FC2ブログ
 
ボーリング
2018-04-12 Thu 19:58
23話「大暴れメカ・ボール」

今日は、ボーリングについて話をしてみたいと思います。

とその前に。

meka_boul_1.jpg

我が物顔でタイトル通り大暴れするメカボールくん。ただの鉄球なのに手足みたいのが出てこれがまた厄介。
そんな鉄球を倒す手立てが浮かばない博士とリーダーに業を煮やしてスナックJでヤケ酒ならぬヤケコーヒーする4人の不良たち(違)

meka_boul_2.jpg

ジュンちゃん。
「ねえ、パーっとボーリングでもしない?」

それに同意する男たち。

meka_boul_3.jpg

コーヒーを飲む彼ら。動作が皆一緒。・・ん?甚平、コーヒー飲んでいいの?
いいのか、スナックで働いているから(よかない)

でも鉄獣が現れてボーリングはできず。
彼らはきっとストライクのオンパレードで、周りの大人たちの注目を浴びちゃうかもね。

ボーリングといえば、私が20代の頃も流行っておりました。
あの当時はまだカラオケなんぞあまりなく、大勢で楽しむ娯楽といえば、ボーリング。
その頃私は都立高校の事務をやっており、事務職員会の仲間たちと親交を深めるためにボーリングに出かけました。

私は最初は変な持ち方をしていたためかすぐにガーター(両脇にある溝)に入ってしまい、点が思うように入らなかったのですが、先輩から教えてもらったらなんと真っ直ぐに行くようになり、結構点を稼ぐことができました。
で、ストライクを出したこともありますが、その次の順番でボールを後ろに落とすというポケをやらかしてユーモア賞なるものをもらった覚えがあります(笑)
いや、でも笑い事じゃないですよ、ボールを足に落とすと骨が砕けるくらい危険なので決して落とさないように!←誰も落とさないって

もし機会があったならやってみたいものだ。
でもまだボーリング場ってあるのかなあ?

スポンサーサイト
別窓 | 科学忍者隊ガッチャマン | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<寝込んでおります | El Condor Pasa | ジョーくんのプチイタリア語2特別編〜音楽用語のイタリア語1〜>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |