トラコドン(#50)
2014-07-11 Fri 19:41


50話「白骨恐竜トラコドン」より。

地下に眠る財宝を狙え!と世界中から人々が押し寄せてきますが、実は地下にはギャラクターのミサイル基地があり、その在処を図式化したイラストが誤解を呼んだものだったのです。で、基地の在処が分かるとまずいぞ、というわけで登場させたのが、この骨の恐竜。人々は祟りだと恐れます。



この恐竜は特に光線とか何かを使って攻撃するわけでなく、ただ歩いているだけなのですが、けっこう手荒に暴れたりするのでそれだけで人々を怖がらせるに十分でした。

でもこの地に乗り込んだ忍者隊、何だかイヤーな感じの刑事さんを差し置いてさっさと事件を解決してしまいます。

この恐竜の仕組みはごく簡単。磁力によって遠隔操作していたのです。それをあっさり破る忍者隊です。

けっこう凝った鉄獣が多い中、これは至極シンプルな奴でしたね。でも意外にこういった単純なものの方が、人々を恐怖に陥れるものといて最適なのかもしれません。
スポンサーサイト
別窓 | ガッチャマン・鉄獣たち | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<「物思い」 | El Condor Pasa | カメレオンコンガ(#46)>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |