クリスマス
2016-12-17 Sat 10:46


yjimage2.gif



皆さんは、クリスマスをなんて言いますか?
Merry Christmas ! もしくは Happy Christmas !

教会では、「クリスマスおめでとうございます」という言い方をします。
それはその日御子がお生まれになった日、だからです。

欧米では、この日は家族で過ごします。
皆で食事をし、子供達にはプレゼントを贈ります。
そして教会へ行き、クリスマス・キャロルを歌います。


私が受洗したのは、クリスマス礼拝の日でした。
なぜこの日にしたのかというと、この日が特別な日だということと、自分自身忘れないためです。
最初に教会に行ったのは、やはりクリスマスの時期でした。なんだか教会で過ごしてみたかったからです。
その頃は横浜に住んでいましたが、そこから教会に何度か足を運んでいるうちに受洗を勧められ、ぜひ受けたいと思うようになりました。
まず私は両親に話しましたが、”よかったね””いいじゃない”と喜んでくれ、私は牧師先生の奥様に相談しました。
そうして受洗したのは東京へ引っ越して間もなくの頃。もうあれから20年ちょっと経ちました。今や教会では中堅の古株になってしまいました(笑)

なのでこのクリスマスの時期になるとそんなことが思い出され、とても感慨深い気持ちになります。
よく”神様のお導き”という言い方をしますが、まさにぴったりな言葉だと実感します。


皆様も良かったらクリスマスは教会に足を運んでみてください。
世俗とは掛け離れた”本物の”クリスマスに出会えますよ。


スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<『何でもない』 | El Condor Pasa | 胸騒ぎ>>
この記事のコメント
じゃいらーんさんへ
こんばんは♪

いえいえ、クリスマスへの思いがあれば構わないと思いますよ〜

>異教徒ならではのクリスマス

クリスマスの意味を正しく知った上で楽しむのは一向に構わないと思います。
ただ、それすら調べたりせず飲み食いしたり、ただ恋人とデートしてえ、ホテルに泊まって〜とかいうお馬鹿さんよりはるかにいいと思いますよ。

大王様のショーは素敵でしたでしょうね〜。私も機会があったら行ってみようかなあ。
2016-12-20 Tue 20:03 | URL | kisara #X.Av9vec[ 内容変更]
懺悔します
kisaraさま、こんばんは。

少し前に友人とアラブ料理の店で、本場のクリスマスだと、「ベツレヘムの星」なるパレスチナワインで飲んだくれてました。信徒でないとはいえ不謹慎でした。申し訳ないです。
とはいえ、イスラエルの横暴や圧倒的多数派のイスラム教徒からの圧力に曝されながらもイエスの故郷であるパレスチナ(シリアやレバノンも含む)に留まり信仰を守り続けるアラブ人キリスト教徒に思いを馳せるのは、異教徒ならではのクリスマスの過ごし方かも、と言い訳してみたり。

私もこちらのkisaraさまの記事と大王様のショーに触発されてしょうもない駄文を書きましたので、よろしければご覧くださいませ。

2016-12-19 Mon 19:00 | URL | じゃいらーん #PTRa1D3I[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |