ジョーくんのプチイタリア語<7>
2016-01-12 Tue 18:27
mini_italiano_7.gif


Ciao ! 今日から「名詞」の話だよ。
まずは、名詞の”性”から。
イタリア語には、日本語と違って、「男性名詞」と「女性名詞」の2通りがあるんだよ。

それも、見た目とかで分かる区別と、文法上の区別というのがあるので、それについて簡単に話すね。


始めに、自然界に性別がある名詞(男女や雌雄)の多く。


             男性名詞         女性名詞


友だち       amico(アミーコ)     amica(アミーカ)

子供        ragazzo(ラガッツォ)   ragazza(ラガッツァ)

赤ちゃん      bambino(バンビーノ)  bambina(バンビーナ)

猫         gatto(ガット)      gatta(ガッタ)



それと、文法上の区別。これが、本来の「男性・女性名詞」と言われるもの。




        男性名詞・語尾が 0      女性名詞・語尾が a


      cappuccino(カプチーノ)    pizza(ピッツァ)


      telefono(テレーフォノ・電話)  casa(カーザ・家)

 
      treno(トレーノ・電車)     macchina(マッキナ・車)


基本は男性名詞=語尾が -o 、女性名詞=語尾が -a だけど、例外は -e で終る単語。


     chiave(キアーヴェ・鍵)   cellulare(チェッルラーレ・携帯電話)

     fiore(フィオーレ・花)   televisione(テレヴィズィオーネ・テレビ)


これらの単語は、辞書で調べてその都度覚えるしかないんだ。面倒くさいけど頑張ろう。


ここでクイズだよ。男性名詞と女性名詞3つずつに分けてね。
答えは次回に言うね。



 pomodoro(ポモロード・トマト)   arancia(アランチャ・オレンジ)

 mela(メーラ・リンゴ)    pesce(ペッシェ・魚)

 pera(ペーラ・洋梨)     prosciutto(プロッシュット・ハム)


今までの単語は、みな単数。複数になると、語尾が -i となって、さらに定冠詞
というのがつくんだよ。
でもそれはまた後日に話すとするね。

それじゃあまたね。

A presto !
      
スポンサーサイト
別窓 | ジョーくんのプチイタリア語 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<今日のお題「羽根/博士/ツケ」 | El Condor Pasa | 『将来の夢』>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |