第52話「レッド・インパルスの秘密」
2015-04-10 Fri 19:54
そういや、もう物語も折り返し地点ですわ。
早いものねー。はあ。(しみじみ)



健ちゃんは、スナックジュンに突如現れた幼なじみのサブという男と共に、健のお父さんがいると思われるホントワールへ行ってしまいます。
なので、それを知った博士はお冠。勝手な行動を・・!と怒ってますが、博士が悪いんだよー。
甚平もみんなに怒られてばかりでこれまたプンプンです。

ジョーは怖い顔しているものの、甚平に「ブレスレットで呼び出したらどうだ?」と助け舟。でも、切っちゃってるんですよね、だいだいどっか行くときはそうするって。携帯だってさ、呼び出しが煩わしいから切っちゃうもんね(爆)(第一申請しない(爆))
健ちゃんがいないとけっこう冷静になるジョーくんです。



出動した彼らは揃って健の悪口。よっぽど日頃から押さえてたんだね(爆)
「親父、親父って赤ん坊じゃあるめえしよ」とべらんめえで突き放すジョー。俺だって本当は親父とお袋に甘えたい、とか思っているかもしれないですよ。もう叶わないけど。だからこそまだパパさんが生きている健が羨ましくてついこんな言い方をしたのかもですね。そこが素直じゃないジョーらしいセリフかも。


結局健はサブに騙される格好で、ギャラクターに捕まってしまいます。そこでレッド・インパルスの3人のおじさんたちに助けられる彼。まだ隊長がパパだとは知らない。テレビの前の良い子達はもうとっくに知っているんだけどね。

にしてもサブを突き出して健に「好きなように始末しろ」と言うパパさん。
こわー。
やっぱりこの親にしてこの子あり、だわ。
だけど、このパパさん、健がパパ一筋なら、この人も健一筋だね。他のメンバーには興味ないし。
まあそれが親子ってもんなのかな。
スポンサーサイト
別窓 | コンドルのジョー(#51〜60) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<「Vincere(優勝)!」 | El Condor Pasa | 第51話「回転獣キャタローラー」>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |