#94「電魔獣アングラー」
2013-01-12 Sat 11:22
父親の見舞いに向かう竜を見送る健たち。
 ジョーだけいませんが、町中を飛ばしてます。レースの判定に不満たらたらで江戸弁(笑)で文句言ってます。竜の見送りにいきたかったらしいけど、こんな時って何か起きるもの。飛び出して来た子供をはねちゃった。子供の母親に謝罪して病院に行きます。
 事故ってどんなに歩行者の方に責任があっても100%車のせいになるからね。まあ、今回はスピード出してたし。きっと子供の非もあるしジョーが誠意ある対応してたから良かったのかな。

 で、そんな中ギャラクターのアングラーというメカが発電装置の故障で近くの発電所へ行き、無理矢理電気を融通したものだから町中が停電に。当然、竜の乗った列車も止まり、ジョーのいる病院で行われていた子供の手術も中断。健とジュン、甚平は食事中だったのに停電で真っ暗。ところでもっとおしゃれしていけばいいのにねえ。
 だけど入院している時、手術中に停電になったらどうなっちゃうのかなーと考えた事あります。だいたい自家発電の設備があるんだけどね、それでも不安ですよね。

 健たちは隣接する空港で旅客機が炎上するのを目撃。この停電はギャラクターの仕業と判断して乗り込みます。発電所の焼却炉に閉じ込められた健たちはあやうく焼き鳥(笑)にされそうになりますが、運良く置いてあった耐熱テスト用に開発されたロケットに逃れて脱出します。
 そして健は、カッツェが置き土産として残したペンダント爆弾をブーメランに取り付け、去ろうとするアングラーに投げつけました。そして大爆発。町に電気が戻り、明かりがともって明るくなりました。竜の列車も動き、子供の手術も再開されました。

 今回は3者3様って感じでなんか新鮮な感じでしたね。それぞれの出来事が同時進行で進んでいく、というか。
 最後までみな交差しなかったですね。きっとこれから集まった時に何があったか話し合ったりするのかな。
 そんな様子が目に浮かんでくるようです。

コメント


kisaraさん、こんばんは。
この回はジョーが子供を跳ねてしまいますが、まだ体調のせいではないんですよね。
でも、ドキッとします。
お子さんが助かって良かったですよ~=3

1週間お疲れ様でした。
明日から3連休ですね♪
2013/1/12(土) 午後 10:50minako



おはようございます、minakoさん。

>まだ体調のせいではないんですよね

大丈夫ですよ、今回は子供の飛び出しです。ボールを追いかけてました。
でも子供のお母さんが凄い低姿勢で、不可抗力ては言えジョーの方が加害者になるのに、とか思っちゃいました。
今の時代だったら、モンスターペアレンツが食ってかかるでしょうね
恐ろしい~。ギャラクターより怖いかも~(爆)
2013/1/13(日) 午前 7:46[ kisara ]

スポンサーサイト
別窓 | 科学忍者隊ガッチャマン | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<眠い… | El Condor Pasa | #93「逆襲!地中魚雷作戦」>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |