FC2ブログ
 
HPにてオリジナルフィクションをアップいたしました。
2019-06-29 Sat 11:11
ホームページにて、オリジナルフィクション「黄金の翼シーズン4:エピソード6〜少年〜」をアップいたしました。
以前アップしてどのくらい経ってんだ、って感じですが(爆)
我ながらまた苦心しそうなエピソードを選んでしまったな、と悩んでいるところです。
まあ、ゆっくりじっくりやるんで・・・。

健一たちのいる交番に不審な影が・・。でもちょっと訳ありです。この人物をどう動かすか色々と試行錯誤していきたいと思います。

気長に付き合っていただければ幸いです。


ホームページ「El Condor Pasa






スポンサーサイト



別窓 | ホームページについて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
今日のキャプチャ<#59>
2019-06-27 Thu 20:03
はい、今日のテーマはですね

「江戸っ子ジョーくん」です(笑)

#59_1

#59_2


え?ジョーはイタリアーノでしょって?
そうなんだけどね・・・!

まずは、第59話「怪獣メカ工場の秘密」からこの台詞をお聞きください。

「だけど漁師の話じゃ、ここら辺は波一つない穏やかな海だっていうじゃないか。そんならおよそ非科学的だい。そんなこと信じられるかいっ」

この後には、「しゃらくせえ!」が続きます←嘘

お前さんはどうだい?ってな感じで竜に降るジョー。

まあジョーの江戸弁はこの回ばかりじゃないですが(てか、そればっか)

で、そんな彼の態度も腕組んで実に鯔背。あぐらでもかいてそうな雰囲気さえしますな。イタリアーノだったら、ポッケに手突っ込んでキザを装う・・ってこれもやってるか。

うーん、「日系イタリア人」という設定のはずのジョーがどうして江戸弁ベラベラのべらんめえなんだろうなあ。


これは私の個人的見解なのですが、パパのジュゼッペ浅倉さん、彼は日本人とイタリアのハーフだと思うんです。
で、ママのカテリーナさん、それこそ結婚して名字が浅倉ですが、彼女は生粋のイタリア人なので、イタリアの名字だと思うのです。(だから、ジョーはクオーター←ほとんど日本人の血が入っていないし)

なので、その浅倉家、つまりジュゼッペの父ちゃんは実は下町生まれ(希望は浅草(爆))のチャキチャキの江戸っ子。
その遺伝が伝わって孫であるジョーに・・・なんて。
それか、南部博士に引き取られた後、遊んでくれた研究員か何かが江戸弁使ってたのを聞いて覚えちゃった、とか。
将棋詳しいしね!


ところで、「本郷も江戸のうち」という言葉があります。本郷というのは、文京区の一部で、東大がある場所です。
つまりその付近までが江戸だった、という意味で、東京全体が江戸だったわけではありません。
(余談ですが、ここにあった、「かねやす」というお店に若かりし頃の母が働いていました)
で、ジョーのべらんめえにすごく心地よいというか、なんか好きなのですが、実はひいお婆ちゃんが生粋の江戸っ子でして、その血が僅かでしょうが、私に流れていると思うんです。なんで、好きなんですよ、江戸弁。
そういうわけで、たまーに口悪くなります、私(爆)←たまーに?
母は以前、口が悪い婆さんだったなあとしみじみ言っておりました。


まあだけど、イタリア人だけどべらんめえのギャップがジョーの魅力かな〜。
かっこよけりゃいいんだ、うん。

別窓 | コンドルのジョー(#51〜60) | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
中級のイタリア語<15>近過去・半過去・大過去<2>
2019-06-25 Tue 20:41
medio_italiano_15.gif


<半過去の変化>

半過去の用法変化はある程度規則性があります。

基本的には -are動詞、-ere 動詞、-ire動詞の語尾は、順に -vo, -vi, -va, -vamo, -vate, -vano となります。

ですが、essere 、avere はちょっと独特な変化をします。

『essere』

io ero
tu eri
lui / lei era
noi eravamo
voi eravate
loro erano

『avere』

io avevo
tu averi
lui / lei aveva
noi avevamo
voi avevate
loro avevano


<近過去と半過去の組み合わせ>

近過去と半過去が組み合わさると、「〜している時に〜した」「〜だった時、〜だった」という意味になり、前半は継続的動作・状態、つまり「半過去」、後半は瞬間的動作、「近過去」となります。


バスを待っている間に、健に会った。

Mentre aspettavo l'autobus, ho incontrato Ken.

待っている間= mentre aspettavo(半過去)
会った   = ho incontrato(近過去)


<大過去>

大過去とは、「ある過去を基準としてそれよりも以前に完了した動作・状態」です。

『avere, essere の半過去 + 過去分詞 』 で表します。

それでは、その代表格のものの変化を見ていきます。


「avere」  

mangiare「食べる」他動詞


io avevo mangiato
tu avevi mangiato
lui / lei aveva mangiato
noi avevamo mangiato
voi avevate mangiato
loro avevano mangiato


「essere」


andare「行く」自動詞


io ero andato / a
tu eri andato / a
lui / lei era andato / a
noi eravamo andati / e
voi eravate andati / e
loro eravano andati / e


ここで検定に出るような問題をやってみましょう。


(訳)前の晩にワインを飲みすぎて、昨日は頭が痛かった。(当然ですが、試験では訳はありません)

Ieri ( ) mal di testa, perchè la sera prima ( ) troppo vino.


( a ) avevo / avevo bevuto
( b ) ho avevuto / avevo bevuto
( c ) avevo / avessi bevuto
( d ) ho avuto / abbia bevuto



さて、いかがでしょうか。
前者は、昨日痛かった、なので「近過去」、ワインを飲みすぎたのはそれよりも前なので、「大過去」です。

すると、答えは  ( a ) となります。



今まで見てみると、近過去や大過去を作る時には助動詞 avere, essere を使い分けることがわかります。
基本的には、avere = 他動詞(一部の自動詞)、essere = 自動詞、再帰動詞 となりますが、それ以外にも注意するものがあります。それは次回に見ていきます。


それではまた。

A presto !



別窓 | 中級のイタリア語 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
うまく行くかな?
2019-06-22 Sat 10:26
うまく行ったかな?

というわけで・・あのお花を咥えて視聴者の皆様を困惑させた(笑)シーンを描いてみました。


joe_illust_colorpensile0601.gif


まず下書き。以前、あのチンケな花じゃなくて薔薇だったらいいんじゃね?と話したことがありまして、よし、ならば薔薇を咥えさせてみよーと描いてみましたよ。


joe_illust_colorpencile0602.gif


で、色ぬり。普通の色鉛筆です。スキャナが万全ならね!もっと画像が綺麗にできたのになあと思いますが。

にしても薔薇を咥えるとますますキザ〜ですね!あのチンケな花もおかしいけど、いきなり脈略もなく薔薇咥えて「うまく行くかな?」なーんて言った時にゃ、なーに、カッコつけてんだよ、おめえ!とかツッコミしちゃいそうです(^∇^)

そういえば、これ描いていたら、ヒデキ(西城秀樹)やゴロー(野口五郎)の髪型だよな、と思ってました。
どこかで読んだ気がするんですよね、彼や健の髪型はヒデキらを参考にしたとか。あの頃の彼らは王子様でしたね〜。
当時は御三家の彼らは、二枚目(ゴローちゃん)、可愛い(郷ひろみ)、ワイルド(ヒデキ)とか言われてたんですよね。
ああ・・私、ヒデキのファンでした。ヒデキ〜(;д;)
待っててね。私おばあちゃんになっちゃうけど・・。


あー、ジョーかっこよく描けたわ。よかった。キザだけどね←まだ言うか

別窓 | 画像(イラスト) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
本日のキャプチャ<#56>
2019-06-20 Thu 19:58
第56話「うらみのバードミサイル」。タイトルだけ見ると、またリーダーに制止されて憤慨しているジョーが鬱憤ばらしにバードミサイルを撃ち尽くすのかしらん、とか思っちゃいますが(思わないって)、バードミサイルを撃ったのはジュンだし、うらみ、とかじゃないですね。

#56_1


一人バイクを走らせて颯爽と駆けるジュンちゃん。白いタイツのような衣装に身を包んであらら、なかなかセクシーだなあと思ったら、案の定ブラックバードのチンピラたちが絡んできた!

おいおい、君たち、彼女が誰だか知っているのかい?世にも恐ろしい泣く子も黙る豪傑女子だよ?←ジュンちゃ〜ん、冗談だよ〜
なんで、やっぱりあしらわれてしまうチンピラたち。そこへやってきた隊長。
あ、あいつら、バカだな、ああいう女に絡むとろくなことないぞ。助けてやるか。

いえ、ジュンを助けにきたのです・・と思う。この時は彼女だなんてわからなかったしね。


#56_2


ん?マヤ?(爆)
・・いやいや、あの子はもっと男っぽい・・。

マヤもこのくらい化粧を施してまつげも長くすれば綺麗になったのに・・。ジョーはあれでも褒めてくれたけどね。



#56_3


なおも絡む命知らずのチンピラたち←もういいって

そんな彼女を助けてくれたのは、ブラックバード隊長となったかつての幼馴染。それからというもの、ジュンはもう彼しか頭にないのです・・・。やっぱりツケばかりのトンチキなんか嫌だよねえ(爆)

その彼とツーリングをして遊んでいる彼女、なかなかアクティブ。バイクを乗りこなすなんてかっこいいオナゴです。


別窓 | 科学忍者隊ガッチャマン | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
中級のイタリア語<14>近過去・半過去・大過去
2019-06-18 Tue 20:58
medio_italiano_14.gif


イタリア語は3つの過去形があります。
その中で特に登場するのは、「近過去」と「半過去」です。


<近過去>ー最近終了した行為をいいます。

avere, essere の現在形 + 過去分詞


『1』過去に完了した動作・状態(その状態が現在も残っている)

私は1982年に生まれました。(そして今も生きている)

Sono nato nel 1982.

彼は病気だった。そしてまだ気分がすぐれない。

È stato malato e ancora non sta bene.


『2』現在までの経験

私は3回イタリアへ行ったことがある。

Sono stato 3(tre) volte in Italia.

南部博士を見た?

Hai visto il dottore Nanbu ?

ううん、まだ見てないよ。

No, non l'ho ancora visto.


『3』最近起こった動作・状態

先週、ミラノに行きました。

La settimana scorsa sono andato a Milano.


活用形その1:avere + 過去分詞

io ー ho mangiato
tu ー hai mangiato
lui/lei ー ha mangiato
noi ー abbiamo mangiato
voi ー avete mangiato
loro ー hanno mangiato

活用形その2:essere + 過去分詞


io ー sono andato / andata
tu ー sei andato / andata
lui/lei ー è andato / andata
noi ー siamo andati / andate
voi ー siete andati / andate
loro ー sono andati / andate


<半過去>

『1』いつ始まり、いつ終わったか明確でない過去の期間に継続した動作・状態


小さかった頃、私はタオルミーナに住んでいました。

Quando ero piccolo, abitavo a Taormina.


『2』過去において、並行したら二つ以上の動作・状態


食べながらテレビを見ていた。

Mentre mangiavo, guardavo la tv.


『3』過去における習慣・反復的な動作・状態


休暇中、私は毎日山へ行った。

Durante le vacanze, andavo in montagna ogni giorno.

(「海へ行く」は、andare al mare.)


『4』未完了の動作

「〜したかったが、できなかった」という意味になります。

『5』実現されなかった過去

「〜したかった」「〜しなければならなかった」「〜することができたが」。どれも、結局しなかった、できなかったと文章が続きます。

私は歯医者に行かなければならなかったんだけど・・

Dovevo andare dal dentista, ma・・・・


<大過去> avere, essere の半過去 + 過去分詞

私たちが駅に着いた時、列車はもう出発した。

Quando siamo arrivati alla stazione, il treno era già partito.

「列車は出発した」は、「私たちが駅に着いた」という近過去よりも完了しています。
なので、「大」過去というわけです。

次回はこの内容をより細かく見ていきます。

それでは!

Ci vediamo !

別窓 | 中級のイタリア語 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
シチリア産レモンの乳酸飲料
2019-06-17 Mon 20:01
ひさしぶりに見つけました。


calpis_sicilia.gif


カルピスはそれこそ巨峰とか色々味が出ていますが、とあるスーパーで私を呼ぶ何かが・・

おや、「シチリア産レモン」ではないか!

まあ実は私はカルピスはプレーンが一番好きなんですが、多分レモン味なのでそれなりに美味しいのではないだろうか、と(なんだよ、”それなりに”って(爆))

やっぱりシチリアに弱い私・・・^^;


ここはひとつ、検定試験の勉強のお供にいただきますか。
というわけで、並べてみたり。


(これには一体どのくらい”シチリア産”が入っているんだろう、とか野暮はことは考えない・・)
別窓 | イタリア味の飲み物 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ヴァーチャルペット
2019-06-15 Sat 14:46
部屋の整理をしていたところ、懐かしいPCソフトが。
色々あった中で特に思い出深いのが以下の2つです。
「Pinna」と「Aquazone」、あなたのパソコンが鳥かご、水槽に早変わり!というフレーズがありました。

pinna.gif

まずは「ピナ/Pinna」です。小鳥を育てるヴァーチャルソフトです。
ハンドルされている鳥は、「ルリコシボタンインコ」「ベニスズメ」の2種類。後ほど、「アカカナリア」が追加販売されました。

まずこのピナは、パソコンの時間と連動していて、朝立ち上げると朝になっていて、夕方とか夜開けるとその時間通りになって少し暗くなります。そして夜にはもう寝てしまうので、あまり開けませんでした。

飼い主が最初にやることはゲージのレイアウトです。餌や水を入れておく入れ物を設置して、巣も取り付け。止まり木も必要です。
餌も色々あって、何がお好みかな〜と様子をみるのも楽しいひと時でした。中でも小松菜やイカの切ったものはカルシウムを摂るのに必要な餌でした(イカはなかなか食べてくれないのですが)

この2種類の鳥のゲージをいくつか作ってそれぞれ飼うのも楽しいです。まあその分メモリが必要になってきますが。

そしてポイントは”つがい”で飼うこと。そうすればやがて雛が生まれます。ベニスズメはもともと野生の鳥なので繁殖が難しいとのことでしたが、割と雛が生まれた気がします。

そして後で発売された「アカカナリア」、この子たちの餌には、赤い色素が特に出しやすい餌がありました。そして時々PCからカナリアらしい鳴き声が聞こえて本物がいるみたいでした。

ピナをやるにあたって一つだけ注意点がありました。それは、PCがフリーズして再起動させた後です。
このソフトはリアルな時間で動いているため、このまま立ち上げると、鳥が死んでしまう危険性がありました。
なので、当時入っていたピナのコミュニティで、情報を得て、何度か危機を脱したことがありました。
それは、PCの時間を少し遅らせ、その後ソフトを立ち上げる、という裏技で、そうすることによりフリーズ前に時間を戻せて鳥たちを死なせることなく世話ができる、というわけです。で、次回は時間を合わせたあと立ち上げても大丈夫。その再起動後だけ注意するのが必要でした。

ゲージはいくつ作ったでしょうか。仕事に行く前と帰ってきてからの楽しみでした。



aquazone.gif


お次は「アクアゾーン/Aquazone」、ご覧の通りお魚を育てるソフトです。グッピーが主な魚でした。
こちらもまず水槽のレイアウトから初めて、そして水質も本物の時と同じくカルキを飛ばし、頃合いをみて魚たちを入れます。でもピナと違うのは、こちらは時間を早めたりできること。カルキ飛ばしも時間を早めて行うと楽でした。(時間を止めておくのは両方ともできます)

餌は手動でもいいのですが、時間設定して与えるというのを使いました。そうすればパソコンを立ち上げていなくても餌を与えることができます。
こちらも後で色々な魚たちが発売されました。一緒に写っている「金魚」を始め、当時人気だったiMac透明シリーズの魚とか(水槽の中をiMacが泳いでいる(笑))、赤ちゃんがマウスだったりと遊び心満点。メカの魚たちというのもありました。

これらのヴァーチャルソフトは本当に生き物を飼っているかのようなリアル感がありました。
それは「病気」、そして「死」です。生きているので避けられない状況です。
「病気」の時は薬を使い、治療してあげます。魚は治療専用の水槽を作ってそこで隔離させて看病しました。ピナは、クリニックというのがありましたが、幸いにも鳥たちは病気になることはなかったです。
そして寿命等で亡くなる事もあり、悲しいメロディーが聞こえます。そして彼らをお墓へ入れてあげるのですが、寂しかったですね。特に、それぞれ名前が付けられるので、愛着もひとしおですから。


今うちにあるパソコンは全てOS Xシリーズになってしまい、これらはきっと遊べないだろうなあと思っています。
入っていたiMacももう動きませんし。もしまた遊べたら嬉しいんですけどね。


別窓 | りんごのおしゃべり | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
本日のキャプチャ<#52>
2019-06-13 Thu 20:30
今日は、第52話「レッド・インパルスの秘密」から。

南部博士からバーン・アレン帯の話を聞いている諸君の中の甚平がすんごく可愛かったのでこの話です。

#52_1

まず、博士は集まった健以外の4人に、大変なことが起きた、と告げる。それはなんです?と聞くジョー。
お、リーダー無き状況ではサブリーダーとしてちゃんとしなければ、という意思が感じられていいぞ、うんうんo(^▽^)o


#52_2

#52_3


そこで博士は、地球を取り巻く渦のようなものの存在を説明。そこでジュン。

「バーン・アレン帯ですね。」



甚平・・・笑



#52_4

で、竜までも「確か、人の名前を取ったという・・」と続ける。

ますます甚平、「?????」


いや、大丈夫、ここには写ってないだけで、我らがジョーもきっと同じ顔していると思うよ!(嘘)


#52_5


難しい〜〜〜〜〜(汗)

でも、これがギャラクターの開発したミサイルをぶちまけて下げられたら、地球は破滅へと向かってしまう・・。

「そりゃ大変だ!」

やっと甚平、お兄さん、お姉さんに追いついた。


でもさあ、小学生だからね・・。
私はこんな感じのがわちゃわちゃいる環境で働いているのでわかるけど、子供は細かいことなんか気にしないで本能で生きているからね!
バーン・アレン帯とか地球が大変だとかやはり難しいよね・・。(地球が大変、はわかるか)


頑張れ、甚平!(ジョーファン・ブログだけど)



別窓 | 科学忍者隊ガッチャマン | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
中級のイタリア語<13>再帰動詞と非人称動詞
2019-06-11 Tue 21:14
medio_italiano_13.gif

「非人称動詞」というのは、主語を持たない動詞のことで、一般には三人称単数形で表します。
(英語では、it というのを使います)

イタリア語では、特に天気に関する表現で使います。


雨が降る。 Piove.
天気が良い。 Fa bel tempo.

非人称動詞のように使われるものには、以下のようなものがあります。
そして「誰々にとって〜」という部分は、このようになります。

私に a me = mi
君に  a te = ti
彼に  a lui = gli
彼女に a lei = le
私たちに a noi = ci
君たちに a voi = vi
彼らに  a loro = gli



「 succedere( 過去分詞 successo )〜が起こる」

・succede + 単数名詞   succedono + 複数名詞

・essere successo + 名詞(単・複)「近過去」


例文:君に何があったの?

Che ti è successo ?


「sembrare 〜のように思われる」

・sembra + a +人 + 単数名詞
・sembrano +a + 人 + 複数名詞


例文:これらの車は高すぎるように思われる。

Queste macchine mi sembrano troppo care.
→単数形だと・・

Questa macchina mi sembra troppo cara.


「bisognare 〜が必要である」

・bisogna + 不定詞


例文:身分証明書を提示する必要があります。

Bisogna presentare un documento.


「servire 〜を使う(〜に役立つ、〜が必要である)」

・serve a + 人 + 単数名詞
・servono a + 人 + 複数名詞

例文:彼にはこれらの本が必要なの?

Gli servono questi libri ?

・servono + 複数名詞

・単数名詞 + serve a 〜 〜に使う

例文:これは何に使うものですか?

A che cosa serve questo ?


他には、

「è necessario〜  〜が必要である」

「essere の三人称単数形 è + 形容詞 + 動詞の不定詞」は非人称構文と言われていて、英語の
「It is + 形容詞 + to + 不定詞」に相当します。

「volerci (時間・お金などが)かかる」

・ci vuole + 単数名詞 ci vogliono + 複数名詞

「bastare 〜で十分である」

・basta + 単数名詞

例文:ここからローマに行くには、1時間あれば十分です。

Per arrivare a Roma da qui, basta un'ora.

・basta a + 人 + 単数名詞

・bastano a + 人 + 複数名詞


「importare 〜は大切だ」

・importa a + 人


「mancare 〜が不足している」

・manca + 単数名詞

・manca a + 単数名詞

例文:私にイタリアが不足している(私はイタリアが恋しい)

Mi manca l'Italia.

・mancano + 複数名詞

・mancano a + 人 + 複数名詞

例文:都心に家を買うには、私たちにはお金が足りない。


Ci mancano i soldi per comprare una casa in centro.


また、行くという意味の andare ですが、このような用法もあります。

・va a + 人 di + 不定詞   〜することを好む、〜したい

例文:

映画に行きたい?

Ti va di andare al cinema ?

ううん、あまり行きたくないな。

No, non mi va.


これらの用法にはそれぞれに「単数」「複数」があり、他にも色々な構文があります。
色々な用法を覚えるのはとても大変そうです。(こればかりは問題集などで勉強するしかないと思っています)

次回からはイタリア語の特徴である、過去形の色々な用法です。

それではまた〜

A presto.


別窓 | 中級のイタリア語 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| El Condor Pasa | NEXT