「健が何を考えているのか分かりゃしねえ」
2015-09-27 Sun 12:22


今日は火曜日やっているイタリア語を前倒してお送りします。

本日は90話「装甲鉄獣マタンガー」から。
出動したものの、鉄獣の周りをぐるっとまわって写真を撮っただけで戻って来てしまったゴッドフェニックス。
当然みんなは不審顔。中でもジョーはそんな健の行動に呆れて博士に愚痴ります。


 「健が何を考えているのか分かりゃしねえ」



   Non so a che Ken pensa.(ノン ソ ア ケ ケン ペンサ)

  a che は、”何”、pensa は”考え” です。

  so というのは、他動詞sapere(サペーレ)”知る””知っている”の、1人称単数  現在・直接法というものです。要は、話し手に使用する他動詞です。

  なので、これで”(自分は)知っている、分かる”となります。

  このように、イタリア語では、動詞等で判断が付く、と言う事でしばし主語が省 略されます。そこが英語と違う所ですね。

  そして今回は、打ち消しの non があるので、
  non so で、”知らない、分からない”となります。



  (英)I do not know what Ken thinks about.

   ”健が何を考えているのか分からない”、ですね。主語がちゃんとあります。




そのメンバーには不可解だった健の行動(命令)はさすがに的確でした。
写真を撮ったのは、鎧のような姿で歯が立たない鉄獣マタンガーの弱点を探すためだったのです。
そして通気孔という隙間を発見し、そこに特殊な弾丸を撃ち込む、という作戦を導きだしたのです。

健ちゃんはこのとき私服だったけど、珍しく冴えてましたね(おい)


それでは本日はここまでで。次回はまたいつもの曜日に戻りますよー。


 A  presto !




スポンサーサイト
別窓 | ジョーの台詞でイタリア語 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<『取らないでね』 | El Condor Pasa | 眠る天使>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |