ジョーくんのプチイタリア語2<6>年齢を言う
2018-03-06 Tue 18:29
italiano_2018_6.gif

Ciao !

あ、そうだ。ねえ、kisara.

Come è stato l'esame?( コメ エ スタット レザーメ? ):試験はどうだった?


kisara : Così così.( コズィ コズィ ):まあまあ。

ふーん、でも前よりは聞き取れたみたいだし、結果が楽しみだね。

kisara : もう〜、プレッシャーかけないでよ



じゃあ、本番に行くね。今日は「年齢」を言う表現だよ。

ねえ、kisara は何歳になったの?


ーこれ、女性に歳を聞いてはいけません!

へへーんだ、知ってるもんね。あのね、kisara は・・


こほん。クビにされちゃうといけないから本題に移ろうっと。


例題1:私は19歳です。

( Io )Ho diciannove anni.( イオ オ ディッチャンノーヴェ アンニ )

例題2:私の兄は36歳です。

 Mio fratello ha trentasei anni.( ミオ フラッテロ ア トゥレンタセイ アンニ )


まずは、例題1の説明ね。

「私は〜歳です」という言い方は、ho 〜 anni で、「ho + 数字」で表すんだよ。

それじゃあ、ジョージ浅倉だと・・


Ho diciotto anni.( オ ディチョット アンニ ):私は18歳です。


ここで数字のおさらいだよ。1〜10までは覚えてくれたかな?まずは、30までね。


1 = uno( ウーノ ) 2 = due ( デューエ ) 3 = tre( トゥレ )
4 = quattro( クアットゥロ ) 5 = cinque ( チンクエ )
6 = sei ( セーイ ) 7 = sette ( セッテ ) 8 = otto( オット )
9 = nove( ノーヴェ ) 10 = dieci( ディエチ )

11 = undici ( ウンディチ ) 12 = dodici( ドォディチ )
13 = tredici ( トゥレディチ ) 14 = quattordici( クアットォルディチ )
15 = quindici ( クインディチ ) 16 = sedici( セエディチ )
17 = diciassette( ディッチャセッテ ) 18 = diciotto( ディチョット )
19 = diciannove( ディッチャンノーヴェ ) 20 = venti( ヴェンティ )

21 = ventuno( ヴェントゥーノ ) 22 = ventidue( ヴェンティドゥーエ )
23 = ventitré( ヴェンティトゥレ ) 24 = ventiquattro( ヴェンティクアットロ )
25 = venticinque( ヴェンティチンクエ ) 26 = ventisei( ヴェンティセイ )
27 = ventisette( ヴェンティセッテ ) 28 = ventotto( ヴェントット )
29 = ventinove( ヴェンティノーヴェ ) 30 = trenta( トレンタ )


次は、例題2。

「私の〜は○歳です」
この、〜の部分が、3人称単数(彼、彼女、それ)の場合は、動詞 avere は、ha( ア )となるよ。

例えば、ジュンと甚平の場合を見てみよう。

まずは、ジュンから甚平を見た場合。

「私の弟は、11歳です」

Mio fratello ha undici anni.( ミオ フラッテッロ ア ウンディチ アンニ )

*fratello は、「兄」の場合も使います。

それから、甚平からジュンは?

「僕の姉は、16歳です」

Mia sorella ha sedici.( ミア ソレッラ ア セエディチ )

*sorella は、「妹」の場合も使います。

この、「私の」という単語は、話し手ではなく、対象人物の性によって変えるのでちょっと注意だよ。


他の親族の言い方もチェックしてみようね。

私の父  mio padre( ミオ パードレ ) 私の母 mia madre( ミア マードレ )
私の祖父 mio nonno( ミオ ノンノ ) 私の祖母 mia nonna( ミア ノンナ )
私の息子 mio figlio( ミオ フィッリオ ) 私の娘 mia figlia( ミア フィッリア )
私の叔父 mio zio( ミオ ジィーオ ) 私の叔母 mia zia( ミア ジィーア )


さて、最後に大きな数字の言い方を話すね。

40 = quaranta( クアランタ ) 50 = cinquanta( チンクアンタ )
60 = sessanta( セッサンタ ) 70 = settanta( セッタンタ )
80 = ottanta( オッタンタ ) 90 = noventa( ノーヴェンタ )
100 = cento( チェント ) 1000 = mille( ミッレ )

イタリア語では、1〜20までが基本となり、11以降は基礎となる20、30、40・・に、1、2、3・・と続けて読みます。


35

trenta( トレンタ )+ cinque( チンクエ ) = trentacinque( トレンタチンクエ )

49

quaranta( クアランタ )+ nove( ノーヴェ) = quarantanove( クワランタノーヴェ )

この数字の言い方を覚えると結構楽しいかもしれないね。
ヒヤリングでもかなり重要な問題になるようだよ。

それじゃあ今日はここまでね。


Ci vediamo !

スポンサーサイト
別窓 | ジョーくんのプチイタリア語2 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<本日の隊長さん<7> | El Condor Pasa | 伊検合格への道ー春季試験2018>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |