表記されないイタリア語
2015-10-09 Fri 20:47


いつも「e の上にチョン」と断りを入れているイタリア語のコーナーですが、それだと解らないと思うので、Twitter上のものを持って来ました。

こんな感じです。解りますでしょうか?(上から3番目)

Macでは色々な「機種依存文字」というのがありまして、通常ウィンドウズ(以下、「窓」と表す)では使える、丸数字とかローマ数字、そして外国語の特別表記の文字はだいたい文字化けしてしまいます。
このイタリア語のアクセント付き文字の他に、ドイツ語の「ウムラウト」というのもそうです。(これは、文字の上に2つ点が付く)

呟いたところ、ツイ友さんも同じような事がある、と教えてくれました。
で、その方のとおり、コピペとかしてたんですが、これで文字化けしたのです。
そして、今度はネットで色々調べて、Macでの入力方法を見ながら、「キーボードショートカット」や「文字入力メニュー」でやってみたりしたものの、撃沈・・・・。

今度窓でやってみようと思いますが、一方でYahoo!さんのブログはある一定の規制があるらしいことを知ったので、窓で出来なかったら、ブログそのものの原因と言う事でもう諦めるしかありません。

そんなわけで、ちょっと変な表記になってますが、そういう理由なので、どうぞ哀れんでください(しくしく・・・)

それにもめげず、頑張りますので、どうぞ見守ってくださいませ。

スポンサーサイト
別窓 | ジョーの台詞でイタリア語 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<HP企画「お題でイラスト」第二十弾をアップしました。 | El Condor Pasa | 第94話「電魔獣アングラー」>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |