ジョーくんのプチイタリア語<30>
2016-06-28 Tue 19:19
mini_italiano_30.gif

Ciao ! 毎日ジメジメした天気が続くね。体調には気をつけてまた頑張ろう。

今日は、「半過去」。イタリア語ならではの過去の表現の一つで、「過去のある時点において、ある行為が途中もしくは継続中である」ことを表す言い方だよ。
要するに・・・”その時自分は〜をしていた””〜しているところだった”という感じ。何かをしている途中、という意味だよ。

で、半過去にも活用形というのがあって、規則活用と不規則活用の2つあるんだ。
規則活用は、今までも出て来た「 - are 動詞」「 - ere 動詞」「 - ire 動詞」という接続部分と、活用語尾というのがくっついで変化するんだよ。

- are 動詞は、「 - avo」、- ere 動詞は、「 - evo」、そして - ire 動詞は、「 - ivo」 という風に変化します。


例:parlare( パルラーレ:話す )

( 主語 ) → ( 動詞 )

io( イオ:私は ) → parlavo( パルラーヴォ )

tu( トゥ:君は ) → parlavi( パルラーヴィ )

Lei / lui / lei ( レイ、ルイ、レイ:あなたは、彼は、彼女は ) → parlava( パルラーヴァ )

noi( ノイ:私たちは ) → parlavamo( パルラヴァーモ )

voi( ヴォイ:君たちは ) → parlavate( パルラヴァーテ )

loro( ロロ:彼(彼女)たちは ) → parlavano( パルラヴァーノ )


次は「不規則活用」だよ。
こちらは、「語幹」と「語尾」の接続部分にあって、後ろじゃなくて真ん中にあるという感じ。

例:fare( ファーレ:する )

io( イオ ) → facevo( ファチェーヴォ )

tu( トゥ ) → facevi( ファチェーヴィ )

Lei / lui / lei( レイ、ルイ、レイ ) → faceva( ファーチェヴァ )

noi( ノイ ) → facevamo( ファチェヴァーモ )

voi( ヴォイ ) → facevate( ファチェヴァーテ )

loro( ロロ ) → facevano( ファチェヴァーノ )

また、よく使われる動詞 essere は違う変化をするんだ。

io( イオ ) → ero( エーロ )

tu( トゥ ) → eri( エーリ )

Lei / lui / lei( レイ、ルイ、レイ ) → era( エーラ )

noi( ノイ ) → eravamo ( エラヴァーモ )

voi( ヴォイ ) → eravate( エラヴァーテ )

loro( ロロ ) → erano( エラーノ )


昨日の今頃、私は会社にいました。
Ieri a quest'ora ero in ufficio.( イエーリ ア クエストーラ エーラ イヌッフィーチョ )

*ieri =昨日


昨日、僕は疲れていて、熱もある感じでした。
Ieri ero stanco e mi sentivo anche la febbre.( イエーリ エーロ スタンコ エ ミ センティーヴォ アンケ ラ フェッブレ )
*stanco =(形容詞)疲れた、うんざりした
*e =〜と〜
*sentivo =sentire( センティーレ:〜を感じる )の過去形
*anche =〜もまた

「半過去」はしばしば「近過去」とよく一緒に使われることがあるよ。

目覚めると、雨が降っていました。
Quando mi sono svegliata, pioveva.( クアンド ミ ソノ スヴェッリアータ、ピオヴェーヴァ )

* svegliata( svegliare スヴェッリアーレ:目覚めさせる、起こす、覚醒させる(他動詞))
* pioveva( piovere ピオヴェーレ:雨が降る)常に3人称単数形で活用
*quando =〜する時、その時


どう?ボクたちも普段こんな会話をするよね。
イタリア語の過去は、もう一つ、「大過去」というのがあるよ。さて、どんな過去だろうね。大昔の話?
また次回ね。

A presto !

スポンサーサイト
別窓 | ジョーくんのプチイタリア語 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<今日のお題「科学/地球/復讐」 | El Condor Pasa | 今日のお題「2/ツケ/青orブルー」>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |