ソニックメカ(#41)
2014-07-03 Thu 20:06


41話「殺人ミュージック」から。

何とも奇妙なメカが登場し、当世きってのロックバンド、デーモン5のメンバーをさらってしまいます。ギャラクターの総裁Xが作ったとされる「殺人ミュージック」を演奏させるためです。
さて、今回の彼らの目的は、Xの作曲した音楽を大音響で流して人間たちを狂わせて殺してしまおうとう何とも恐ろしげ。

その脅威とはー。




町中を不快な音楽(というかもう騒音)を流してゆくソニックメカ。みるみる建物にひびが入って崩れて行きます。このシーンを見る限り、その破壊力はとてつもなく凄まじいと言えるでしょう。
見た目はパイプオルガンのパイプを思わせるものですが、そこから出てくる音はそれとはかけ離れたものです。

確かにどんなにいい音楽でも、音が外れてたり雑音がしたりデカかったりするともう騒音としか感じられませんよね。

とにかくこんなのがやってきたらもう一塊もないと思われますが、助かる方法がありました。奴らに追いかけられたゴッドフェニックが取った行動は、海へダイブすることでした。そう、音は水の中にはやってこないのです。ジュンの機転でみんな、助かりました。
そうすると、我々はこれに遭遇したらとにかく水の在処を探すしかないようですね。
そして、家の中にいたら、洗面器に水を張って顔をつけるしかありません。

・・・苦しくても我慢です(爆)ゴボゴボ・・・・。

スポンサーサイト
別窓 | ガッチャマン・鉄獣たち | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<アルケオ(#44) | El Condor Pasa | 今日のお題「島/一緒/風」>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |