「甘ったれるのもいい加減にしろ!」
2015-04-28 Tue 17:27


56話「うらみのバードミサイル」から。

幼なじみの矢羽コウジがギャラクターに操られているというのを聞いてもなかなか受け入れられず態度が煮え切らないジュンに、ジョーが彼女をひっぱたき、一喝。



    Smetta di adulare servilmente!
    (スメッタ ディ アデュラレ セルヴィルメンテ!)

 adulare は、”媚びる””うぬぼれる”という意味の他動詞です。

 servilmente は、servile というのが”奴隷の””卑屈な、こびへつらう”という意味から派生していると考えると、「お世辞を言って媚びる」となるのでしょうか。
それから、「甘ったれる」という意味に取ったと思います。

この場合、単に相手に媚びるということよりも、関わりたくない、やりたくないというのがだだをこねていると思われ、それで、甘ったれた事を言うな、と彼女を叱ったのです。


 smetta は、”停止する””やめる” です。



 (英)Stop fawning!


 こちらも、fawning が、”へつらう””媚びる” という意味になります。


上記は、Yahoo!翻訳さんですが、もう一つ、エキサイト翻訳さんでやってみたら、
またイタリア語は一緒でした。

 (英)Also do to make up irresponsibly!

 make up は、”甘ったれる”、irresponsibly は、”いい加減に~” です。


そしてみな、文頭に「~するのはやめなさい」という言葉がつきます。


今回、他のメンバー同様にジュンに手を上げてしまったジョーですが、相手が女性なので、頬をぴしゃり、という感じで手加減しています。

以前動画で、イタリアの男の子たちに、目の前の女の子を殴ってみてくださいという何ともムチャなお願いをしているのがありました。
彼らはその前の「褒めてください」という設問には、まだ子どもなのに大人のような感じで女の子を褒めていました。
でも「殴って」というのにはみな絶句してて、えーという顔をして困った様子でした。そんな事出来ないよ・・と言って誰も手を出しませんでした。
その動画には、「イタリアの小さな紳士達」とありましたが、これは他の国だとどうなるんでしょうね。まあ、本気で殴る子はいないかもしれませんが・・こづくぐらいはするかな?日本だとどうでしょうね?「褒める」もあまりしないでしょうね。

話がそれました(爆)

ジュンを諌めるジョーは、同僚という事務的なものよりは、まるでお兄ちゃんが妹を叱っているように見えます。なんとなく彼女を心配している感じがしてやっぱりジョーらしいなという場面だと思っています。


本日はいつもより早い時間にお送りしました。(今日は家にいました。詳しくは」流星群倶楽部」にて)
また次回お会いしましょう。

 A presto !  Ciao !

スポンサーサイト
別窓 | ジョーの台詞でイタリア語 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<今日のお題「ツケ/正体/犬」 | El Condor Pasa | 『花束を抱えて』>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |