対立
2016-11-11 Fri 19:49
#90「装甲鉄獣マタンガー」
スナイパー・ジョーの華麗なる技が見られる回です。

G901.jpg

冒頭でカッツェの人形にコンドルマシーンの弾丸を浴びせるG−2号機。どうしてジョーが私服なのにこの子は変身してるんだ、というツッコミはしないほうがいいようです(爆)

褒める甚平に対し、ジョーはこんなのではなく一発で奴を仕留めなければならないと言います。そんなジョーに健は武器を整備しに来たんではないというのですが、ジョーは健に反抗。そして、武器をつけなければよかったのでは、と言い出す健に、ジョーは、おめえが欲しいと言ったんだ、とまた反論。ここでの2人はお互い譲りません。
早くカッツェを叩きたいジョーと慎重な健。健は悩んでいたんですよね。亡き父の墓前で戦いの虚しさを嘆いている。

G902.jpg

いまいちな健に苛立つジョー。ほっとけ、という感じ。で、自分はカッツェを倒そうと闘志を燃やしています。
そしてカッツェのこめかみに、ブチ込む!というシーンですが、これが後になって生きてくる。それは後で話すとして・・。このセリフを引き継いで、カッツェが実際にこめかみを押さえて、痛がっているシーンは笑えます。


G903.jpg

鉄獣マタンガーの攻撃を受けて出動する忍者隊ですが、写真を撮っただけで帰還。当然ジョーは不満を健にぶちまけます。
どうして何もしないのか、というジョーの問いに、健は怖いからだと返答。相手は得体の知れない頑丈そうな甲羅に覆われた亀メカですからね。

そうやって衝突してばかりの2人ですが、マタンガーの狭い通気口へ特殊な弾丸を撃ち込むのをジョーに任せ、無事に終わると褒める。スナイパーとしての腕をやはり健は買ってる、ということですね。
にしても・・あの時健はすでにいなかったはずなのに、どうしてジョーがカッツェのこめかみにズトーンしたいというのがわかったのかしらん?双子としての勘?(爆)それとも・・視聴者の誰かが教えた?(笑)




スポンサーサイト
別窓 | 健とジョー | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ガッチャマン劇場40〜俺たちのスープ〜 | El Condor Pasa | 子供の発想力>>
この記事のコメント
じゃいらーんさんへ
こんにちは。

>絵が惜しい

そうなんですよね。いつもキャプチャに困るお話です。
せっかくジョーがかっこいいのにもったいない。
なので、割とましなの選んだつもりですが・・。回によってはすんごくハンサムだったりするからその時はシャッターチャンス(?)なんですけどね。

2は少ししか観てないのでアレですが、無印のジョー(たち)は可愛いので好きです。

2016-11-13 Sun 16:02 | URL | kisara #X.Av9vec[ 内容変更]
絵が…
話は面白いのに絵が惜しい回ですね。
まあ、2以降のことを思えば、このレベルで絵が云々というのは贅沢な話なんですけど。
2016-11-13 Sun 11:32 | URL | じゃいらーん #PTRa1D3I[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |