#83『炎の決死圏』
2013-05-20 Mon 18:09
昔、「ミクロの決死圏」なんつー映画がありましたなあ。・・・って別に置いておいて(爆)

この話には、何とも高飛車な博士が登場。何かと忍者隊に怒鳴り散らします。きっとこの若造ども、とか思っているに違いありません。
特に口答えした甚平が被害に遭う。ジョーも、”なんでえ、あの野郎の態度は!”と怒っています。でも大人しくしてるのね、偉い、偉い。我慢していい子ちゃんしてれば、とばっちり受けなくて済むしね。



クワガタメカの出現により、ISOの発掘作業中ボーリングドリルがマグマに迫り、爆発を食い止めるのが今回の任務ですが、近づいても、放射能反応はなし。本当にここで確かなのか?と言う忍者隊に、カリグ博士は怒鳴る。
そんな博士にびっくりする忍者隊。やっぱちょっとイヤそーな顔してます。

彼らは奥へと進むが、狭くて中へは入れない。甚平のヘリコバギーも無理。そこで博士の連れていたお猿さんにやらせようとするのですが・・・



お猿のサミーを抱えるジョー。動物の扱いには慣れてる?(半分、強引に連れて来たのですが)



上のシーンも好きですが、このシーンがもっと好きです。
サミーの首輪からカッツェの声が突然聞こえて、驚いて目をパチパチするジョーが可愛い♪
ジョーったら、いつの間にこんな芸当身につけたのかしら。もう、私この絵でお腹いっぱいです(←話終わってないよー)


そんなこんなで、進むドリルの先へ回って阻止する忍者隊。カリグ博士は、カッツェに裏切られたと知り、反省して彼らに力を貸すと申し出る。
サミーにドリルのコードを切るように言い、放す。そして同時に健がクワガタメカに取り付けた、時限爆弾付きブーメランが爆発し、大きな岩が飛んで来てドリルは止まったのでした。

コードを切って戻って来たサミー。でもカリグ博士はドリルの下敷きになって息絶えてしまいました。
イヤな奴だったけど、カッツェに利用されていたこともあってちょっと可哀想。

残ったサミーはどうなったのでしょうね。
そう言えば以前助けた子犬もいたとしたら、”犬猿の仲”というように大変な事に。てか、ISOは動物園か?(そんな事言ってたら、アシカは?とかなりそうなので、やめよう・・・(笑))


コメント

こんばんは。
このお猿のサミーは可愛いし賢いし、飼いたいと思いました。
ISO内の誰かが引き取ったのかもしれませんね。
アシカは動物園行きでしょう。
ジョーが助けた仔犬の行き先が非常に気になります。

>私この絵でお腹いっぱいです
私もです。
今夜の夕食要らないかも?(爆)
ホント、ジョーったら可愛いんだから♡




2013/5/20(月) 午後 6:31


こんばんは、minakoさん。

可愛いですよね~、サミーくん。小猿って文句無しに可愛いです。
やっぱ同じ類人猿として何かが働くのでしょうか…なんて。
なのでやはり同じ類人猿のジョーも可愛いです(←?)

>ISOの誰かが引き取ったのかも

やっぱり動物園と化するISO…。
忍者隊は動物に弱いからなぁ。

[ kisara ]


2013/5/20(月) 午後 11:19



お猿が出てきたときは「マッハGoGoGoかよ!」って思いましたが、そうか、あの仔犬とあと雉がいれば桃太郎ごっこができるわね、ジョー。
いや、ジョーはBC島・・じゃない、鬼が島の鬼の方が似合う?←ファンです
でも雉がいないよね
あ、アッシャム国に・・!←クジャクです(残念)

[ 南部響子 ]


2013/5/20(月) 午後 11:32



響子さん、おはようございます。

>桃太郎ごっこ

よし、それでは桃太郎は甚平にお願いしよう!で、健がおじいさんでジュンがおばあさん(笑)
竜は…体格的にやっぱ鬼かな?おっとりしてるけど…。
ジョーは鬼でもいいです。かっこいい人は何やっても似合うから…。ふふ、倒しがいがあるわ(←コラコラ)

雉は、そうね、孔雀さんにやってもらいましょう。

以上、“勝手に配役決めようのコーナー”でした。(←そんなコーナーありません)

[ kisara ]


2013/5/21(火) 午後 0:31


スポンサーサイト
別窓 | コンドルのジョー(#81〜90) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<#84『くもの巣鉄獣スモッグファイバー』 | El Condor Pasa | アッシャム国ってこんな感じ?>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| El Condor Pasa |