FC2ブログ
 
中級のイタリア語<20>命令法<2>様々な命令形
2019-07-30 Tue 18:00
medio_italiano_20.gif


命令法には、他に「代名詞を伴う」「再帰動詞を伴う」場合があります。

<目的語代名詞>


**代名詞の位置は、三人称(Lei と loro )の場合は、動詞の前に、その他は語末に結合します。
**二人称単数形( tu )で、va' , dì , fa' などの短縮形に代名詞が付くときは、それぞれ
  vacci, dimmi, fallo, dammi などのように子音を重ねて結合します。(ただし、gli は g を重ねない)


prendere + lo(〜を取る + それを)

tu prendilo
Lei lo prenda
noi prendiamolo
voi prendetelo
loro lo prendano



dire + glielo(言う + 彼にそれを)


tu diglielo
Lei glielo dica
noi diciamoglielo
voi diteglielo
loro glielo dicano


andare + ci(行く + そこへ)


tu vacci
Lei ci vada
noi andiamoci
voi andateci
loro ci vadano


<再帰動詞>

alzarsi(起きる)

tu alzati
Lei si alzi
noi alziamoci
voi alzatevi
loro si alzino

andarsene(立ち去る)

tu vattene
Lei se ne vada
noi andiamocene
voi andatevene
loro se ne vadano




例文1:健を見かけたら、私に電話するように言って!

Se vedi Ken, digli di chiamarmi !


例文2:さあ起きて、急いで服を着なさい。

Su, alzati e vestiti in fretta.


例文3:二人称と三人称に対する言い方の違い


三人称( Lei )の場合

出て行ってください!

Se ne vada !


二人称( tu )の場合


出て行ってくれ!

Vattene !



<否定形>


「〜してはいけない」とか言いたい時には、命令の形に、non をつけます。
ただし、二人称単数の tu の場合のみ、「non + 不定詞」となります。


non + andare

tu non andare
Lei non vada
noi non andiamo
voi non andare
loro non vadano


代名詞を使う場合、活用は肯定の場合とほとんど同じですが、主語 tu の時のみ、2つのパターンが可能です。


non + prendere + lo


tu non prenderlo(または、non lo prendere )
Lei non lo prenda
noi non prendiamolo
voi non prendetelo
loro non lo prendano


例文4:

彼に本当のことを言ってはいけないよ。

Non dirgli la verità.(または、Non gli dire la verità.)


例題5:

そのトマトは腐っています。食べてはいけません。

Questo pomodoro è andato a male. Non mangiarlo.(または、Non lo mangiare )


いかがでしたでしょうか。
イタリア語の文法の型の一つ、「命令法」をみてまいりました。
次回は、もう一つの型である「条件法」です。


それではまた次回に。


Ci vediamo !





スポンサーサイト



別窓 | 中級のイタリア語 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<女隊長<6>指揮官 | El Condor Pasa | 今日のお第「命/復讐/空」>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |