第45話「夜霧のアシカ忍者隊」
2015-03-20 Fri 19:58


地図を眺めるジョーくんの図。まあ地図は「絵」ですから、彼でも分かりますもんねー。まあ他にも新聞を読む(見る?)彼が見られる話はありますが、いいか、俺はおバカでも天然でもないぜ、ちゃんと字は読めるっ!と奮起したのかもしれません←ホントに酷いファンね・・・(爆)ちょっとオツムが弱いだけよね、ジョー♪←こら
(新聞はイタリア語だから、問題ナッシング!(多分))

あんまりけなすと、他のファンの皆様に石を投げられちまうので・・でも彼は、この時、間髪入れずに「ざっと1万キロだ」と即答しているので凄いですー。
きっと健ちゃんがこっそり教えてこう尋ねるからな、と言っていたのかもしれないわ、うん。




この話では甚平くんが大活躍します。
ISOの技術員たちを救うため、アシカの群れが生息するその名も「アシカ島」に到着。ここでのアシカたちと戯れる甚平が何ともカワイイ。
クジラといい、このアシカといい、動物が絡むお話はほのぼのとして和みますねえ。
”忍者隊を捕らえるには動物を利用せよ”なんつー訓告があるかどうか知りませんが、ギャラクターがそんな事考えてしまったら大変ですな。
いずれにせよ、彼らがまだ若く純粋に悪を懲らしめるという正義感を持っているので、生き物が殺されたりして犠牲になるのは許せないと思っているのは確かでしょうね。

甚平が連れて帰ったアシカくんは本当に動物園に行ってしまったのでしょうか。家族はいなかったんでしょうかね。
アニメとは言え、簡単に連れて来てしまうのは「?」ですが。

スポンサーサイト
別窓 | コンドルのジョー(#41〜50) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ガッチャマン劇場20~彼女は・・・?~ | El Condor Pasa | 第44話「ギャラクターの挑戦状」>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |