ジョーくんのプチイタリア語<9>
2016-01-27 Wed 18:14
mini_italiano_9.gif

Ciao ! Come stai ?

今日は、「ci + essereの構文」の話だよ。

以前に、essere について話したけど、これはイタリア語で一番使われる動詞(英語のBe動詞)だったね。

副詞の ci (チ)は英語のthere「そこに」に相当していて、essereと合わさると、

「〜があります」「います」という意味になるんだよ。


    c'è (チェ)+ 単数形        ci sono(チ ソノ)+ 複数形


C'è un tavolo in cucina.( チェ  ウン  ターヴォロ  イン  クチーナ )
  キッチンにテーブルが1つあります。


Ci sono sei studenti in aula.( チ  ソノ  セイ  ストゥデンティ  イナーウラ )
  教室に学生が6人います。

  in は前置詞で、「〜の中に」。次に母音が続く時は、例のように結合して発音します。



<疑問詞と答え方>


  C'è un bagno qui ?( チェ  ウン  バンニョ  クイ ?)
  ここにトイレはありますか?

  *qui は「ここ」と近場を指す副詞。


 Sì , c'è . / No, non c'è .( スィ、 チェ / ノ、 ノン  チェ )
  はい、あります。/いいえ、ありません。 *単数の場合



Ci sono treni per Milano ?( チ  ソノ  トレーニ  ペル  ミラーノ?)
  ミラノ行きの電車はありますか?

  *treni のように、冠詞なしの複数形にすると、「いくつか」という意味になります。

  *per は前置詞で「〜へ、〜行きの」。


Sì, ci sono. / No, non ci sono.( スィ、 チ  ソノ / ノ、 ノン チ ソノ )
  はい、あります。 / いいえ、ありません。   *複数の場合



<否定形>


Non c'è un bagno qui.( ノン  チェ  ウン  バンニョ  クイ )
  ここにトレイはありません。



今日はここまで。次回は名詞の最後「定冠詞」だよ。

それじゃあまたね。

A presto !

スポンサーサイト
別窓 | ジョーくんのプチイタリア語 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ぎごちないけど | El Condor Pasa | 今日のお題「マント/手袋/命」>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |