「健のやつ、どうかしちまったんじゃないのか?」
2015-05-19 Tue 19:50


61話「幻のレッドインパルス」より。
GPを出て行ってしまった健は、途中あのレッドインパルスに出会います。もちろんその中には亡き父である隊長の姿も。
健は疑いこそあったのものの、付いて行ってしまい、それを聞いたジョーが思わずこう言います。

     


    O Ken non e la mente e diventato strano?
   (オ ケン ノン エ ラ メンテ エ ディヴェンタット スタラーノ?)
    *e の上にチョンが付きます


 今回はセリフ通りでなく、「健は気が変になってしまったのではないか?」と
 しました。

  mente は、”頭脳、頭の動き、精神”、diventato は、元は diventare で、
 ”~になる”、strano は”変な、奇妙な”、です。

 なので、頭(気)が変になる、となります。
 そして前にnon があるので、変になったのではないか、となります。


  (英)Or Ken is not the mind has become strange?

 こちらも、気が変になってしまったのでは?という意味になります。


結局隊長はカッツェの変装した姿でした。それを知った健は怒りのあまりカッツェをボコボコにします。
せっかく忘れようとしてたのに・・彼の心はきっと悔しさと悲しみで締め付けられそうになっていたでしょうね。
まあカッツェは事情を知らなかったとはいえ、人の心に付け入るやり方はすごく卑怯で恐ろしいですね。


 それでは本日はここで。

 お疲れまさでした。


 A presto ! Ciao !


  
スポンサーサイト
別窓 | ジョーの台詞でイタリア語 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<今日のお題「ミサイル/博士/2」 | El Condor Pasa | 大王様その2>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |