『白い思い出』
2015-02-07 Sat 10:44
不思議な夢だったな・・・。


ジョーは目覚めて考え込んでいた。

ふわっと優しい香りがして白いフワフワしたものが

自分の周りで踊っている。

そして女の子の笑い声ー。


そうだ、彼女だ。

自分が子供の頃仲良くしていた隣に住んでいた女の子。

笑顔がとても可愛かった。

自分の事が大好きで、お嫁さんになりたいって言ってたっけ。

その頃の自分は何でもないように振る舞ってたけど

何となく気にはなっていた。


ジョーはふと下を見てスヤスヤ眠っている仔猫を見つめた。

そうだ、こいつが来てから彼女の事を夢に見るようになったんだ。


不思議だな・・・。


ジョーはそっと仔猫を撫でた。


コメント

(あとがき)
今月は”あれ”の日があるということで、今回は22日と連動させる予定です。
さて、何の日だっけ?

[ kisara ]


2015/2/7(土) 午前 10:46


こんにちは。
ジョーは少し思い出したんですね。
あれとはバレンタインデー?
(禁句?)

>22日と連動
楽しみにしていますね。
kisaraさんのフィクは優しいから。
あ、フィクとは限らないか。

[ 真木野聖 ]


2015/2/7(土) 午前 11:51


聖さん、こんばんは。

>あれ

さてー、なんでしょうーね?(あれだよー、あれ←解らんって)

>フィクとは限らない

さてー、どうでしょうー?(こればっかだな)(爆)
でも昨年はフィクだったので・・。

この日は”あれ”と”あれ”の日です(ヒント)

[ kisara ]


2015/2/7(土) 午後 7:17

スポンサーサイト
別窓 | フィクション | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<HP企画「お題でイラスト」第十弾をアップしました。 | El Condor Pasa | 第33話「ゲゾラ大作戦(後編)」>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |