いやな予感
2016-08-18 Thu 14:57
#67「必殺!ガッチャマンファイヤー」
念願の武器が備わったけど・・・・。心中は実は複雑。というお話です。

G67_1.jpg

鉄獣が出現。いつものように颯爽と出動する科学忍者隊です。が、リーダーを待ち受けるのは厳しい現実(笑)

バイトのエアメール配達を終えてきたと聞いた甚平は、早々に健にツケを払うように言います。
なんということでしょう。普段の時ならいざ知らず、仕事中だろうが容赦しません。さすがジュンと一緒にいるだけある・・・。でもジュンはたしなめるんだよね。ここは別、ということでしょうか。そして後でたんまり扱くのです(爆)


G67_2.jpg

そしてさらに厳しい現実が彼らを奈落の底へ突き落とす。
鉄獣クラゲメカが、GPを破壊し始め、火の鳥に反応する爆弾を受けてついにGPが墜落してしまいます。すんでのところで脱出する彼らの眼の前で衝撃なシーンがー。

G67_3.jpg

大爆発を起こして大破するGP。彼らはなすすべもなく敗北を味わいます。この凄まじい砂嵐がその激しさを物語っていますね。

G67_4.jpg

こんな状況になって落ち込む忍者隊ですが、何の事情も知らない町の人たちにボロクソ言われて頭にきて戻ってみると、GPは見事に蘇っていました。しかも、各Gメカには武器がつき、GPのバードミサイルも「超」がついた最強のものに(でも数が減らされてしまいました。前回のようにバンバン撃つわけにはいきません)。

今回の顛末ですが、出動するなりジョーが「いやな予感がする」と言って皆を驚かせたわけですが、その不安が的中するわけです。
結構彼の予感というのは当たるんですよね。何か特別霊感が強いんでしょうか。

そんなわけで各自、武器を持てたわけですが、これで良かったのかと葛藤するのも事実。それはまたずっと後のお話です。
重たいテーマですね。


スポンサーサイト
別窓 | コンドルのジョー(#61〜70) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<島よ蘇れ | El Condor Pasa | ジョーの台詞でイタリア語2<3>>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |