可愛い子だ、美しい
2016-08-26 Fri 19:54
はい、#70「合体!死神少女」です。
ジョーの淡い想いはどうなるのか〜・・・なんて。

G70_1.jpg

体の水分が抜き取られてミイラになってしまうという奇怪な事件発生。忍者隊出動です。
最後の方でやたら出番が多いな(セリフもある)と思ったら、早速事件に遭遇するジョー。暗い夜道でも事件を嗅ぎつけるコンドルさんです。ああ、そういえば、鳥ってね、いわゆる「鳥目」ではないらしいですよ。本当は良く見えるらしいです。ほら、フクロウとかがいい例でしょ。(目、でっかいし)だから、夜更けに一人で歩くのはやめましょう。


G70_2.jpg

不気味なマネキン集団に襲われている(美)少女を助けるジョー。そんでもって肝心のマネキンを逃してしまったので、健はカンカンです。
でも、マネキンのことも大事だが、ジョーにとっては女の子の方が大事です。そりゃ当然です、イタリア男ですから。
彼女がどうなってもいいって言うのかっと反発。ストレートに自分の思いを吐き出すのは彼らしいですね。いいか悪いか別として、それって大事かも。自分の気持ちを抑えるのは良くありません。
そして怒って出て行ってしまいます。

何しに行ったかというと・・・

G70_3.jpg
G70_4.jpg

病院から抜け出していくマヤをそっとストーカー・・じゃない、尾行する(同じか)。
でも、彼の行動はバレバレで、マヤはフッと笑ってます(下)

彼女はギャラクターの子で、科学忍者隊を捉え、抹殺すれば脱隊を認めてあげると言われて任務を実行しているのですが、ジョーは健の言うとおり怪しいと思いつつ、それでも彼女を信じたいとい気持ちなのかもしれません。
なんという一途な(涙)

G70_5.jpg

結局忍者隊にマネキンを破壊され、カッツェに撃たれてしまうマヤ。ジョーが助け起こすと、早く逃げて、自分も太陽の下で生きたかった、と言い残して息を引き取ります。敵なのに、こうして駆け寄って、ジョーはやはり心のどこかで彼女を想ってたのでしょうか。彼って表に出さないからなあ。そこがいいんだけどね。

そうだ、マヤさんがどうして可愛くないのかわかったわ。まつ毛がないのよ。ジョーだってあるのに(爆)
女の子なんだからまつ毛があれば少しは・・・。いや、怖いか(こら)

ネットではマヤは知的な感じがするからジョーに合う気がするというのを見かけたけど・・そうね、そうかもね。
で、ルミとかはバカっぽいとかね。言いたい放題ね、ほんと。


スポンサーサイト
別窓 | コンドルのジョー(#61〜70) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<『夏の思い出』 | El Condor Pasa | 安らぎがある場所は母の膝の上>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |