2人の友情は確定に?
2016-09-23 Fri 20:05
久々に「健とジョー」です。

#78「死斗!海底1万メートル」
いよいよ、ジョーの出生の秘密が暴かれる、というお話です。犯人は誰だ。

G78_1.jpg

その前にちょっとだけよ、のサービス(爆)
だってさ、話が重たいからさあ。
あら、睨んでるわ。なんだか私たち、覗き見しているみたいですね♪←嬉しそう


G78_2.jpg


そんなわけで、海底の調査に向かうリーダー様とサブリーダー様です。横顔がよく似てます。

そういえば、2人きりの任務ってあまりなかったですね。コンビを組むのはあったかもしれませんが。
かなり後のお話で、2人は親友だというのがありましたが、いつからなったのかはけっこう議論になるところです。
しょっちゅう衝突するし、2人ともわがまま&頑固だし、仲いいのか悪いのかいまいちわからん、でしたが、おそらく紅パパが亡くなってからだろうというのもあるし、でもきっとこの話で決定づけたんだと思うのです。

G78_3.jpg

ギャラクターとも知らず、彼らの懐へ飛び込む2人。ハッチを開けて出てくる彼らですが、この時健はジョーに手を差し伸べますがジョーは大丈夫、と断ります。健としては、絶不調のジョーがとても心配だったのですが、まだまだこの時点ではジョーの心は頑なです。


G78_4.jpg

ジョーの失われた記憶。炎に怯える彼をそれに対峙させてなんとか立ち直って欲しいと思った健ですが・・・。

不幸なことにジョーが思い出したのは、自分の両親がギャラクターだったということで、彼らが組織を裏切ったために暗殺されたというのを思い出してしまったわけです。健ちゃんは、その前に、嫌な記憶は思い出さないほうがいい、とか言ってたんですよ。でも、結局苦しめちゃったわけです。健ちゃーん。

G78_5.jpg

任務を終えて、戻ってくる2人。ジョーは今度は健の手をしっかり握ります。これで吹っ切れたかのようにも見えます。
でもこれは彼にはさらに過酷な運命を与えたわけで・・。出生の負い目を背負って生きなければなりません。
健ちゃーん。

まあ思えば、博士の元で育ってきた同い年の2人。似た者同士の彼等にしかわからない絆がきっと育ったのかなという気がします。

スポンサーサイト
別窓 | 健とジョー | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<天上から | El Condor Pasa | 敵もさる者引っ掻く者・・>>
この記事のコメント
じゃいらーんさんへ
こんばんは〜

そうですね、ファンにとってはとても大事な話ですよね。本当、辛いけど・・・。
自分の両親が憎き敵側の人間だったなんて知ったら、頭が変になりますよ、自分だったら。
でもこれから彼がどう克服していくかという・・でもグレープボンバーまで平気そうだったけどなあ。

>ファンサービス

思わせぶりにシーツを引き寄せたりなんかして。←よく見てる人(爆)
もう私は彼は何も着ていないというのに一票(?)なんで、妄想しまくりで変な人になってます(笑)
2016-09-25 Sun 19:24 | URL | kisara #X.Av9vec[ 内容変更]
カメラ目線
kisaraさま、こんばんは。

ああ~、これがきましたか。事実上、ここからクライマックスに突入ですものね。好きなエピソードだけど、辛くもあります。

セミヌードでカメラ目線で一睨みって、あの時代なりのある種のファンサービスなのかしら?
2016-09-24 Sat 23:32 | URL | じゃいらーん #PTRa1D3I[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |