「男だろうが女だろうが、そんな事どうでもいい」
2015-09-22 Tue 10:57


本日は、88話「鉄獣スネーク828」からです。

カッツェの秘密を握っている男が殺され、また関係する人物も次々と消されて手がかりも何も得られないまま終わってしまった忍者隊。
果たしてカッツェは女なのか、男なのか。そんな議論をしている仲間に向かってジョーはこう言います。

 「男だろうが女だろうが、そんな事どうでもいい」



Anche se questo e un uomo e una donna, non mi preoccupo una tale cosa.
(アンケ セ クエスト エ ウン ウオノ エ ウナ ドンナ、ノン ミ
 プレオックパーレ ウナ ターレ コザ)
 *例により、4番目と7番目の e の上にチョンがつきます(強調による)


 un uomo は、”男性”(un は1人の、という意味)、una donna は”女性”(una は同じく1人の、という女性名詞につく冠詞)です。

 preoccupo は、”心配する””気にする”で、前に打ち消しの non があるので、”心配してない””気にしていない”となります。


 anche というのは、”~もまた”という、「接続詞・副詞」で、不定詞などとくっついて色々な意味を作ります。

 今回の anche se というのは、2通りあり、

  「直接法・条件法」~なのに、~にも関わらず

  「接続法半過去形」~だとしても、たとえ~でも

というのがあります。そして、上記の台詞は、後者の「接続法半過去形」になりそうです。

( *イタリア語には、「半過去形」と「近過去形」というのがあって、実にややこしいです。
 簡単に言えば、「半過去形」は、”(そのとき)~をしていました”

        「近過去形」は、単に”しました”
 
 というちょっと昔の事を話す言い方です。)



 さて、英語をみてみます。


   Even if that it is a man is a woman, I do not care such a thing.

 こちらも even if ”たとえ~だとしても”という表現を使っています。

 で、関係ない(do not care)ということなのです。


カッツェの正体は後ほど判明するわけですが、当時としてもかなり画期的だったのではないでしょうか。今でも衝撃的ですけどね。

物語もいよいよ佳境に入って来ましたね。
後少し、しばらくお付き合いください。


それではまた次回お会いしましょう。

 A presto !



コメント

kisaraさん、こんにちは。(^-^)
その後体調はいかがですか?

kisaraさんはもうイタリア語も英語もペラペラなのでは?と思うぐらい、解説が面白いですね。
また、取り上げる台詞がいいです。
この台詞、かっこいいな~!といつも思うんですよね。
(実は先日半月掛けて、105話全部を観ました)
ジョーらしいです。
これに続く台詞もいいですよね。

[ 真木野聖 ] 2015/9/22(火) 午前 11:22


聖さん、コメントありがとうございます。

連休のんびりして体力も温存しています。
体調もだいぶいいですよ~
色々とご心配をおかけしました。

>ペラペラなのでは?

いやー、どうでしょうねー。英語はまあ何とかなるかもしれませんが、やはりイタリア語は難しいですわねー

いつも翻訳ソフトに頼ってますが、一応辞典とか本で調べたりして、変な訳にならないよう気を使っているつもりです。
ネイティブのイタリア人が見たら、卒倒するかもです(爆)

>取り上げる台詞

何でもいい、というのではなく、一応文法の勉強ができそうなものを選んでいます。
でもホント、べらんめえだから、翻訳くんも困ってると思います・・(笑)
少し言葉を変えてみたりと工夫してますが。

>続く台詞

俺達が狙うのは山猫のようなマスクを云々、というくだりですね。
あれを全部訳してみようかと思ったのですが・・最初のフレーズだけにしました。
あれは私も好きな台詞です。

そういえば、ベルクカッツェ、というのはドイツ語で「山猫」ですが、ドイツ人からすると、”猫”とか”猫様”とか呼んでいるよう

[ kisara ] 2015/9/22(火) 午後 8:36

(途切れたみたいなのでつづき)

に見えるのでしょうか。
面白いです。

[ kisara ] 2015/9/22(火) 午後 8:38


スポンサーサイト
別窓 | ジョーの台詞でイタリア語 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<今日のお題「一発/鳥orバード/ツケ」 | El Condor Pasa | 『家庭の味』>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |