安らぎがある場所は母の膝の上
2016-08-25 Thu 19:22
#69「月下の墓場」
まぶたの母はきっとこんな人。甚平が活躍する話です。

G69_1.jpg

ショースケン王国で子供を亡くしたというおばさんとちょっとの間過ごした甚平。甚平は孤児なので母を知りません。
彼もまたおばさんに母の面影を寄せていたのです。

そして自分を助けようとギャラクターの基地へやってきてしまったおばさんに知られないよう変身して忍者隊として戦います。
ここでの健のハッタリが効いています。
ありゃ、ジュンちゃんったら仁王立ち。男らしいです(爆)


G69_2.jpg


てっきり自分(甚平のこと)が死んでしまったと思い込んでしまったおばさんを泣く泣く置いて行く忍者隊。
とても冷酷のようですが、仕方ありません。前にも博士に言われてましたが、彼らは私情を挟むのはご法度。任務を遂行させたら退却しなければならないのです。

母がいないのは、他の健、ジョー、そしてジュンも同じ。きっと甚平の気持ちが痛いほどわかっているかもしれません。


(そういえば、今日は「和風総本家」があるなあ←わかる人はわかる・・)


スポンサーサイト
別窓 | コンドルのジョー(#61〜70) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<可愛い子だ、美しい | El Condor Pasa | ジョーの台詞でイタリア語2<4>>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |