先週のジョー<13>好奇心旺盛?
2017-04-11 Tue 18:24
25話「地獄の帝王マグマ巨人」から

ここでは岸壁に掘られた歴代大統領の顔が掘られているということから、アメリカを彷彿とさせるところではありますが、違うところはキリスト像が掘られているという点です。
実際にはアメリカではキリスト教徒はいるとしてもそこまでしないかもしれませんね。

Joe018.jpg

温泉に浸かっているジョー・・ではありません(爆)
マグマ巨人に近づいたために煙を出してしまったGPが海にドボン。忍者隊も海に浸かって冷やしているのですが、図柄がどう見ても温泉(笑)

そんな中、ジョーは陸に刺さっている十字架をじっと見つめる。
ジョーはイタリア人。イタリアは国民のほとんどがキリスト教徒という国で、あのキリスト教総本山であるバチカンを有しているのは皆さんもご存知の通りです。(←実は(バチカンに)行ってみたい)
で、フィクとかでも書いているのですが、きっとジョーは幼い頃両親に連れられて教会に通っていたのではないかと想像していて、しかもジョーは生まれた時に受洗していると確信しているほどです。
なので、きっとキリストには興味があるのではないかと。

Joe019.jpg

ですので、健たちに、あのマグマ巨人が断崖に掘られたキリスト像に似ていると話しますが、彼が睨んだとおり、それはギャラクターの鉄獣へと変身していることが判明。その基地を発見することができたのでした。

無国籍の世界とはいえ、健や竜、甚平は日本人だし、ジュンもアメリカとの混血だけどそんなにキリスト教には詳しくないかもしれない。するとここはジョーは知っているということになったのでしょう。

そんなジョーですが、彼のことだからきっとじっとして牧師様(あるいは神父様)の説教を聞いているなんてなかっただろうな、と思いますが(笑)

スポンサーサイト
別窓 | コンドルのジョー(#21〜30) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<第27話「ギャラクターの魔女レーサー」 | El Condor Pasa | 今日のお題「羽根/メカ/バイザー」>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |