ジョーくんのプチイタリア語2<16>数字を聞く
2018-06-12 Tue 18:00
italian_2018_16.gif

Ciao !
今日は、数字に関する表現「いくらですか?」と「何歳ですか?」というのを勉強しよう。

これは、ユーロ札とコインだね。kisaraがイタリア旅行で使った残りらしいけど、ずっと取ってているんだね。
でも、外国のお金はいいお土産になるし思い出になるね。

kisara:うん!


それじゃあ始めるね。


例1:いくらですか?

Quanto costa ?( クアント コスタ ? )

260ユーロです。

Costa duecentosessanta euro.( コスタ ドゥエチェントセッサンタ エーウロ )


値段を聞く最も一般的な聞き方は、 Quanto costa〜?(英語の How much〜?)。
対象物が1つのものに使う言い方です。

別の言い方は、

Quanto viene ?( クアント ヴィエーネ ?):いくらになりますか?


さて、対象物が複数の場合は?


その靴はいくらですか?

Quanto costano le scarpe ?( クアント コスタノ レ スカールペ ? )

*イタリア語の「靴」は、常に複数形

costano を、vengono に変えると、「(それらは)いくらになりますか?」となるよ。


答えの、260=duecentosessanta は、分解すると、

2=due( ドゥエ ) 100=cento( チェント ) 60=sessanta( セッサンタ )


「いくらですか?」のもう一つの言い方は、

Quant'è ?( クアンテ ? )

これは、支払いの直前にお金を用意し、尋ねる言い方で、買いたいものが単数でも複数でもオッケーだよ。

<答え方>

25ユーロ60セントです。

Sono venticinque euro e sessanta( centesimi ).( ソノ ヴェンティチンクエ エーウロ エ セッサンタ(チェンテーズィミ)

*venti=20  cinque=5


例題2:何歳ですか?

Quanti anni hai ?( クアンティ アンニ アイ ? )

*直訳すると、「あなたはどのくらいの年齢を持っていますか?」
*anni は、anno(年齢)の複数形
*hai は、「持つ」の2人称単数

丁寧語でいうと、

あなたはおいくつですか?

Quanti anni ha ?( クアンティ アンニ ア ? )

<答え方>

35歳です。

Ho trentacinque anni.( オ トレンタチンクエ アンニ )

*trenta=30 


さて、買うときの表現をまとめると・・


1:買うかどうか決断するために聞く場合

Quanto costa ? / Quanto costano ?
Quanto viene ? / Quanto vengono ?

2:買うことを決め、支払いの段階で聞く場合

Quant'è ?


それじゃあ練習してみよう。

uno : 35ユーロです

( 1 )(  2  )euro.


due : 45ユーロの靴と15ユーロの手袋はいくら?

Questi (  3  )(    4    )euro.


tre : 2.5ユーロの多くの飴玉(袋詰めの入った状態)

Quelle caramelle costano ( 5 )euro e (  6  ).


答え:

1 Costa  2  trentacinque  3  costano  4  sessanta
5 due  6  cinquanta

2.5ユーロは、「2ユーロと50セント」。centesimi は省略できる。


どうだった?
値段を聞くのは旅をしたりすると割と使うね。歳を聞くのは、友達になってからの方がいいかな?あ、くれぐれも女性に聞く時には慎重にね!

それじゃあまたね!

A presto !

スポンサーサイト
別窓 | ジョーくんのプチイタリア語2 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ジョーとBM<16> | El Condor Pasa | ファン>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |