第64話「死のクリスマスプレゼント」
2015-05-22 Fri 19:31


独裁者が追放され、平和になったフランベル国。しかし、首相がギャラクターと組んでその独裁者である将軍が戻ってくる事になり、忍者隊は早速出動します。

そんな中、街に住む子ども達と仲良くなる甚平。子どもらは色々な鬱憤を晴らそうとおかしな格好をして夜に出掛けます。
ちゃっかり彼らを見つける忍者隊。

でも子ども達の格好は、ヘルメットの代わりに鍋をかぶり、色の付いたマントらしきものをまとっています。それが忍者隊そっくりの配色。きっと科学忍者隊はここの子ども達にも有名な存在なのでしょう。
でも今みたいにメディアが発達してないと思うのですが彼らはどうやって忍者隊の姿を見たり聞いたりするのでしょうね。人づてにこんなものを被ってこんな風な格好をしてーなんて噂になったりするのかな。
今だったらケータイだのスマホだので撮影されて、Twitterなんかに勝手にアップされたりするんだろうなあ。「今、飛んでったよ!」とか言って。



間違って捕まり、カッツェの前に引き出された子ども達。でも忍者隊が駆けつけて登場。こんなときも他の人と違ったポーズでカッコつけるジョーくんです。何だか時代劇の岡っ引きみたいですね(なんて)。

にしてもやっぱりコンドルメカはかっこ良くなーい。普通の鳥メカですわん。
それになぜ健はあれを「コンドル」と解ったのだろう。謎です(爆)

コメント

kisaraさん、こんにちは。
レビューにコメントをするのは久し振りです。
もう前に本編を観てから半年経つなぁ。
そろそろ観たくなっています。

死のクリスマスプレゼント、本当のクリスマスに合わせて放送されたらしいですけど、恐ろしいプレゼントでしたね。
ジョーがある家で健に通信している画が印象に残っています。

しかし、コンドルメカ……。
>それになぜ健はあれを「コンドル」と解ったのだろう
謎ですよね~。
誰もそんな事言ってないのに。(笑)
私だったら解らな~い!

[ 真木野聖 ] 2015/5/23(土) 午前 10:44

聖さん、こんばんは。

相変わらずレビューをやってます。前より日数を減らしてますが。

>恐ろしいプレゼント

あれは山手でない方の他の子ども達は逃れたんでしょうかね。あれを利用するなんてギャラクターもなかなか怖い集団です。

>通信している画

背後で倒れている家族(息がない)がとても印象的ですね。
見せ方がさすがです。

>誰もそんな事

うーん、もしや誰かが健にチクった?←誰だ

>私だったら解らな~い

わたいもわからな~い~

[ kisara ] 2015/5/23(土) 午後 7:48

スポンサーサイト
別窓 | コンドルのジョー(#61〜70) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ガッチャマン劇場22~ちょっと待っててね~ | El Condor Pasa | 第63話「皆殺しのメカ魔球」>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |