BC島
2016-10-13 Thu 19:50
#81「ギャラクター島の決斗」です。
78話で種明かしして、いよいよ本格的にギャラクターの子としての話が来ました。

G81_2.jpg

両親の墓参りにやってきたジョー。彼の故郷であるBC島のとある場所の墓地で静かに眠るジュゼッペとカテリーナの2人。(余談ですが、パパの名前はイタリアの番組によく見かける名前ですが、カテリーナも割と登場します。きっと一般的なイタリア人の名前を付けたのでしょうね)

彼は、墓標にある文章を読んでいます。
『ジュゼッペ・アサクラとその妻カテリーナ、ここに眠る・・・』
ここはBC島(シシリー島)なので、イタリア語で書かれていたと思われ。ジョーはここではきっとイタリア語で話していると私は確信しているのですが・・。
イタリア語が読めるなんてすごいぞ、ジョー♪(って当たり前じゃい)
横顔が素敵ですね。パパにそっくりだそうだから、パパも素敵だね。
まあ男の子は母親に似るとは言いますが。でも、うちのカテリーナさんはデブルスターの指揮官でそれこそ男勝りの女性として設定してしまったので、あながち間違ってないです(爆)


G81_1.jpg

ジョーは墓守にこっそり写真を撮られ、カッツェに送られます。そして、暗殺した裏切り者・ジュゼッペにそっくりだと気づかれ、そして遺体が入っているはずの墓を暴かれてギャラクター隊員たちに追い回されます。
たった一人で傷つきながらも戦っていたジョーに、健たちが駆けつけて助けてくれます。
先の健のようにギャラクターの子と知ってもなおも仲間として心配し迎えてくれたジュン、甚平、そして竜。
誤ってアランを撃ってしまったジョーですが、そんな仲間たちの暖かさにきっと感謝しているはずですよね。

やっぱり忍者隊っていいなあ。



スポンサーサイト
別窓 | コンドルのジョー(#81〜90) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<再会だよ♪ | El Condor Pasa | ジョーの台詞でイタリア語2<11>>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |