第9話「月よりの悪魔」
2017-02-09 Thu 19:54
G9_title.jpg

第9話「月よりの悪魔」です。忍者隊、ついに宇宙へ!

ギャラクターの次なる鉄獣はサソリメカ。月に到着するとそこから大量の石を吸い込み、それを地球へ向かって落としていきます。
それは大気圏を抜け、やがて隕石となって地球を襲撃。突然の出来事に驚き逃げ惑う人々で世界は大騒ぎです。

落ちてくる石が全て月からだと知ると、博士は忍者隊を派遣。GPはついに大気圏を突破して宇宙へ飛び出します。GPは宇宙船のようなこともできるのですね。中にいる諸君はその代わりかなりの重力に耐えなければなりませんが。

やがて美しいお月様が見えてくると、当時にやってくる石の大群に目を見張る。これが例の隕石か。
さらに見ていると、サソリメカがサソリロケットへと姿を変え、地球に向かって突進していきます。このままいけば地球が!
そこで例のごとくジョーがバードミサイルを撃とうと意気込みます。健が博士の許可云々言っても、そんな暇はない、と突っぱねて2、3発。でも火の玉と化したサソリロケットはビクともせず、そのまま墜落してしまいます。

そんな忍者隊に、あとはこちらで任せ、君たちはメカを誘導している基地を探れ、と博士が指令を出します。
ほんのすこしの発信電波を逆探知し、そのギャラクターの基地を探り当てます。
そこへ行くには海の中とあって、竜を除く4人で水着&アクララング姿で侵入。竜の水着も見たかったなあ・・いや、冗談ですよん。甚平の赤フンには笑えます。
赤パンツは健で青パンツはジョーですね。まだ子供の体型ですね。(後半はやけに大人びるからね)

そんなわけでまんまと忍者らしく忍んだ彼らは、指令を出している隊長のところへ。そして隊長が素直に応じないので(当たり前だが)ジョーが銃を乱射させて無理やり装置を壊す。サソリロケットは動きを封じられますが、隊長は隕石がこちらへ降ってくるよう操作して逃げてしまいます。
なんとか脱出した忍者隊、サソリメカもレッド・インパルスによって止めを刺されていました。

だんだんと力を見せつけてくるギャラクター。奴らを倒す意欲を増していく忍者隊です。

スポンサーサイト
別窓 | 科学忍者隊ガッチャマン | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<第10話「地底怪獣大戦争」 | El Condor Pasa | 今日のお題「ツケ/南/正体」>>
この記事のコメント
聖さんへ
こんばんは^^お祝いありがとうございます。また歳とったわ・・(爆)


>この回1度きり

そうですね、グレープボンバーでは寸前まで行きましたが・・。やはり無理がありますよね。どう考えても。まあそこが昭和なアニメというか・・。

>レビュー

何度もやっているので今回は全体的にガッチャマンレビューにしようとしてますが、早くも禁断症状が出ております(笑)
やっぱりジョーの話がたくさんしたいなー。

時々でいいので、また遊びにいらしくてくださいね。

2017-02-10 Fri 21:41 | URL | kisara #X.Av9vec[ 内容変更]
今日2月10日はkisaraさんのお誕生日ですよね。
前日の記事にコメントするのもどうかと思いましたが…、おめでとうございます。
健康に気を付けられて良い1年になさって下さい。

GPが宇宙に行ったのはこの回1度切りでしたね。
大体限界高度を超えているでしょう…。
矛盾が発生したので、これ以来宇宙へ行くと言う話は出て来なかったのかな?

そろそろ私もガッチャマンを観直そうかな~と思っています。
去年も2巡したのですが。
時々禁断症状が出ますね~。(^_^;
今夢中になっている事と折り合いを付けながら観たいと思います。

kisaraさんのレビューは何度読んでも面白いので、これからも続けられて下さいね。
2017-02-10 Fri 08:06 | URL | 真木野聖 #X5Rf5Tsc[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |