ブログ本を作りました
2017-01-14 Sat 11:23
今お世話になっているFC2さんでブログ本を作りたいと常々思ってました。そして作るとしたら、イタリア語の部分がいいな、ということで、下記2冊です。

blog_books_1.gif

「ジョーの台詞でイタリア語」「ジョーくんのプチイタリア語」です。
失敗したなあと思ったのは、ついこの間終わった、「ジョーの台詞でイタリア語2」がだいぶ少ないんですよ。次回作るとなると、今回の半分に満たないかもしれないので、もう少し待って合算すればよかったかな、と。まあ書店とかでもそんな本いくらもありますけどね。(それに逆に今回厚ぼったくなるかもしれない)

前作った時は、普通のソフトカバー仕様にしましたが、今回は「上製本」という仕様です。
ご覧の通り、しっかりとした表紙と、しおりとして使う例の紐が付いているタイプです。
表紙に使う写真は、自前のを使いました。イタリア旅行に行った時のものの中から、ジョーくんの方は、「アルベロベッロ」、ジョーの方は「シチリア・タオルミーナ」です。
アルベロベッロはまあたくさん撮りましたが、その中でも建物が一番綺麗に映っている写真。タオルミーナは、私が特に気に入っている街中の路地です。背中の方に行ってしまいましたが、この写真にはなんとゴミ袋が映っていて、そんな普通の生活感がとてもいいです。

blog_books_3.gif

こちらは「ジョーくんのプチイタリア語」の中身です。日付ごとに写真と内容、下の欄には、タイトルが記されています。


blog_books_2.gif

で、「ジョーの台詞でイタリア語」。こちらも日付ごとになっているので、見やすくなってます。
2つとも、前回は入れられなかったですが、コメントもちゃんと載っております。少ないけどね(爆)

今回、ブログを作ってくれた業者は、とても丁寧でした。表紙の文字入れに関し、「このような背景にはこういう色がいいと思うのですが、いかがですか?」、というメールが何回かあり、こちらで見本を確認し、オッケーの返事をして完成。
でもそうなるともう早いです。それから2、3日で届いてしまいました。メールきてたけど、昼間は見られないので知らなかったです^^;


blog_books_4.gif


そんな本なので、こーんな柔らかいものの上でも立ちます。支え合ってはいますが。

イタリア語ということで立派なものにしてしまいました。まあ当然それなりのお値段はしますが。でもお宝なので良しとします。

それでは、イタリア語なので。

本は、 libro( リーブロ )です。
1冊の本は、 un libro 、語尾が -o で終わる「男性名詞」なので、 冠詞は、 un です。
この場合、2冊なので、 due libri 、語尾 -o の複数形は、 -i となります。


さて、本ができたので、これからは「ジョーくん」の方を勉強のお供にするかなあ。ジョーの方は、ちょっとした参考として気楽に読もうと思います。キャプチャでも眺めながらね(*´v`)

スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<今日のお題「仲間/命/赤orレッド」 | El Condor Pasa | 第2話「魔のお化け空母現わる」>>
この記事のコメント
隼人さんへ
こんばんは^^ありがとうございます。

>彼の背中に手を当てているような

そんでもってスリスリ・・・←ますます変態(爆)

つるつるしているので、逃げられそうです^^;

>イタリア語

実を言うと、それまでドイツ語にはまってました。
短大で第二外国語をドイツ語にしたからもあるし、ドイツ人のキャラ(女の子)を好きだったので、その当時はドイツ旅行を夢見てたものです。
もしジョーに心奪われなかったら、イタリアはそんなに夢中にならなかったかも(イタリアももちろん好きな国ですが)。ましてや、語学を勉強しようなんてねえ。(実際に旅行してしまったり、検定を受けたり・・)
これもジョーに対する愛の証かしら?と妄想しております。

>北米版

私も持ってるんですが・・未だに聞いてない・・
隼人さんみたいに頑張ってヒヤリング頑張ろうかなあ。
不純な動機こそ力、全くその通りでございます!

2017-01-21 Sat 23:02 | URL | kisara #X.Av9vec[ 内容変更]
立派な本だなぁと思いつつコメントを眺めていたら、青い表紙はそういうことだったんですね! 
手に取っただけで、彼の背中に手を当てているような感慨が湧きそうです(変態?)

kisaraさんはジョーがきっかけでイタリア語を習得しようと思われたんですよね?
うちの元上司共(複数!)はスペインで女性と話すためにスペイン語を習っているし、私ゃ北米版のジョーの台詞を理解したくて通勤中に好きな話の音声を必死で繰り返し聞いています。不純な動機こそ力ですよね(え、違っていたらごめんなさい)
2017-01-21 Sat 11:25 | URL | 隼人 #mQop/nM.[ 内容変更]
BIRDさんへ
こんばんは^^ようこそいらっしゃいました。

こちらこそどうぞよろしくお願いいたします!
私もBIRDさんちに伺ったのも遅かったので・・^^;

>世界で1冊の

うんうん、そこですよ。ブログ本ってそこが魅力ですね。
今回は奮発してしまいましたが、ずっと手元に置いておきたいと思えるものができたと自負しています。

>時間は朝でしょうか

はい、前の夜に1泊して、翌朝散策しました。
やはり陽の感じがそう思いますよね。朝というか、午前中はやはり空気が澄み切っていて爽やかでした。旅行日程表を引っ張り出して見てみたら、2時間くらい散策したようです←忘れてる(爆)

>翼と同じ美しい青

何色かあったんですが、やはりジョーは「青」かな、と。
白もありましたよ。健ちゃんの本だったら「白」も素敵ですね。
(でも汚れそう・・)


ご感想ありがとうございました。
訪問者がいると嬉しくなる小心者なので(え)、また遊びにいらしてください^^

2017-01-18 Wed 19:43 | URL | kisara #X.Av9vec[ 内容変更]
kisaraさん、新年おめでとうございます。
松の内も過ぎて「しまった~」の御挨拶で申し訳ありません。
今年もよろしくお願いいたします。

素敵な御本ですね。どこで入手できるんだろう、と紹介文を何度も読み返してしまいました。
写真、思い出、ジョーのキャプチャーがぎゅっと詰まった世界で1冊の御本ですね。あ、「2」冊でしたね。失礼いたしました。

タオルミーナの路地の写真が素敵です。時間は朝でしょうか?
「ジョーくんのプチイタリア語」の御本はなんといっても翼と同じ美しい青が映えますね。

完成おめでとうございます!
2017-01-17 Tue 22:39 | URL | BIRD #fpwaLjMk[ 内容変更]
聖さんへ
こんばんは^^

>FC2で

前のと同じ外注なんですが、今回はとても丁寧でした。(前は連絡すらなかった)
いろいろソフトカバーとか文庫本風とかあったけど、ここは奮発してこんな形にしてしまいました。
しばらく節約しよう・・・(爆)

>フィクを本に

以前、手作りされてましたね。私は時間がなくて業者に頼っちゃいましたが、大変だけど自分で作るのも楽しそうです。
前は写真集作ったことがあったなあ。

2017-01-15 Sun 18:09 | URL | kisara #X.Av9vec[ 内容変更]
淳さんへ
こんばんは♪

ありがとうございますー^^
思ったより立派なんで驚いでしまったんですが(爆)、でもいい冥土の土産に・・なんちて。

>書店に並んでいたら

よし、こっそり置いてこよう・・・
値段は2倍にして・・←こらこら

>縦書きでも

どうなんでしょうねえ、皆横書きだったような。
ブログをそのまま本にするので、元が縦書きだったらなるのかな?(すみません・・^^;)

>勉強にならない

それよりニヤニヤして周りに怪しまれるかも・・(^◇^)

2017-01-15 Sun 17:56 | URL | kisara #X.Av9vec[ 内容変更]
kisaraさん、こんにちは。
FC2ブログでこんなに素敵な本が出来るとは知りませんでした。
良い記念になりましたね。
内容も濃いですし。
それなりのお金が掛かったようですけれども、本当にご立派です。
素晴らしい!

私も以前書いたフィクを本に出来たらいいな~。
とは思っていますが、原稿量が多過ぎですね。(^_^;

とにかく1度実物を拝見してみたいと思う程、良い出来だと思いました。
kisaraさんの努力の甲斐が良い形として残りましたね。(^-^)
2017-01-15 Sun 10:23 | URL | 真木野聖 #iarYaaiU[ 内容変更]
立派な本ができましたね。
ちゃんとスピンも付いている。
書店に並んでいたら絶対に手に取るわ。

いいなー。ちょっと触手が~~。
でも本にできる原稿が無いわ。
縦書きもOKなの?

>キャプチャでも眺めながら
じーーーっと見つめてしまい、勉強にならないぞ、淳は。 (^.^)
2017-01-14 Sat 16:40 | URL | 朝倉 淳 #vDtZmC8A[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |