第71話「不死身の総裁X」
2015-06-18 Thu 19:46


いよいよ総裁Xが忍者隊の前にその姿を見せるお話です。(竜除く(笑))

ロマンを求め、1人ヒマラヤへと旅立つ甚平。まさか本当に行ってしまうとは思わなかったお兄さんたちは呆れております。
博士のいる部屋へ集合する4人。こんな時いつものようにジョーは少し離れ、壁によりかかってこんな風に腕組んでみたりしてます。
実に反抗的というか、不敵ですねー。きっと見慣れた光景なのでしょう、博士も何も言いません。いけないですなー。これだから、ジョーは我がままなまま成長しちゃったんですよ、博士!
ま、今更注意したところで遅いか(爆)



ヒマラヤに着いて、ぺしゃんこになったテント群を目の当たりにする忍者隊4人。
血なまぐさい現場を見て大鷲さんに報告するコンドルさんです。リーダーはピクリとも動きません。いや、きっと血の匂いに頭がぼうっとしているのかもしれません。
でも、大鷲も血ぐらい肉と一緒に口にする筈だがなあ・・・あ、こちらはフレッシュなお肉だったね。
・・って鳥の習性を話してどうする(爆)

ちゃっかりギャラクターのところに取り入って働くふりをして彼らに通報する甚平。さすがに知恵が働きます。ホントに隠密な仕事をするには、甚平のような子どもが適しているのかもしれません。相手も怪しまないしね。


カッツェの素顔が拝めるーというところで総裁X登場。みんなを気絶させてしまうくらいだから、かなりの強い衝撃だったのでしょうね。

スポンサーサイト
別窓 | コンドルのジョー(#71〜80) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<第72話「大群!ミニ鉄獣の襲来」 | El Condor Pasa | 今日のお題「罠/羽根/行方」>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |