ジョーくんのプチイタリア語2<12>調子を聞く
2018-05-01 Tue 18:00
italiano_2018_12.gif

Ciao !

Come stai ?

今日は、2番目に僕が言った、「調子を聞く」表現だよ。


例題1

調子はどう?

Come stai ?( コメ スターイ ?)


例題2

いいよ、ありがとう。

Bene, grazie !( ベーネ、グラッツェ!)



イタリアでは、挨拶代わりに相手に「調子はどう?」と聞きます。


Come stai ?

Sto bene, grazie. E tu ?


E tu ?( エ トゥ?) は、「君は?」と聞く言い方だよ。


調子を聞かれたら、こう返そう。


Sto male.( スト マーレ )調子が悪いです。

Così così.( コズィ コズィ ) まあまあです。


それでは相手が目上の人はどうだろう?


調子がいかがですか?

Lei come sta ?


調子が悪い時には具体的に言ってみよう。
前に出た、ho というのを使うよ。

私は歯が痛いです。

Ho mal di denti.( オ マル ディ テンティ )

風邪をひいています。

Ho il raffreddore.( オ イル ラッフレッドオレ )


*Ho mal di〜 「私は〜が痛い」
*Ho + 症状 「私は(症状)です」


<その他の表現>

調子はどう?/どうですか?

Come va ?( コメ ヴァ ?)


悪くないよ / 悪くないです

Non c'è male.( ノン チェ マーレ )


日本でも、「お元気ですか?」と言った挨拶から始まるよね。
どこの国でも挨拶のきっかけになる表現だね。相手を思いやる、いい心がけだね。

それじゃまたね!

Ci vediamo !

スポンサーサイト
別窓 | ジョーくんのプチイタリア語2 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<本日の隊長さん<14> | El Condor Pasa | 色鉛筆画>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |