#99「傷だらけのG-2号」
2013-01-19 Sat 10:58
ベータ基地へ向かうカッツェを追う忍者隊。カッツェは彼らが追跡している事を知らず、基地で総裁Xに怒られる。基地へ近づいた時、ジョーが超バードミサイルを撃とうとするが、眩暈で照準が定まらず基地の上の方に当たって致命的な打撃を与えられませんでした。
 で、基地内で閉じ込められ竜巻ファイターを発動しますがジョーが眩暈を起こし、2度失敗するもなんとか脱出。健はジョーにゴッドフェニックスに待機するよう命じ、4人は基地の奥へ。
 そこは夥しい数の武器が保管されており、彼らはそれらを使って次々と破壊します。ギャラクター隊員たちを蹴散らして行きますが、地中に向かうドリルのついたメカに閉じ込められてしまう。それはどんどん地中奥に進み、このままマグマに向かって行き、やがて彼らはやられてしまう。
 健はゴッドフェニックスにいるジョーに超バードミサイルを時限付きで撃ち込み、ドリルを止めて欲しいと要請しますが、ジョーは自信がなく弱音を吐きます。そんな彼に健は説得させ、ジョーは迫り来るギャラクターを蹴散らし、ゴッドフェニックスを上昇させます。
 健は灼熱に耐えながらジョーにバードスクランブルを出しました。ジョーはそれを頼りに撃とうとしますが、なかなか照準が定まらない。が、一瞬治り、彼はスイッチを拳で押しました。
 ミサイルは地中深く進み、ドリルの前に止まって食い止めました。
 健たちは飛び出し、地上へと脱出。と同時にミサイルが爆発し、基地も爆破しました。

 ゴッドフェニックスに戻る4人。健は割れた計測機のガラスとジョーの右手の出血を見て彼の異常を察知するのです。

 ジョーはゴッドフェニックスの操縦凄く巧くなったんですね。
 それに本当によく頑張ったよね。


 この時は大丈夫だったけど、今朝起きてふと思い出したら涙が止まらなくなってしまいました。
 参りましたわ。

コメント

<minako>

kisaraさん、こんにちは。
この回は本当に観るのが辛いです。
弱音を吐くジョーなんて…(涙)
いつも強気なだけに、余計に彼の張り詰めた物を感じて涙を禁じ得ません。
いやん、これ以上書けない……。




2013/1/19(土) 午前 11:27



こんにちは、minakoさん。

本当に何というか、もうジョーの側で支えてあげたいなんて思いますよ。誰か頼れる人がいればよかったのに。
そんな孤独と戦う姿は見てて辛いですね。

でも急に涙が止まらなくなったなんてめったにないのでびっくりしました。

[ kisara ]


2013/1/19(土) 午後 2:14
スポンサーサイト
別窓 | 科学忍者隊ガッチャマン | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<魔弾の射手 | El Condor Pasa | ♯98「球形鉄獣グレープボンバー」>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |