そんなおバカな貴方が好き
2013-08-01 Thu 13:45


65話「合成鉄獣スーパーベム」。健がギャラクターの基地とおぼしき滝の中へ消え、残り4人でスーパーベムを追跡。そこでバードミサイルを撃とうとしたジョーですが・・えっと、確か健はいなかった筈だけど。
ジュンが止めます。”ダメよ、健がいないのよ”
これって何度目だ?(爆)甚平も変な顔してるよ(笑)

健がどっか行っちゃってゴッドフェニックスの機能が発揮されず、バードミサイルが発射できないケースは多々あるのですが、決まってそんな時に限ってジョーは撃ちたがります。
なんて言うか・・学習能力がいまいちなのかなあ~?って思っちゃいますが、きっとギャラクターを目の前にすると、忘れちゃうんだろうね。ほら、鶏って3歩歩くとーって言うじゃん?(ジョーは鶏じゃないよ)
前からジョーって天然だとは思ってましたが、こんなにアホな子だとは(←バ、バカにしてるわけでは・・(汗))

そんな愛すべきおバカちゃんではありますが、相手を脅す事は天下一品です。



 ”何やってんだ、竜!”
やっぱり一番被害を被るのは竜なんだね。一番言い易いのか?とんだいい迷惑ですね。

でもね、色々言ってきましたが、そんなジョーが私は可愛くて好きです。なんと言うか、正直に生きているのかな、って気がするし、悪いヤツに対してすぐに怒りを表したりしてとても人間らしくていいです。
彼をなだめるのは大変ですが、やりがいもあります(ホントか?)。
でも一方で優しい面も見せたりして、そのギャップが何とも言えないなあ。

さて、おバカちゃん扱いするだけじゃ可哀想なのでかっこいいシーンも。



G2号機でさっそうと出動するG2号。
かっこいいですね。ぜひとも隣に座ってみたいもんです。

  「ほら、見ろよ、綺麗な海だぜ。」
  「まあほんと。」
  「この任務が終わったら・・」
  「え?なあに?」


なーんてね(爆)

それにしても・・片手運転してますけど、ちゃんと持たなきゃダメでしょ。
安全運転お願いします!


夏休みなんで、写真多めにサービスしちゃった♪

コメント


こんにちは。
私はジョーってばお茶目♪に脳内変換してしまうので、お馬鹿さんとは思わないんですね。(爆)
自分のフィクでは勘のいい冴えた彼しか書いていませんけど……。

本当に何回目?と思う程、健ちゃんが合体していないのにバードミサイルを撃ちたがりますよね。
あれは脚本家さん達のお約束?(笑)
駄目駄目、ジョーがお馬鹿さんと勘違いされちゃうから。

後半のジョーは段々サブリーダーらしくなって来るので、前半のおとぼけジョー君が懐かしくもあります。
(あ、今1話から見直していて、14話まで観ました)

本当に愛すべきキャラですよね♡♡
乱暴者を気取っているけど、時々垣間見せる優しさがまたいいです。




2013/8/1(木) 午後 2:40


こんにちは、minakoさん。

>自分のフィクでは勘のいい冴えた彼しか書いていません

私も今のところかっこいいのしか書いてないですなあ・・・少し外したジョーもいいかな?(←でも難しそう)

>脚本家さん達のお約束

かもですね~。かっこいいだけじゃつまらん!となったのでしょうか。
例えば健はあまりいじれないけど、ジョーだったら多少おちゃらけてようが構わないだろうと考えてたりして。

>乱暴者を気取っているけど、時々垣間見せる優しさがまたいい

ドキッとさせるところが憎いですね~♪
彼のファンやってて良かった、と思う瞬間ですわね。

[ kisara ]


2013/8/1(木) 午後 5:35


スポンサーサイト
別窓 | コンドルのジョー(#61〜70) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<やっぱりかっこいい | El Condor Pasa | 野球はツーアウトから>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |