第93話「逆襲!地中魚雷作戦」
2015-10-08 Thu 19:50


指差すジョー。別に1ばーん、と言っている訳でなく(爆)、博士に「超バードミサイルはいくつ残ってる?」と聞かれたので、「あと1本」という風に答えた訳です。
超バードミサイルの事はやはりジョーに、ということでしょうか?さずが博士ですね。すっかりジョー=(超)バードミサイル、という構図が出来上がっています。

だけど、この時のジョーは一言も発せず黙って指差し。
かっこいい~とか思ってしまうと同時に、それが無念さを現している風にも見えます。



ギャラクターの魚雷攻撃の本拠地を割り出した博士は、やっと彼らを出動させます。
そして狙いをつけた古びた航空管制塔に忍び込む忍者隊、そこで見たのは多数の魚雷です。
そんなとき、ジョーは何かを閃き、ぶっ飛ばそうと言う竜を遮ってみんなから小型探知機をもらうと、それぞれの地中魚雷に取り付けます。

けっこうすぐに壊したがるというか、叩こうと言うのはどちらかというとジョーの方だと思うのですが、竜もわりとやりたがりますね。いつも留守ばかりなので、ここと言う時に大暴れしたいのかな?
でもジョーに止められちゃいました。彼の方が冷静です。



博士の指令を受けて、カッツェらがいる広間にやってくる忍者隊。こうして天井で潜んでいる姿は、忍者そのものです。
今までの彼らって潜んでいるという雰囲気はあまりなかったですが、こうしてみるとちゃんと(?)忍者してて良かったですね ←?

さて、小型探知機を取り付けた魚雷はどうしたのか、って?
その後は、鉄獣にぶち込んだ誘導付きの最後の超バードミサイルを追って行き、見事鉄獣は爆破です。



スポンサーサイト
別窓 | コンドルのジョー(#91〜100) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<第94話「電魔獣アングラー」 | El Condor Pasa | 今日のお題「昼or夜/水/基地」>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |