘拐し、やってきた甚平をも捉える女隊長とギャラックX。
そして早々と正体を現す。

カッツェが雌雄同体のミュータントだと知るのはかなり後ですので、この時はへえ、カッツェって女にも化けられるんだ、と視聴者は思うんですよね。
カッツェとしては、もう一人の自分になったに過ぎないのかもしれません。
それにこの頃はまだ”女隊長”という概念はなくて普通に変装ですね。


別窓 | ギャラクター・女隊長 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
中級のイタリア語<5>目的語の複合形の注意点
2019-04-16 Tue 21:17
medio_italiano_5.gif

目的語の複合形ではいくつか注意点があります。


<母音の省略>

近過去・大過去では、直接目的語の代名詞が男性単数( lo )と女性単数( la )の場合、最後の母音が省略されます。
(この方式はイタリア語ではよくあります)


Questa macchina è tua o te l'ha prestata qualcuno ?

この車は君の?それとも誰かが君に貸してくれたの?


この省略は複数形は起きません。


<不定詞との結合>


複合形が不定詞と結合すると、単独の目的語代名詞と同じく、不定詞の語尾 -e は脱落し複合形と結合します。


Non posso portartelo domani.

明日君にそれを持ってくることができないよ。


この例文のように、telo とくっつけます。「君に( te )とそれを( lo )」です。


これを、前の方に持ってくると・・


Non te lo posso portare domani.


この場合、不定詞にくっつくわけではないので、離れているのです。


*どちらも、glielo( Glielo )は間は開けません。


<強勢形>


この強勢形の組み合わせは以下の通りです。


kyoukeikei.gif


Lui parla male di me.

彼は私の悪口を言っている。


「彼」って誰だ?「私」って?気になるなあ。


まさかジョーくんじゃないでしょうね。


強勢形の用法は、「前置詞と共に使うとき」です。

上記の文章では、「〜の悪口を言う」parlare male di 〜 という熟語があり、前置詞 di の後なので me となります。



次回からは代名詞的小詞の話です。
さあ、これは一体なんぞや?

それではまた。


Ci vediamo !





別窓 | 中級のイタリア語 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル
2019-04-15 Mon 19:49
ここしばらく見なかったのですが、久しぶりに密林さんからのメールが。


amazon_mail_1.gif


お客様のI.D.が正しいかどうか?という内容です。

「正しくないです。」

あ、そう。最近お買い物したけど、特に支障なかったわよ?ちゃんと届いたし。


第一、個人宛のはずなのに、宛先が複数って(笑)
普通はこんなことしないよね。


「なぜこのメールを受け取ったのだろうか?」


それは、あなたが送ってきたからです。



amazon_mail_2.gif


またやってますよ。複数送るなっての(笑)


「パスワードの入力は数回間違いました。」

うん、あなたの日本語も間違いね。
どこが間違いなのか、勉強してね。

それに昨日は訪問してないし。買い物してないし。22時ってもう寝る支度してるわ(笑)


あと、盛大なミスが。私、Macなんだなあ〜。ざんね〜ん!


ちゃっかりうちのSafariくんは、「迷惑メール」としてくれています。賢い。



別窓 | りんごのおしゃべり | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| El Condor Pasa | NEXT