さらば思い出
2016-11-18 Fri 20:08
#92「三日月基地の最後」
ともに戦いともに生きてきた基地とのお別れです。

G921.jpg

容赦なく基地へ撃ち込まれる魚雷。技師たちに避難命令が出されます。
抵抗する奴は殴ってでも連れ出せ、との博士の言いつけをちゃあんと守って気絶させちゃった健ちゃん。隣のジュンは、なんて野蛮なんでしょ、クワバラクワバラ・・とお祈りしているのではなく(爆)・・。避難を渋る技師たちに説得をしているのです。まだ十代の彼らですが、大の大人たち相手に大したもんです。それに技師たちもこーんな風に可愛い女の子にお願いされたら嫌とは言えまい・・・。(いや、嫌がってましたが)


G922.jpg

一方のGP。変わり果てた基地を見て呆然とするジョー、甚平、そして竜の3人。考えてみたら、3人しかいないのでミサイルも撃てないので、どちらにしても偵察のみの役目だった彼ら。指令とはいえ自分たちの離れている隙にこんなことになって、と内心悔しさでいっぱいだったろうなあ。

G923.jpg

なんとか傾いてしまった基地内に入り込むことができたGP。でもそこはすでに水浸し。そこを泳いでいかなければなりません。
このシーンは本当に苦しい。思わず自分だったら・・と考えてしまうわけですが、いつも鼻づまり気味の私はきっと無理だろうなあ。すぐに苦しくなって倒れちゃうかも。
あ、でもそうするとジョーが助けに来てくれるかも♪・・でも共倒れになったら嫌だなあ(T_T)ごめんね、ジョー!←勝手に妄想

歳のせいか、この話はとても切ないです。だんだん辛くなってきたわ。
特に超バードミサイルで基地を破壊してしまうシーン。
切ないけど、アニメらしからぬ、まるで映画を観ているような迫力さがとても印象的な名シーンです。



スポンサーサイト
別窓 | コンドルのジョー(#91〜100) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<HPにオリジナルイラストをアップいたしました。 | El Condor Pasa | とりあえず撃っとく?>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |