ホントにいい男だな
2016-04-14 Thu 19:28
G32_1.jpg

ついに愛しのゲゾラちゃんのお話がやってきました!(喜)←こら(爆)

でも、ゲゾラちゃんの事言うのは我慢して・・いい男たちの話をします。
#32「ゲゾラ大作戦(前編)」です。

ここはジョーと健にいいシーンがありましたね。
何の罪もないロンパーク市を攻撃するというカッツェの言葉に怒る健ちゃん。いつになく積極的にバードミサイルをぶち込むという事を言ってみたり竜に鉄獣を追うように命令したり。
そんないつもの彼じゃない健に、ジョーが皮肉っぽく一言。
「いつもこうだといい男なんだがな」(以前イタリア語のコーナーで取り上げましたね)
そして彼の肩をポンと叩く。

いいですなー、このジョーの胸・・じゃなくて(爆)このシーン。その気がなくても(?)ドキドキしますわ。


G32_2.jpg

ジョーの言葉を受けて甚平もからかう。ジョーはずっと健の肩に手を置いたままです。

やはりいい男というのは何してもいいですが、こうくっ付いてたりするととてもいいですね(何が?)
ああ、ずっと見ていたいものだ。


G32_4.jpg


今日はこのまま楽しく終りたかったのですが・・。
南部博士の声を演じられていた、大平 透さんが、亡くなりました。86歳とのことでした。

大平さんと言えば、私は「スパイ大作戦」の、”おはよう、フェルプス君”や”成功を祈る”という台詞を思い出します。
ガッチャマンでも、ダンディな素敵な声を聞かせてくださいました。
これからもレビューを続けるので、博士が出てくる度にしんみりしそうです。

どうか天国で安らかにお眠りください。ありがとうございました。

スポンサーサイト
別窓 | 健とジョー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<撃つなら撃ってみろ、3人を1度にな | El Condor Pasa | 『最後の言葉』>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |